1. ホーム
  2. 福祉・障がい・高齢者系ボランティア募集一覧
  3. 当事者ワーカーさんの作業をサポートしてくれる無償ボランティアさん募集です

当事者ワーカーさんの作業をサポートしてくれる無償ボランティアさん募集です

スタジオおもち by HASH

基本情報

3b09aff19b-HASH.jpeg

社会人ボランティアさん募集中です!
生きづらさを抱えるわたしたちに不自由や不平等は確かにあります。
だがそこに、社会的分断や断絶はなく、それぞれの「得意」をいかし社会参加し、コミットしています。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

完全に無償ボランティアとなります。
それでも大丈夫な方のみ、ご応募いただけますと幸甚にございます。

活動日程

随時活動(活動期間:半年)

できれば長期でボランティアしていただける方募集中です。

活動頻度

応相談

基本年がら年中休みはなく、毎日稼働しております。
特に手薄となる火・木に入っていただけると非常に助かりますが、
作業の都合もあり、できるだけ多めに入っていただけると幸甚にございます。
作業によっては、夜だけとか、AMのみとかでも大丈夫です。

募集対象

【必須スキル】
SlackやGoogleのスプレッドシート等を使って作業のサポートができる方。入ってから学んでもOK。
リモートワークですので、ある程度PCにお詳しい方。WinでもMacでもOK。

【それぞれあれば嬉しいです。できればディレクションに関わってほしいです。なければないでOK】
WEB制作やプログラミングの知識。
Wordpressにお詳しい方。
デザインができる方。
イラストが描ける方。クリップスタジオなど。
漫画が描ける方。クリップスタジオなど。
動画制作の知識。Premiere ProやAEなど。
画像編集やバナーデザイン。
翻訳、外国語にお詳しい方。
営業のお得意な方。
文字起こしができる方。
ライティングのできる方。
アフィリエイトにお詳しい方。
WEB広告にお詳しい方。
GAS、パイソンにお詳しい方。
アプリにお詳しい方。
クラファンにお詳しい方。
ディレクション、プロデューシングがお得意な方。
その他業務を作り出して自走できる方。
その他スキルあればお教えくださいませ。

注目ポイント
  • 働きやすい環境
  • できる限りそれぞれの事情や立場に配慮した環境
  • 障害者だけじゃない。子育てや病気、コロナによる減収など
対象身分/年齢
募集人数

3名

関連スキル

募集詳細

リモートでしか働けない人がいます。そうそう言った働きにくさ、生きづらさを抱えた方のニーズを福祉の力だけでは掘り起こすことができない現状です。ニーズを掘り起こした今、産まれて間もないスタートアップ企業の活動をお手伝いくださると幸いです。

  • 0a78e26de4-hashchara01.jpeg
  • 19ca4b4942-cf-jireiall.jpg
  • 598dda12fc-cf-omoi.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

初めまして。スタジオおもち by HASHです。


私たちはいわゆる障害者や病気を持っていたり

子育て中のシングルで働きにくかったりと

働きにくさや生きづらさを抱えている者たちが運営している法人です。


対人関係が苦手だったり

公共交通機関が使えなかったり

基礎疾患やがんなどで外出が怖かったり

昼夜逆転していたりしますが

得意なこともたくさんあります。

ですがそれを一人でこなすことが難しかったりするので

得意な人の力を借りたりするとそれはそれはクオリティの高い仕事になります。


そういった不得手を補い合い、得意をいかすことで私たちは

【レスポンスが早い】

【作業がとても丁寧】

【数名で見直すのでミスが少ない】

私たちには良いところがたくさんあり武器があります。

下記に得意な作業を挙げますので、いつでもご依頼ください。

安心・安全な作業をご提供することができます。


作業可能な業務

1.リスト収集やデータクレンジング

2.記事投稿等(記事投稿、確認や校正等)

3.SNS運用(Instagram、FaceBook、Twitter)

4.書類の確認や管理等の様々なBPO業務

5.表計算ツールを用いた業務管理(Gスプレッドシートを用いて障害者でも作業しやすい環境整備)

6.イラスト、キャラ制作

7.漫画制作(Youtubeやコミック)

8.eコマースサイトの構築、運用

9.商品撮影、画像加工

10.チラシ、セミナー資料、冊子等のDTP業務

11.動画撮影、制作編集

制作ぜんぱん

13.WordPress等のトラブル等のヘルプ業務

14.Google動画広告の運用作業

15.バナー制作

etc..


