1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのスポーツ・アート・文化系ボランティア募集一覧
  4. 隅田公園でのパフォーマンス公演「Agoraphobia」運営スタッフ募集!!

更新日:2021/09/19

隅田公園でのパフォーマンス公演「Agoraphobia」運営スタッフ募集!!

一般社団法人Token

基本情報

1eb9a0d7a6-210911omote.jpg

現代美術の分野で活動する7組のアーティストが隅田公園と隅田川を舞台にパフォーマンス作品を発表する1日限りの公演「Agoraphobia(アゴラフォビア)」のボランティアスタッフを募集します。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

交通費は最大2000円まで支給します。

活動日程

随時活動(活動期間:1日限り)

10月2日(土)11:00〜21:00 ※荒天の場合3日に順延
※数時間のみの参加も可能です。まずはお気軽にお問合せください。

募集対象

18歳以上の方。知識や経験は問いません。

注目ポイント
  • アートプロジェクトの裏側、アーティストの制作の裏側を覗いてみたい方はお気軽にお申し込みください!
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細

墨田区曳舟で気鋭のアーティストを紹介するToken Art Centerがは、日常的に人々が集い、行き交う「公共空間」である隅田公園および隅田川を舞台に、現代美術の分野で活動する7組のアーティストがパフォーマンス作品を発表する1日限りの公演「Agoraphobia(アゴラフォビア)」を開催します。参加アーティストは会場となる隅田公園、隅田川の環境、背景やコロナ禍における人々の関係性などから考案した作品を発表します。

「Agoraphobia」を支えるボランティアスタッフを募集します。知識や経験は問いません。
内容は、会場案内、監視誘導、受付です。アートプロジェクトの裏側、アーティストの制作の裏側を覗いてみたい方はお気軽にお申し込みください!

【参加日時】
10月2日(土)11:00〜21:00 ※荒天の場合3日に順延
※数時間のみの参加も可能です。まずはお気軽にお問合せください。
(集合場所は浅草駅を予定していますが、詳細はお申し込み後にご連絡させていただきます。)
【交通費】
最大2000円まで支給

【Agoraphobia 開催概要】
日程:2021年10月2日(土) ※荒天の場合10月3日(日)に順延 13:00~19:00
会場:隅田公園そよ風ひろば、牛嶋神社、隅田川
参加アーティスト:いる派(小寺創太+阪口智章+花形槙)、梅田哲也、蔭山忠臣、core of bells、小林勇輝、関真奈美、光岡幸一
参加費:無料
主催:一般社団法人Token、「隅田川 森羅万象 墨に夢」 実⾏委員会
共催:墨田区
特別協賛:YKK株式会社
協賛:株式会社東京鋲兼
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:牛嶋神社
ライブ配信:エックスイベント企画有限会社
設営協力:株式会社佐塚商事 奥多摩美術研究所
アートワーク:光岡幸一
フライヤーデザイン:牧寿次郎
※「隅田川 森羅万象 墨に夢」実⾏委員会 事務局は(公財)墨田区文化振興財団が担っています。

  • c658557c48-singly_culture_recruiting_84578_sub1.png

    会場案内、受付、監視誘導等簡単な内容です。

体験談・雰囲気

特徴
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

代表者

高村瑞世

設立年

2019年

法人格

一般社団法人

Tokenの法人活動内容

Token Art Center(トークン アートセンター)は、新たな表現を志向する若手アーティストの発掘及び継続的な制作・発表の支援、キュレーターとの協働による展覧会の新たな枠組みの開発、そしてそれらの議論の創出を目的とした芸術複合施設です。 複数のギャラリースペースの他、くつろげるカフェや図書スペースから成り、展覧会の他、食や読書、教育など日々の生活を考えるイベントなども継続的に実施しています。

Tokenのボランティア募集

Tokenの職員・バイト募集