1. ホーム
  2. 神奈川のボランティア募集一覧
  3. 神奈川での福祉・障がい・高齢者系ボランティア募集一覧
  4. がんに負けない組織・人を増やす。このミッションに取り組むメンバーを探しています

更新日:2021/03/08

がんに負けない組織・人を増やす。このミッションに取り組むメンバーを探しています

非営利型 一般社団法人がんと働く応援団

2021年08月16日に応募受付を再開予定です。
この募集の受入法人「非営利型 一般社団法人がんと働く応援団」をフォローして、
応募受付を再開した時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

67596d413d-member_welfare_recruiting_79656_main.png

明日もしあなた、もしくは隣にいる誰かががんを見つけたら。あなたは慌てず適切な対応ができますか?
がんのことを知らずしてがんになりやすい年齢になった人達へ正しい知識を共有し、がんショックから守りたい。

活動テーマ
活動場所

コロナの影響もありオンラインで日々のやり取りを行っています。
遠方に住んでいてもお願いできるものは沢山あります。

現在セミナー、勉強会、患者会や個別相談等サービスをすべて
オンラインに移行しました。

そうした事で、経験した事のなかったオンライン広報活動をはじめました。
Twitter, Instagram, FB等ITに疎い世代が集まっているので大苦戦中です。。。
SNS活用等をサポートしてくださる方を募集しております。

有資格者の方や看護師など経験のある方は、患者会のサポーターとして
力を貸して頂けると嬉しいです。
第2水曜or第2土曜(10:30~12:00)/職場お悩み個別相談室同時開催

どうぞ宜しくお願い致します。

※現在現役世代向けがん防災マニュアルを企画作成中。
クラウドファンディング1日目で目標金額達成しました。
この冊子のPDFや冊子を広く周知し、いざなってもがんになっても
働ける職場や、人を増やしたい。そんな活動を広報という形で
サポートしてくださる方もお待ちしております。
https://readyfor.jp/projects/Ganbousai

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:1年間)

活動頻度

応相談

ボランティアですので、ご本人の興味のあるものと、お願いしたいもの、そして可能な活動時間を考慮して決めたいと思います。

募集対象

がんを見つけても、その後もその人らしい生活をおくれる社会を作ることに
意義を感じ賛同してくださる方ならどなたでも大歓迎です。
ただ少人数で活動している団体ですので、自ら立案し行動してくださる方でないと
お仕事を作ってお願いするという事が難しい状況です。
そこを踏まえた上で、自分だったらどんなことが出来そう、やりたい、やるなら
こうしたいという事を伝えていただけると嬉しいです。

注目ポイント
  • 団体メンバーは様々な専門家やがん経験者がいます
  • 患者会や研修、インタビュー事業など幅広い活動を行っています
  • キャリアカウンセラーが多数おりますので、キャリア相談等も対応します
対象身分/年齢
関連スキル

募集詳細

1981年から日本人の死因ダントツ1位ががんです。老人の病気ではありません。全体の3人に1人は就労可能年齢にがんを見つけています。2人に1人宝くじが当たると言われたら買いませんか?私なら行動します。しかし、がんのことを知らなさすぎるがゆえ行動も対策もしていない人が多いのが日本の今の特徴です。私達の団体のメンバーは現役世代でがんを経験しました。治療と仕事、子育て、介護などの両立の難しさを学びました。それは、本人も含めがんに対する正しい知識がない事で誰もうまくフォロー出来ない、制度はあっても相談できずに使えないなどといったことが起きているからです。私達はそんな現状を変えたい。主に企業で「がん防災プロジェクト」という大人のがん教育を行い正しくがんに備えてもらいたいと考え活動しています。その他にも患者会やカウンセラー育成などがんになってもその人らしく生きていける社会にする為に多方面にアプローチしています。

  • c7a2f6858b-member_welfare_recruiting_79656_sub1.jpg
  • e565a3702a-member_welfare_recruiting_79656_sub1.application/pdf

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

最近はコロナの影響もありをほぼほぼオンラインでのやり取りになっています。仕事、子育て、介護に治療と各メンバー忙しい中、ラインやZoomを利用して日々やり取りをしています。様々な知識スキルを持ったメンバーがあつまっていますので、会議をしていてもいつの間にか情報交換の場になったりと楽しいです。

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

  • 6f386be1de-member_welfare_recruiting_79656_sub2.application/pdf

法人情報

非営利型 一般社団法人がんと働く応援団

“「がんに負けない組織・人を増やす」”
代表者

吉田ゆり

設立年

2019年

法人格

一般社団法人

非営利型 がんと働く応援団の法人活動理念

「がんに負けない組織・人を増やす」

がん=死ではありません。がんショックで早まって仕事辞める、辞めさせてしまう人を減らしたい。

そう思い、各種専門家とがん経験者で企業担当者やがんを見つけた方をサポートしています。

非営利型 がんと働く応援団の法人活動内容

企業向け「がん防災プロジェクト」

・がん防災セミナー

・上司、人事担当者向け 両立支援講習会

・治療と仕事の両立支援冊子作成

・がん罹患者社員用 復職前ワークショップ

・両立支援取り組み事例インタビュー


一般向け

・がん防災セミナー

・がん罹患者向け 復職前ワークショップ

・がんサロン ティールボンボン&無料個別相談

・有料オンライン個別相談

・がん経験者治療と仕事両立事例インタビュー


カウンセラー向け

有資格者向けがん治療と仕事の両立支援講習会

事例検討会

スーパービジョン

両立支援プランナー認定事業

活動実績

2000年
がん防災セミナー オンライン開催

2000年03月

大手通信会社向けがん防災オンラインライブセミナー開催

インタビュー記事配信開始

2000年04月

ウェブサイト上に現役罹患者に聞く仕事と治療の両立取り組みインタビュー記事掲載開始

同じく企業の両立支援取り組みインタビュー記事掲載開始

カウンセラー向け がん治療と仕事の両立支援講習会開催

2000年08月

有資格者向け 両立支援に必要な知識技能を学ぶ講習会開催

イーラーニング&オンライン集合研修

オンライン事例検討会開催

2000年09月

国家資格1級キャリアコンサルティング技能士による事例検討会企画運営

社員向けオンラインがん防災セミナー配信

2000年10月

大手医療系IT企業統治コラボレーションし、大手通信企業社員を対象としたオンライン視聴コンテンツとして「がん防災セミナー」コンテンツ作成&提供

2019年
がんサロンティールボンボンをはじめる

2019年07月

厚木になかったがんの患者会を始める。現在厚木市後援事業

国家資格キャリアコンサルタントによる無料個別相談会も同時開催

偶数月 第2水曜日 10:30-12:00

奇数月 第2土曜日 10:30-12:00

一般社団法人がんと働く応援団設立

2019年11月07日

非営利型 がんと働く応援団のボランティア募集

非営利型 がんと働く応援団の職員・バイト募集