1. ホーム
  2. 熊本のボランティア募集一覧
  3. 熊本でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. GW美里自然学校 自然体験キャンプ~子どもと元気に関わるキャンプスタッフ大募集♪

更新日:2021/04/20

GW美里自然学校 自然体験キャンプ~子どもと元気に関わるキャンプスタッフ大募集♪

美里自然学校

この募集の受入団体「美里自然学校」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

7e0ca5fe31-singly_children_recruiting_79000_main.jpg

美里自然学校では、2021年のゴールデンウィーク期間、熊本県美里町の自然豊かなフィールドとしたキャンプを実施予定。子どもたちと遊びながら活動をサポートいただける高校生以上のスタッフを募集中です♪

活動テーマ
活動場所

各活動「JR熊本駅」に8時30分集合です。
その後、JR松橋駅を経由し、熊本県美里町にある元気の森かじかにて活動を行います。

必要経費

無料

①集合場所(JR熊本駅)までの交通費は各自ご負担ください。
②ボランティア活動保険に未加入の方は加入いただきます。(年間350円)

活動日程

「4/29」日帰り・はじめてのキャンプ「おためしコース」
「5/1~5/3」2泊3日 はじめてのキャンプ「ワイルドコース」(テント泊)
「5/4~5/5」1泊2日 はじめてのキャンプ「はじめてコース」(テント泊)

募集対象

高校生以上の子ども関わることが好きな男女

注目ポイント
  • 子どもたちとの野外活動や協同生活を通じて、自分自身の成長につなげてみませんか
  • 野外炊飯、川あそび、など豊かな自然のなかでのキャンプ活動!
  • ワイルドコースでは、川遊びなどに加え、ヤマメのつかみ取りや魚捌き体験なども予定♪
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

★活動の目的

活動の舞台である熊本県美里町は熊本県の中央部、町域の約8割が山地・森林の中山間地域です。そんな美里町には、田んぼや畑、川や森といった里山の自然、昔から受け継がれてきた様々な伝統や技術など、たくさんの宝物がつまっています。

そんな豊かな自然がある、伝統や技術が今も残っている、そのまま時代とともに忘れられてしまったら、それはとても「もったいない」。一方で都市部に住む子どもたちを中心に、本物の自然と遊ぶ機会が少なくなっている現状があります。子ども時代に遊んだ経験は、大人になっても原体験として残っているもの、豊かな自然×体験不足の児童から子どもたちを対象としたキャンプ活動を実施しています。


★活動内容について

参加する子どもたちと活動を共に楽しみ、感動を共有していただきます。また子どもたちの「安全」や「生活面のサポート」など、子どもたちが自分で考え、自主的に行動できるよう、様々な声掛けやサポート、指導をしていただく役割です。


●4/29「おためしコース」の活動は、施設目の前にある清流「釈迦院川」での川遊びをはじめ、野外炊飯などを行う予定です。


●5/1~5/3「ワイルドコース」の活動は、グラウンドにテントを設営し、宿泊します。施設目の前にある清流「釈迦院川」での川遊びをはじめ、野外炊飯、ナイトハイクや星空観察、キャンプファイヤー、ヤマメのつかみ取り&魚サバキ体験などを行う予定です。


●5/4~5/5「はじめてコース」の活動は、グラウンドにテントを設営し、宿泊します。施設目の前にある清流「釈迦院川」での川遊びをはじめ、野外炊飯、ナイトハイクや星空観察などを行う予定です♪


★申し込みについて

①「応募者画面」より必要事項を記入の上、送信ください。

②内容確認後、事務局よりメールもしくは電話にてご連絡させていただきます。

③正式のボランティア申込を専用WEBページより記載いただきます。

④申込受付後、事務局より詳細を記載しました資料を郵送にて送付いたします。

⑤キャンプに先立ちまして、面談・打ち合わせを行います(場所や時間は調整)

⑥キャンプ当日


★備考

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、熊本県内在住の方のみボランティアの受付を行っています。あらかじめご了承ください。

※定員に達し次第締め切りさせていただきます。

※なおはじめてボランティアに参加する方につきましては、申込後、事前に対面もしくはオンラインにて面談を行います。面談の日時や場所につきましては調整させていただきます。また新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて活動を中止する場合もあります。あらかじめご了承ください。

※また学生のボランティア参加者で希望する方へは、「ボランティア証明書」を発行いたします。

  • 87de4923a4-batch_P1020909.JPG

    川あそびの様子

  • e8bd59b490-batch_P1020987.JPG

    野外炊飯の様子

  • 7f262eaeaf-batch_P1020986.JPG

    薪割りの様子

  • 8db727a5c0-singly_children_recruiting_79000_sub1.jpg

    川あそびの様子②

  • 5c44211f66-DSC_0167.JPG

    テント設営

  • 9b9cd87d99-DSC_1423.JPG

    ヤマメ捌き

  • e339612025-P4270043.JPG

    レクリエーション

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

私は将来子どもと関わる仕事がしたいと思い、キャンプに参加しました。子ども達の発想力や探究心、感情の豊かさには驚きと感動の連続です。子どもの成長に立ち会いながら、自分の成長にも繋がる。そんな経験になりました。子どもが好きな方、将来子どもに関わる仕事に就きたい方、皆で思い出作りをしたい方などには実りある体験になると思います。自分にできるかな?という不安もあるかと思いますが、他のリーダーもいるから大丈夫。誰よりも楽しむぞー!という気持ちでぜひ参加してみてください。

(大学院生1年)

このボランティアの雰囲気

私は、元々子どもが好きで子どもと関わるボランティア活動をしてみたいと思っていました。初めて参加してから6年程経ちますが、このキャンプのおかげで人との繋がりが広がったのはもちろん、活動する中で子どもたちから学ばされることも沢山あり、とても濃い経験ができました。そして回数を重ねる毎に「この全く同じメンバーでキャンプをすることは二度とないんだ」と思うようになり、一回一回の人との出会いを大切にしたいと思うようになりました。

毎回のように参加してくれる子はもちろん初めて参加した子も、最初は緊張した様子でも最終的には「楽しかったまた来る!」と言ってくれた時はとても嬉しかったです。

何かに初めて参加するというのはとても勇気がいります。わくわくもするけどそれ以上に緊張もするはずです。しかしこのキャンプは本当にアットホームで、一度参加するとまた次も絶対に行きたくなります。ぜひ参加してみてください!

(大学生 女性)

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

団体情報

代表者

山口久臣

設立年

2010年

法人格

任意団体

美里自然学校の団体活動理念

子ども時代の豊かな原体験を

熊本県美里町は熊本県の中央部、町域の約8割が山地・森林の中山間地域です。そんな美里町には、田んぼや畑、川や森といった里山の自然、昔から受け継がれてきた様々な伝統や技術など、たくさんの宝物がつまっています。美里自然学校では、そんな豊かな美里町を拠点に、地域内外の子どもたちを対象とした様々な体験活動を実施しています。そうした体験を通じて子どもたちが健やかに成長することを願って活動しています。

くまもと環境賞「奨励賞」を受賞(2020)

美里自然学校の団体活動内容

森のようちえん もくもく

未就学児とその保護者を対象とした自然体験活動


森のがっこう

主に小学生を対象とした宿泊を伴う野外活動


木育広場

幼稚園や保育園、各種イベントなど地元の木を活用した体験活動の提供

美里自然学校のボランティア募集

美里自然学校の職員・バイト募集