1. 大阪ガスとコラボ!「無関心を関心に変える」社会実験の仲間を募集!

    更新日:2020/09/26

    大阪ガスとコラボ!「無関心を関心に変える」社会実験の仲間を募集!

    神戸ソーシャルキャンパス
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    e970f01b5c-0001.jpg

    CMでも有名な大阪ガス株式会社とともに、社会課題の解決に取り組む10団体を応援。より多くの人に活動を知ってもらうため、動画を活用した社会実験を実施します。社会貢献の現場や情報発信に興味がある人大募集!

    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 大阪

    オンラインで活動できるプロジェクトですので、全国から参加可能です。

    必要経費

    無料

    基本無料(NPO法人への現場取材に同行したい際は、交通費負担あり)
    ※兵庫・大阪の学生のみ

    活動日程

    随時活動(活動期間:1日限り)

    9月下旬~10月上旬スタート。11月末までのプロジェクトになります。

    活動頻度

    週0〜1回

    週に1~2度もしくは2週間に1度程度のミーティングに加え、個人orグループで活動に取り組む時間があります。

    募集対象

    高校生、専門学生~大学生、社会人まで誰でもOK!
    【必須】
    どれか一つでも当てはまればぜひご応募ください
    ◆おうち時間が増えたけれど、何かできることがないかモヤモヤする人
    ◆こんな時だからこそ、自分なりの新しいチャレンジに挑戦してみたい人
    ◆社会課題の解決に興味がある人
    ◆新しい企画を考えたり、みんなで1つのものを作り上げたりすることが好きな人
    ◆SNSでの情報発信に興味がある人
    ◆インタビュー取材、動画編集に興味がある人

    注目ポイント
    • 社会貢献に取り組む団体から直接話を聞くことができる
    • 企画や動画編集のプロフェッショナルからレクチャーを受けられる
    • 個人orチームで企画を考え、カタチにすることができる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    関連スキル
    • 写真撮影/画像編集
    • 動画撮影/映像編集

    募集詳細

    背景と目的

    はじめまして、大阪・兵庫・京都を中心に、「障がい者福祉」「伝統工芸」「農業」「地域コミュニティー」などを応援しているNPO法人チュラキューブと申します。コロナ感染拡大の中で、実は、関西だけでなく全国のNPO法人が「資金がない!」「ボランティアが集まらない!」など、活動しつづけることが難しくなってきています。NPO法人がもし止まってしまうと、その活動の先にいる生活困窮者や外国人居住者、障がいのある人たちへ差し伸べる手が断ち切れてしまうのです。

    そこで、私たちは大阪ガスのソーシャルデザイン室とともに、NPO法人や社会活動団体が困っていることを5つに分け、「どうしたら再び動き出せるか!?」ということを伝えるためのオンライン番組を8~9月に5回、放送いたしました。番組は好評に終わりましたが、もちろん、コロナが終息するわけではなく、まだまだ厳しい時代は続きます。

    そして、番組づくりを進める中で、もう1つ、「社会の中の無関心」という大きな壁があることを痛感しました。大学生にとってみたら、コロナウィルスはどこか遠い存在だし、NPO法人なんて聞いたこともなかったりする。これは、実は学生だけではなくて大人も同じ。全員がコロナウィルスで困っているわけではないし、世の中に困っている人なんて実はいないのではないか?とも思っている人もいる。そこで、「市民の無関心を、自分の関心に変えるため」、映像を使った社会実験に取り組み、それがどこまで多くの人に伝わるのかを、学生の皆さんと一緒に考え、学生の皆さんのパワーで発信をしていきたいと考えました。

    今回は連動している企画として、大阪ガスが新しくスタートする寄付プログラムがあります。学生の皆さんも実際に社会課題解決に取り組むNPO法人への取材に同行することもできますし、動画編集のレクチャーも考えています。もちろん、大企業が進めていく「寄付」が実際にどういう流れで進んでいくかも真横で見守ることも可能です。

    実際の社会貢献のプロと一緒にチャレンジできる、「無関心を関心に変える」取り組み。ぜひ一緒に取り組んでみましょう!



    活動の流れ(イメージ)

    スケジュール(予定)

    ●9月中

    参加者募集・メンバー顔合わせ

    ●9月下旬~10月上旬

    オンラインミーティング、NPO法人への取材同行

    ●10月中旬~10月下旬

    社会課題への関心を高める社会実験ムービーの企画・制作(社会実験の内容は参加時に説明します。企画立案や動画編集のレクチャーあり)

    ●11月上旬~11月下旬

    大阪ガスの寄付プログラムのPR企画の企画・実施

    ●11月下旬

    オンラインでのふりかえり会

    ○活動の方法

    ・NPO法人へのインタビュー現場を見てみたい!

    →基本的には、現地に来ていただくことになります(関西在住の方のみ交通費支給)

    ・チームで一緒にディスカッションしたい!

    →基本的にオンラインで進めていきます。

    ・社会貢献のプロと一緒に考えたい!

    →基本的にオンラインで進めていきます。

    ・映像を撮影したい

    →これだけは、現地に集まる必要があると思います。


    ◯応募方法

    応募時は、メッセージの欄に学校名、専攻、学年、応募動機(200字程度)を明記の上、ご応募ください。

    ※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。

    それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。

    078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)


    ◆オンライン番組「Reスタート」これまでの収録分

    =====================================

    1回目[7/29]

    2回目[8/5]

    3回目[8/19]

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    神戸ソーシャルキャンパス

    “みんなの「学街活動」を応援します!!”
    代表者

    大福聡平

    設立年

    2017年

    法人格

    その他

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

    神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

    チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

    社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

    ※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

    ・学生向け交流スペースの運営

    ・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

    ・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

    ・地元中小企業を対象とした求人支援

    神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集

    神戸ソーシャルキャンパスの職員・バイト募集