こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での環境・農業系ボランティア募集一覧
  4. 【初開催】ゲーム性を持たせた日本一楽しいゴミ拾いイベント

更新日:2021/03/29

【初開催】ゲーム性を持たせた日本一楽しいゴミ拾いイベント

トラッシュ・ロワイヤル
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「トラッシュ・ロワイヤル」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

655f93c7b4-sxxs.png

初開催のゲーム性を持たせたゴミ拾いイベント!
手ぶらで参加OK!『ボランティア』としてではなく、『ゲーム』としてゴミ拾いを楽しもう!

活動テーマ
活動場所

現地集合でも構いませんが、北千住駅西口ロータリーに12:00集合です。
(13:00集合から12:00に変更しました)

必要経費

無料

マスク、スマホ、動ける服装、飲み物、底が厚めの靴をお持ちください。

活動日程

申し込み後、送られてくるメールに公式LINEのリンクが送られてきます。
そちらですべての連絡を取る予定ですので、必ずご確認ください。
また、登録後、こちらになにか送って頂かない限り、
認識できないので、登録後はスタンプでも構わないので、何かしら送るようにしてください。

募集対象

現在申し込みができない状態だと思います。
申し込みは
twitterのDMもしくはInstagramのDMでお申し込みください。
Twitter : @takio_goho
Instagram: @takio_goho

注目ポイント
  • ゲーム性を持たせたゴミ拾い
  • 初開催
  • 高校生主催
対象身分/年齢
募集人数

50名

募集詳細

現在申し込みができない状態だと思います。

申し込み方法は『募集対象』のところに書いてあります。




みなさんこんにちは。

私、主催者のたきおと申します。

最初に、このボランティアの宣伝ポイントをお伝えします!


・主催者が高校生だから、敬語なんか使わなくていい!

・主催者は陰キャであるため学生団体などに所属しておらず、最初からグループとかできていない為、なじみやすい!

・初開催のため、今回参加した方はもれなく全員『古参』(古くから知る人のこと)!

・今のところ参加者の90%がおひとり参加という、一周回ってアットホームな環境!

・ルールが荒野行動とかPUBGに似てる!

・ボランティア証明書がもらえる!

・一番拾えば景品がある!

・主催者とお友達になれる!

・このイベントを(来年度)引き継げる!(運営費付)


以上です!

出来るだけ多くの人に参加してほしかったので、できるだけ参加しやすいイベントにしたつもりです。

下にゲームのルールや私についての詳細が書いてありますので、ぜひお読みください!



────────────────────────


私は去年の3月から趣味として続けてきたことがあります。

それは『ゴミ拾い』です。



真面目な話をすると、

私はちいさなころから、自然が大好きで、学校やニュースなど通じて知った環境問題を年を重ねるにつれ意識するようになりました。

しかし、ずっと意識はしているだけで、実際に行っていたのは節電くらいでした。

時が流れるにつれ、私の中の意識も変わっていき、

とりあえず何か小さなことからでも始めていかないといけない!

『声を上げるよりも、まず行動を』

こんな思いから、昨年3月からゴミ拾いを始めました。

と、ここまでが私とゴミの関係についてです。


何かやりたいんだけど何をすればいいか分からなかったり、

いざゴミ拾いを急に始めようと思ったとしても恥ずかしいし、

なかなか最初の一歩を踏み出せずに悩んでいる方がかなり多いのではないかな?

とおもいます。



私がゴミ拾いに慣れてきた頃、いつも一緒に拾っている友達と初めて参加する友達の三人で拾いに行く機会がありました。

僕と、いつも来てくれる友達はいつも通り、道端に落ちているゴミを拾ったり慣れた手つきで進めていきますが、新規メンバーの彼は周りをキョロキョロ見渡して、拾うことに集中できていません。

気になった私は彼に「どうしたの?」と尋ねました。

すると彼は「恥ずかしいから、別のところでやらない?」と言い出しました。

私はその時気づきました。



他人の目を気にしてしまうのは仕方がないことです。

よく考えてみれば、僕もゴミ拾いを始めた頃は、人に見られたくなくて川でやり始めましたし、学校の友達に自信持って環境問題を語ったことがありません。



そこで、

私はゴミ拾いというものを

「ボランティア」としてとらえるのではなく、「ゲーム」としてのゴミ拾いに変えて、

敷居の高かった社会貢献にもっと楽しくみんなで取り組めるようにしたいと思い、

このプロジェクト実施に至りました。






日時・・・・2021/03/28 (日) 現地or北千住駅西口ロータリーに12:00集合

      (13:00集合から12:00に変更しました)

場所・・・・荒川河川敷

対象者・・・小学校高学年以上

参加費・・・無料

参加方法・・事前予約制

持ち物・・・動きやすい服、スマホ、飲み物、底が厚めの靴or長靴


※雨やコロナウイルスの影響など、当日開催できないことになった場合、延期となります。

延期した際、4~5月に同じ場所で開催する予定です。


申し込み後、送られてくるメールに公式LINEのリンクが送られてきます。

そちらですべての連絡を取る予定ですので、必ずご確認ください。

また、登録後、こちらになにか送って頂かない限り、

認識できないので、登録後はスタンプでも構わないので、何かしら送るようにしてください。



▼ゲーム内容▼



実際のイベントではスタッフとして他の方にも手伝ってもらう予定ですが

ここではこのイベントの軸となるメンバーを紹介します。



最近「マイクロプラスチック」という言葉をよく聞きますが、皆さんは実際に見たことがありますか?

正直、言葉としてはよく聞くけど見たことがない方がほとんどだと思います。

しかし、海や川に行くと本当に簡単に見つけることが出来ます。

ただ、ゴミがたまりやすい場所に行くと、マイクロプラスチックどころの話ではありません。

橋の下、藪の中、沼地の三か所はとにかく溜まりやすく、たった数十分集めただけで45Lの袋5袋分たまってしまうこともしょっちゅうあります。

今回予定している会場も、橋の下なので、かなりゴミがたまる事が予想されます。

このイベントを、誰かの「知る」機会にすることも重要な役割の一つです。



〈櫻井さん〉

バンブリッジ with MyGOMI.という団体を立ち上げ、

板橋区内を中心に1年間で45L×122袋(5490L)を回収しました。


〈たきお,ゼン〉

私たちは去年の三月からゴミ拾いをはじめ、1年で全8か所、計19回ゴミを拾いに行き

2371L(個人)+1890L(グループ)=4261L

袋に換算すると、45Lの袋を約90袋

これでもガチ勢とくらべると少ないことに驚きですが、たくさん拾ってきました。



NPOレインボーフィッシュさんと



私たちは今高校二年生でイベントが終わると、受験勉強に取り掛かることになります。

ただ、一度きりのイベントにするのではなく、継続的な運営をしていきたいと思っているので、来年度の二回目以降は学生団体さんに運営を任せ、私たちはアドバイザーという立場で運営をサポートしていこうと思っています。

これにより、日本の河川や海のクリーニング活動がより活発になることを願っています。

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

かなりワイワイしてそうな雰囲気ですが、主催者が『陰』が強めの高校生なので、盛り上がりたいけど、盛り上げれるか心配というのが正直なところです…

特徴
雰囲気

団体情報

“自信をもって社会貢献が出来る世の中へ!”
法人格

その他

トラッシュ・ロワイヤルのボランティア募集

トラッシュ・ロワイヤルの職員・バイト募集