こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 第9回東北作業所応援市 ボランティアあと20名募集! !

    更新日:2020/03/23

    第9回東北作業所応援市 ボランティアあと20名募集! !

    アジア子ども基金
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    災害や震災、東北や作業所、福祉や国際協力に興味のある人は
    是非ボランティアに応募してください!

    活動テーマ
    • 災害弱者
    • 防災
    • 社会的孤立
    • バリアフリー
    活動場所
    • 兵庫

    神戸学生青年センター
    アクセス 阪急六甲駅より徒歩3分 JR六甲道駅より徒歩8分
    神戸市灘区山田町3-1-1

    必要経費

    無料

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア

    募集詳細

    イベントボランティアあと20名大募集!!3/22(日)は神戸で東北応援市
    =======================================
    災害や震災、東北や作業所、福祉や国際協力に興味のある人は
    是非ボランティアに応募してください!
    =======================================

    東北から被災された作業所のみなさんを神戸にお招きし、9回目の東北応援市を開催します!

    東北と神戸は1000キロを超える距離がありますが、その距離をみんなで埋めるボランティアを募集します!!

    コロナに負けず、完全実施します。

    恒例のイベントです。あと20名ほど、お手伝いに来ていただけると、とても助かります。

    関西で、東北の話ができるめったにないチャンスです。

    障がいをもっている作業所の人たちが、作ったパンやクッキー、布ケース、民具も多数販売します。

    ぜひ、東北被災地のために、協力、応援してください!

    最初から最後まで普通に頑張った人には、ボランティア証明(当方書式)を発行します。

    =======================================
    ● 会 場
    3月22日(日)10:00~17:00
    会場 神戸学生青年センター

    アクセス 阪急六甲駅より徒歩3分 JR六甲道駅より徒歩8分

    神戸市灘区山田町3-1-1

    ● 内 容
    東北の被災障がい者作業所の商品を販売する応援市でのお手伝いです。
    会場設営のお手伝いや、販売補助、資料配布、写真展示、留学生のお世話など

    ● 対 象
    毎年、高校生から、大学生、就職前の皆さん、社会人、主婦、退職された方まで色々な方が手伝いに来てくださっています。カップルが誕生することも・・・関西にいながら、東北被災地の手伝いになることはないだろうか・・・ そんな気持ちがある方はぜひご応募下さい。
    =======================================

    2万人近い死者を出した東北津波災害からもうすぐ9年がたちますが、東北の被災地では、カサ上げ工事も6割ぐらいしか進んでおらず、まだまだ復興半ばです。

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    雰囲気
    • 真面目・本気

    団体情報

    アジア子ども基金

    法人格

    任意団体

    アジア子ども基金のボランティア募集

    アジア子ども基金の職員・バイト募集