#障害があってもなくても

#自由に選択

#時間や場所を自分で決める

#働き方をみなおす

#子育てと共に

#自分が望む形のコミュニケーションで

#得手不得手をチームでカバー

わたしたちに不自由や不平等は確かにあります。

だがそこに、社会的分断や断絶はなく、それぞれの「得意」をいかし社会参加し、コミットしています。

╋┿━━

わたしたちは、クライアント、ワーカーやパートナーの皆様も同様に、

互いに尊敬し高め合う関係だと考えているため、敬意を持って、社内·社内問わず、等しく「さん」付けしています。╂┼


以下は、メンバーの実際の声です。

「不眠症もあり、何時に起きなければと思うと、薬を飲んでもちゃんと寝れないです。朝からの仕事や通勤時間を考えるだけで無理だなと感じてしまいます。同じ仕事でも、メイクして着替えて電車に乗って……という行程がない方が、楽に行えると思います。また、出勤するには、忘れ物はないか、電車に乗り遅れないか、バスを間違わないか、など不安な事がたくさんあります。」


「病気(難病)で1日オシッコ17回前後(3200cc)でトイレが忙がしくて普通の人から見たら頻尿と思われがち。 しかも1日 水1リットルのみ! 薬を使わなかったら5リットル越え 薬に合わせた生活をしている。」


「私はなかなか視線をコントロールできず苦労しています。 学生時代は隣の席の人に嫌がられたりしましたし、 現在は外を歩いていても笑われたりしますし、 買い物もバスや電車に乗りたくても乗れないし、 就職もできないし、親に心配と迷惑かけて本当に申し訳ないと思います。 だから、自宅でできる仕事を探さないといけないです。 」


「私はうつ病なのですが、気分の落ち込みなどの体調の波があり、さっきまで仕事に行こうとしていたのに急にいけなくなる、なんてことがたくさんあり、職場までたどりつけず職場に何度も迷惑をかけました。」


「私は、境界性パーソナリティー障害のため、白か黒か、0か100かの判断をしてしまい、トラブルになることが多いです。また、人に対して見捨てられ不安がかなり強く出ます。調子のいい時は、普通にお仕事もできますが、症状が出ると、人が怖くなったり、不眠や過食、過呼吸発作や自傷行為、自殺願望が出てくることもあります。しかし、これからシングルマザーとしてやっていくためには、仕事もしなくてはいけないし、生活しなくてはなりません。また、子供がいるのに自殺願望など出してる場合ではありません。どうやったら生きていけるのかを、いま必死に模索してるところです。そのためにも、働きやすく、自分の力も発揮できる職場が必要です。」


「わたしは人の動きや話し声が気になって集中できなくなるので、たくさんの人がいるオフィスが苦手です。同じことかもしれませんが、パーソナルスペースに長く他人がいるのはストレスを感じるので、身近な人とだけ接していればいいという環境はストレスフリーな良い環境だと思います。 あとは基本的によく寝るので、出社ギリギリまで寝ていたいタイプです。なので、身支度の時間や通勤の時間を節約できるリモートワークは魅力的です。 リモートワークだからというわけではないですが、HASHの魅力は、自分が苦手なことを、それが得意なチームのだれかが担当してくれる、仕事の切り分けができる、フォロー体制が整っている・相談できる・障害もしくは偏りを理解してくれる環境があるとだと思います。これは障害のある人や能力に偏りのある人にとっては仕事上の不安を軽減してくれて、仕事を通して外の世界とつながる窓口になると思います。 」


「双極性障害(躁鬱病)で自閉スペクトラム障害ですから、鬱状態で調子が悪いときは食べること話すこと起きることすらできなくなります。もちろん、外にでてどこかに出社することができません。逆に躁状態に調子が振れたときに仕事に向かったときは、まず、勝手な持論に固執していることで、自分では気がつかないまま仕事場の方々に大変迷惑を書けていることになっています。どちらにしろ、現在の仕事の状況では働くには辛く、新しい仕事の形態があるならばとと模索しております。 」


などなど、働きにくさの理由はたくさんあります。障がいなどの困難さを抱えながら働くということは、現在の日本においてはとてもハードルが多いのです。

このボランティアの雰囲気

基本Slack上のやりとりになります。必要な際はお顔を映さずにZoomなどでやりとりをします。


特徴
雰囲気
男女比

男性:20%、女性:80%

  • 178aacc4ff-namakemonohouse01.jpeg

企業情報

“「できること」を仕事に、気軽に。”
設立年

2020年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

スタジオおもち by HASHの企業活動理念

#障害があってもなくても

#自由に選択

#時間や場所を自分で決める

#働き方をみなおす

#子育てと共に

#自分が望む形のコミュニケーションで

#リモートワーク

#得手不得手をチームでカバー

スタジオおもち by HASHの企業活動内容

生きづらさ、働きづらさを抱える人たちが、社会にコミットするための居場所。

活動実績

2020年
2019年11月、個人事業として活動をスタート

2020年07月01日

2020年7月:法人化(合同会社)

その後、生きづらさを抱えたボランティア3名が合流する。

ディレクターともども無報酬で現在に至ります。

スタジオおもち by HASHのボランティア募集

スタジオおもち by HASHの職員・バイト募集