こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 国際系ボランティア募集一覧
  3. 国際協力キャリアガイダンス「私にあった世界を変える仕事」(全3回シリーズ)

更新日:2021/03/21

国際協力キャリアガイダンス「私にあった世界を変える仕事」(全3回シリーズ)

CHEZA
メインビジュアル背景画像

この募集の受入企業「CHEZA」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

c1a70fb8af-banner.jpg

国際協力を仕事にしたい学生や若手社会人必見!全3回シリーズの国際協力キャリア講座です。講師による実務経験談から学びつつ、グループワークや課題を通して自分の国際協力キャリアを描く実践プログラムです。

活動テーマ
開催場所
  • オンライン開催

Zoom

必要経費
  • 3,000円
募集対象

●国際協力業界のキャリアを目指している大学生・大学院生
●現在別の仕事をしているが、国際協力業界への転職を真剣に考えている社会人
※3回すべての日程に参加いただける方
※講座ではグループワークや課題等もあります。参加者同士でも学び合えるよう、真剣にコミットできる方の応募をお待ちしております。

注目ポイント
  • 講師の話を聞くだけでなく自ら考え課題に取り組む実践型プログラム
  • 充実の講師体制!国際協力業界10年以上の5名体制で手厚くサポートします。
  • 同じ志を持つ仲間と出会え、想いを語り合える
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細

◎概要

「国際協力」を仕事にしたい学生や若手社会人必見!全3回シリーズの国際協力キャリア講座です。
「途上国の問題に関心があるけど、具体的にどういうキャリアを歩めばよいか悩んでいる・・」「この春、国際協力業界の組織への応募を考えており、就活にあたって経験者からのヒントがほしい。」「いま民間企業に勤めているが国際協力の仕事に転職したい。でも何から始めればよいか・・」といったお悩みをお持ちの方にオススメです。
青年海外協力隊、開発コンサルタント、NGO、民間企業など多様な経験を持つ講師5名体制で、皆様が目指す国際協力キャリアやそれに向けたアプローチの明確化を全力でサポートします。
講師らによる実務経験談やキャリアパス談などの講義に加え、グループワークや課題などを通して参加者が自主的にキャリアを見つめ、実践的に取り組むプログラムとなっています。同じ志を持つ仲間とともに、自身の国際協力キャリアパスを描いてみませんか?皆様からの応募をお待ちしております!

  • 現在別の仕事をしているが、国際協力業界への転職を真剣に考えている社会人

※3回すべての日程に参加いただける方
※講座ではグループワークや課題等もあります。参加者同士でも学び合えるよう、真剣にコミットできる方の応募をお待ちしております。


◎日時

第1回:2021年3月21日(日)18:00~20:00
第2回:2021年3月28日(日)18:00~20:00
第3回:2021年4月4日(日) 18:00~20:00
※各回終了後の20:00~21:00に懇親会を開催。


◎プログラム

第1回(3/21):「国際協力業界を理解する」
・イントロダクション、自己紹介
・国際協力業界の業種の把握
・[5人の講師が語る]キャリア経験談(協力隊・開発コンサル・NGO・企業など)
・[グループワーク]自分が目指すキャリア設計
第2回(3/28):「国際協力で何を・なぜしたいのか整理する」
・[5人の講師が語る]想いの原点・キャリア形成プロセス
・[グループワーク]想いの原点・解決したい課題・今後必要なスキルや経験の洗い出し
第3回(4/4) :「具体アクションを策定する」
・想いを言葉で伝えてみよう(模擬面接)
・これからの行動計画作成
・[5人の講師が語る]キャリアに必要なスキルの習得方法、参考にした情報源など
・クロージング


◎開催形式

オンライン会議ツール「Zoom」を使用。
※申込された方に前日までにメールにてZoom会場URLをご案内します。
※Zoomアプリのインストールやオーディオ・ビデオの確認等は事前にご自身にてお願いいたします。もしインストールや使用方法等でご質問があればご連絡ください。


