こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での福祉・障がい・高齢者系ボランティア募集一覧
  4. 「コロナ禍とボランティア活動 ~これまでとこれから~」

更新日:2021/01/31

「コロナ禍とボランティア活動 ~これまでとこれから~」

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2021実行委員会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2021実行委員会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

ボランタリーフォーラムTOKYO2021プレ企画として開催致します。
コロナ禍でのボランティア・市民活動のあり方を一緒に考えてみませんか。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

募集対象

ボランティアや市民活動に関心がある方、活動をされている方

注目ポイント
  • ボランタリーフォーラムTOKYO2021プレ企画です。
  • コロナ禍での市民活動の在り方を考えてみませんか。
対象身分/年齢
募集人数

0名

募集詳細

東京ボランティア・市民活動センター運営委員会は、コロナ禍での社会課題の広がりや変化、

また、それに対するボランティア・市民活動のあり方について議論を重ねてきました。

このたび、すぐには収束しそうにない、このコロナ禍でのボランティア・市民活動のあり方をめぐり、

シンポジウムを企画しました。

それぞれの活動現場における工夫や知恵を共有しながら、今後の課題を議論できたらと思います。

1 開催日程 2021年1月30日(土) 14:00~16:30(入場:13:30~)

2 開催方法 飯田橋セントラルプラザ12 階会議室またはオンライン(Zoom)参加

3 内 容 「コロナ禍とボランティア活動~これまでとこれから~」

【開会】

渡戸⼀郎(東京ボランティア・市民活動センター運営委員会委員長)

【課題提起】

ボランティア・市⺠活動と感染症予防 瀧澤利行さん(茨城大学教育学部教)

【報告】

・活動団体へのコロナ禍の影響と対応 この間の調査・取り組みから 東京ボランティア・市⺠活動センター

・活動団体への資⾦支援等と今後の資⾦の状況は︖ 関口宏聡さん(認定 NPO 法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会)

【運営委員の活動現場からの提起】

・学生の想いと活動は︖ ⻑瀬健太郎さん(NPO法人good!)と学生のみなさん

・難⺠支援の現場から 石川えりさん(認定 NPO 法人難民支援協会)

・子育て支援の現場から 松田妙子さん(NPO 法人せたがや子育てネット)

・地域の中の居場所から 小池良実さん(岡さんのいえ TOMO)

【パネルディスカッション】

これからのボランティア・市⺠活動

【まとめ】

山崎美貴子 東京ボランティア・市民活動センター所長

【閉会】

江尻京子 東京ボランティア・市民活動センター運営委員会副委員長

【コーディネーター】

枝見太朗さん(一般財団法人富士福祉事業団)

鹿住貴之さん(認定 NPO 法人 JUON(樹恩)NETWORK)

4 参 加 費 無料

5 定 員 会場参加40名 オンライン参加100名 ※先着順 ※1月23日(土)締切り

6 下記QRコードよりお申し込みください。

7 問合せ先 東京ボランティア・市民活動センター (榎本・熊谷)

TEL:03-3235-1171FAX:03-3235-0050

  • d4c7484141-event_welfare_recruiting_80508_sub1.png

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

団体情報

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2021実行委員会

法人格

任意団体

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2021実行委員会のボランティア募集

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2021実行委員会の職員・バイト募集