こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 文系でもわかるテクノロジー入門:水素エネルギー×まちづくりオンラインセミナー

更新日:2021/02/08

文系でもわかるテクノロジー入門:水素エネルギー×まちづくりオンラインセミナー

神戸ソーシャルキャンパス
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「神戸ソーシャルキャンパス」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

a8ca4eaa16-fcv_toyota_mirai_merikenpark.jpg

トヨタやホンダなど大企業が既に実用化している水素エネルギーについて学べる若者&初心者向けセミナー。神戸市のエネルギー政策の事例も学べます◎環境・エネルギー・公務員系の就活・業界研究にも役立ちます!

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

開催日程

18時30分~20時にオンライン(zoom)で開催します。

募集対象

・エネルギーに関する知識をこれから学びたい方(初心者歓迎)
・地球温暖化・気候変動・環境問題などに興味ある方
・SDGs・スマートシティなどグローバルなまちづくりに興味ある方
・どうして水素エネルギーに関心が集まっているのか知りたい方

注目ポイント
  • わかりやすさを重視した若者&初心者向けセミナー
  • トヨタやホンダなど大企業が既に実用化している水素エネルギーについて学べる
  • 神戸市が既に取り組んでいるエネルギー政策の事例について学べる
対象身分/年齢
募集人数

30名

募集詳細

自動車や発電システムなどで既に使われている水素エネルギーの可能性を知ろう

5GやAIなどこれからの社会でますます活躍の場が広がるテクノロジー(科学技術)。

でも実際にはどういうことなのかはっきりわからない…でも気になる!
といった入門者向けにオンラインセミナーを開催します。

今回のテーマは「水素エネルギー」。

SDGsはもちろんのこと、地球温暖化や気候変動など環境問題に関心がある方には、重要なキーワードです。


また、「スマートシティ」といったまちづくりの視点からも欠かせないキーワードです。


トヨタやホンダをはじめとした世界の自動車メーカーが水素エネルギーを活用した

燃料電池自動車(FCV)の展開も始まっています。

また、神戸では、ガソリンスタンドならぬ「水素ステーション」が既に街中にあります。

どうして水素エネルギーに関心が集まっているのか?


どうして水素エネルギーは環境問題の解決につながるのか?FCVと電気自動車はどう違うのか?


水素エネルギーは神戸でどのように活用されているのか?


などなど事例を紹介しながら学んでいきます。

【ゲスト】
神戸市企画調整局エネルギー政策課 担当係長

平田卓也

平成30年より水素エネルギーに係る業務を担当。

多くの人に未知のエネルギーである水素について関心を持ってもらえるよう、様々なイベントを実施。


自治体主催では、
・自分で運転する燃料電池自動車試乗会の実施(関西初)

・相楽園「にわのあかり」イベントでのプロジェクションマッピング
などに関わってきた。


開催概要:神戸ソーシャルセミナー文系でもわかるテクノロジー入門「水素エネルギー編」

日時 :2月9日(火)18時30分~20時

参加方法:オンライン(zoom)

※申込頂いたメールアドレスに参加URLをお送りします。
参加対象:テーマに関心のある方ならどなたでも歓迎です。

参加費 :無料
※定員に近づきつつありますが、定員枠を超えて参加者を受付中です(2/5追記)。


【申し込み方法】

こちらのページからお申し込みください。申込後、自動返信メールでZoomの参加URLをお送りします。


※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。

それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。

078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)

体験談・雰囲気

特徴

団体情報

神戸ソーシャルキャンパス

“みんなの「学街活動」を応援します!!”
代表者

大福聡平

設立年

2017年

法人格

その他

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

・学生向け交流スペースの運営

・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

・地元中小企業を対象とした求人支援

神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集

神戸ソーシャルキャンパスの職員・バイト募集