◎参加費

3,000円(初回限定価格)
※参加後のアンケートにご協力いただくことを条件とします。


◎講師プロフィール

原田 悠子(はらだゆうこ)
大学卒業後、大手電機メーカーに就職。国際協力の道に進むため一念発起して大学院に留学、その後NGOのプロジェクトマネージャーとしてマラウイとケニアでの農村開発のプロジェクトに従事。2016年より、NPO法人「クロスフィールズ」にて、企業人材の「留職」プログラムや企業向け研修等を担当。



小林 義則(こばやしよしのり)

通称コバ。茨城県生まれの33歳、東京都練馬区在住。大学で西洋史を専攻し、海外への漠然とした憧れを持つ。新卒で食品メーカーの国内営業職に就くものの挫折し、27歳で青年海外協力隊参加、家政生活改善隊員としてザンビアに派遣。帰国後は開発コンサルの営業マンとして、ODA案件の形成と受注活動に従事。



福田 順子(ふくだじゅんこ)

高校卒業後、アパレルやフェアトレード専門店の販売員を経験。(特活)シャプラニールでのインターンを経て、青年海外協力隊(キルギス)では一村一品組合に所属し、生産者団体の巡回やショップマネジメント指導に取り組む。帰国後、アフリカ専門輸入販売会社である有限会社アフリカンスクエアーに入社。バイヤーを経て現在は営業。



半井 真明(なからいまさあき)

大学・大学院では都市計画を専攻。国内都市計画コンサルタント、青年海外協力隊(ザンビア)を経て、大手開発コンサルティング会社に勤務。JICAや世界銀行の専門家として、アフリカ、東南アジア、南アジアをフィールドに、都市計画やインフラ開発、現地技術者への技術指導に従事。2020年CHEZAを起業。CHEZA共同代表。



雨宮 知子(あめみやともこ)

米国の大学院にて国際開発を学び、民間企業(スポーツメーカー)、青年海外協力隊(ニカラグア)を経て、人道支援NGOに勤務。トルコでのシリア難民支援や東京本部での勤務を経て、東アフリカ地域統括としてケニアとウガンダの難民キャンプでの教育支援事業を統括。2020年CHEZAを起業。CHEZA共同代表。



◎お申込方法

本ページ(activo)の応募フォームよりご連絡いただいた方に、返信メールにてイベントチケット申し込みサイト(Peatix)へのリンク情報をお送りいたします。そちらよりチケットをご購入(Peatix上でオンライン決済)いただくことでご参加受付完了となります。


※activo応募フォームの送信のみでは受付完了となりませんので、どうぞご了承ください。

企業情報

“「スポーツと教育を通して、日本とアフリカで人材を育成し、両国の架け橋になること」を目指す社会起業です。”
設立年

2020年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

CHEZAの企業活動理念

"CHEZA"は、東アフリカで広く使用されているスワヒリ語で「遊ぶ、スポーツをする(英語の"play")」を意味します。


私たちCHEZAは、アフリカの子どもたちへのスポーツと教育の機会の提供を通して、子どもたちの将来の可能性を広げ、ひいては教育や就労の環境改善など現地の社会課題の解決を目指しています。

優れた才能を有しながらも貧困や生活環境によりその才能を発揮できない若きアスリート達に無限の可能性を。そして、国籍や言語の違いを越えて誰もが共感し合える「スポーツ」の力を使いつつ、日本とアフリカの架け橋となっていきたいと考えます。

CHEZAの企業活動内容


1.教育事業
2.スポーツ事業
3.日本企業の東アフリカ進出支援

の3つの事業を通して、「スポーツと教育を通して、日本とアフリカで人材を育成し、両国の架け橋になること」を目指しています。

詳細は当団体HPをご覧ください。

CHEZAのボランティア募集

CHEZAの職員・バイト募集