こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 児童養護施設を卒業する子どもたちの自立支援ボランティアスタッフ募集

更新日:2021/02/25

児童養護施設を卒業する子どもたちの自立支援ボランティアスタッフ募集

セーフティベース
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「セーフティベース」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

3e35b34f00-1.jpg

神戸市で児童養護施設を卒業する子どもたちの自立支援を行っている任意団体です。今回は一緒に児童養護施設に訪問してくれるボランティアスタッフを募集いたします。

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 会員費用:1,000円

この費用はボランティア活動をする際にスタッフが団体に対して支払う月会費の事です。詳しくはHPへ

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

活動頻度

週0〜1回

週に1回 平日の夕方から21時まで。それとは別で土日に昼間子どもたちと触れ合う活動があります。

募集対象

児童養護施設に居る子どもたちと関わることで子どもたちを幸せにしたい社会人や子どもたちに勉強を教えながら仕事の本質を学びたい大学生

対象身分/年齢
募集人数

3名

募集詳細

児童養護施設に居る子どもたちは18才になると卒業して一人暮らしをしながら進学したり、就職をして働かなければなりません。親の援助は無しで。親の愛情を満足に受けることなく育った子どもたちにとってはそれは辛い環境になりかねません。私達はそんな子どもたちと関わることで生きづらい思いを抱える子どもたちを少しでも無くす活動をしています。一緒に子どもたちの幸せのために活動をしましょう。

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

団体情報

セーフティベース

“・生きづらい思いを抱えている子どもたち、障がい者、お母さん達がやりたいことができ自立ができ、幸せを感じることができる社会”
代表者

山中孝一

設立年

2020年

法人格

任意団体

セーフティベースの団体活動理念

・児童養護施設を卒業したこども達に仕事がなくても継続して住むことができる住まいの提供

・児童養護施設を卒業した子どもたちに働く機会を提供し、安定して働き続けられる環境の提供

・児童養護施設の子どもたちがやりたいことを叶えることができる環境の提供

・自立を望んでいるしょうがい者の一人暮らしサポート

・辛い思いを抱えている子どもたちやお母さんの心をサポートする環境の提供

・困難な環境で生きている子どもたちやお母さんに対し、様々な公的支援を受けられるサポートの提供

セーフティベースの団体活動内容

児童養護施設に訪問して職員さんのお手伝いをしながら子どもたちの宿題を見たり、日常のお世話をして信頼関係を築いていきます。ときには悩み相談に乗ったり、一緒にイベントに参加したりします。

セーフティベースのボランティア募集

セーフティベースの職員・バイト募集