こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. スタートアップ企業とコロナ禍で活躍するロボット開発ボランティア募集

更新日:2020/11/27

スタートアップ企業とコロナ禍で活躍するロボット開発ボランティア募集

(株)New Ordinary
メインビジュアル背景画像

この募集の受入企業「(株)New Ordinary」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

50fcb34c16-member_communitydevelopment_recruiting_80059_main.png

レイヤード久屋大通 Fab Cafe で芝生の上を縦横無尽に走り回り、無人で接客し販売するロボット開発を行います。
ロボコンなどのイベントが無い中で、社会人と一緒に楽しみながら開発できます。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費、食費についてはご負担願います。

活動日程

随時活動(活動期間:1年間)

活動頻度

週0〜1回

Techチーム会議と実際の開発は別で設定されます

募集対象

社会人エンジニア
大学生、高校生、高専生のロボット工学やロボットデザインに携わっている人

注目ポイント
  • スタートアップ企業と一緒にロボットを作るだけでなく、事業として使うための施策まで一緒に考えられる
対象身分/年齢
募集人数

5名

関連スキル

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

企業情報

““New Ordinary(新しい当たり前)”を社会に創出し続ける”
代表者

作井孝至

設立年

2020年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

New Ordinaryの企業活動理念

社会課題の解決に向け「安全な移動」、「楽しさを追求したエンタメ」、「スムーズな買物」における利便性の向上についてソリューションを提供し続けること

New Ordinaryの企業活動内容

現時点での活動内容を下記に示す。

徹底した3密対策、参加するスタッフや店舗、お客様におけるソーシャルディスタンスを確実に確保したマルシェイベントを5月に開催した。緊急事態宣言中にも関わらず開催できたのは一重にたくさんの賛同者が協力してくれたことに限る。場所提供を許可してくれた豊田スタジアム様、世間からバッシングを浴びるかもしれないのにスポンサーについてくれた方々、同じく世間体を鑑みず開催を許可してくれた豊田市様 当日の交通誘導を手伝っていただいたボランティアの方々等。結果的に上記のような仲間に恵まれ構想から1か月で開催することができた。来場者数は2回の開催で述べ1700人となりメディアにも多数取り上げられた。

活動実績

2020年
ドライブインマルシェ in豊田スタジアム

2020年05月09日

ドライブイン夏祭り

2020年08月22日

ドライブインシアターキャンプ

2020年10月03日

New Ordinaryのボランティア募集

New Ordinaryの職員・バイト募集