こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 天神祭ごみゼロ大作戦2020 ボランティアリーダー募集!

更新日:2020/04/13

天神祭ごみゼロ大作戦2020 ボランティアリーダー募集!

World Seed
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「World Seed」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

f03e358401-singly_communitydevelopment_recruiting_76965_main.jpg

大阪・天神祭
賑やかな屋台に、華やかな花火、その陰には毎年60トンものごみが排出・焼却されていました。
そのごみを拾うのではなく、なくすための活動!
天神祭ごみゼロ大作戦ボランティアリーダー大募集!

活動テーマ
活動場所

天神祭会場

必要経費

無料

活動日程

天神祭(7月24日25日)に向け、5月から月1~2回集まり、一緒にごみゼロ大作戦を実施に向けて準備を進めていきます。

募集対象

・ごみを拾うのではなく、ごみを出さないための活動に共感する方
・天神祭に新しいカタチで参加してみたい方
・事前の研修に参加できる方(4回~5回程度)
・チームで一つのことを作り上げることが好きな方
・リーダーシップを磨きたい方
・環境問題やお祭り、イベントづくりに関心のある方

注目ポイント
  • 天神祭に環境の視点から関われる!
  • のべ1000人を超えるボランティアの中心として活動できる!
  • プラスチックごみや海洋ごみの削減に貢献できる!
対象身分/年齢
募集人数

100名

募集詳細

天神祭の期間に発生する「ごみ」は2日間でなんと約60トン(2016年の天神祭ごみ調査結果より)。

また、その量の多さだけではなく道や広場に広がる散乱ごみの状況も深刻で、回収されたごみも適切な分別がなされないためにほとんどが焼却処分されています。


この現状を変えるために、2017年から一部エリアで分別回収拠点(エコステーション)を設置し、

リユース食器を導入することで64%を3R(減量・再使用・再生利用)することができました。

そこから、2018年には広大な天神祭の中でも一番露店が集中している川沿いの公園エリアのすべてエコステーションを設置しました。

2020年はさらに分別回収、リユースを徹底した天神祭ごみゼロを目指します。

大阪の誇り、天神祭を未来にも誇れる祭にするために、ぜひご参加ください!

  • ce6a046160-_UCP4880.jpg

    エコステーションから花火が見える場所も

  • b49ebdf2af-_UCP4898.jpg

    エコステーションからの花火

  • 0e3cd3cc0a-_UCP4748.jpg

    リユース食器でそもそもごみが出ない仕組みを

  • b2f75f082b-_UCP4712.jpg

    多世代のボランティアさんが参加

  • e997f2443c-DSC_1838.jpg

    リーダーたちは現場でも密に連携して進めていきます。

  • 045742d47a-DSC_2181.jpg

    リユース食器はカップとトレーを導入します。

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

・エコステーションで分別活動を行っていると、多くの方々に「ありがとう」と言われました!(20代女性ボランティアリーダー)

・屋台の方からありがとうと一緒に差し入れを頂きました!(20代男性ボランティアリーダー)

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

  • 61622983f6-_UCP4485.jpg

    一般ボランティアさんとコミュニケーションを取りながら進めます

  • 0d931470bb-_UCP4555.jpg

    お客さんに分別を促します

  • a96faa0868-IMG_3076.JPG

    事前研修の様子①

  • 3e58a82296-IMG_3080.JPG

    事前研修の様子②

  • b4584c7428-DSC_2402.jpg

    拾い歩きも実施します。

  • e931ed1504-DSC_2503.jpg

    楽しみながらごみゼロ!

団体情報

“「みんながまちに関わり、まちをつくれる社会」を目指して”
代表者

岡見厚志

設立年

2009年

法人格

任意団体

World Seedの団体活動理念

まちへの関わり方は色々あります。自治会に入ったり、子ども会に参加したり、お祭りに参加したり…。けれ
ど、近年、自治会や子ども会への加入率も低迷し、お祭りでも人が足りないという現状があります。NPOや市民
団体ではボランティアを募集し、地域や社会の課題に触れる多様な活動を展開していますが、その参加者数は十
分といえないところが多いのではないでしょうか。
もっと多くの人たちがボランティア活動などを通してまちに関わり、そして、その経験をいかして、まちづく
りや社会課題を解決する主体となって欲しい。World Seedでは、そんなビジョンを達成するために活動を展開し
ています。

World Seedの団体活動内容

「まちのコトを自分ゴトに」

「まちに住んでいるそれぞれが、地域課題や社会課題を自分事として捉えることができるようになる」ことをミッションに、多様なプロジェクトに取り組んでいます。

取り組みには3つのフェーズがあり、①土壌をつくる、②種を植える、③水をまく、と整理しています。


■土壌をつくる

プロジェクトのコーディネートを行うことで、まちのために活躍できる場を耕します。

プロジェクトのコーディネートの際には、協働の取組を意識してコーディネートを行います。


■種を植える

ボランティアコーディネートを行うことで、ボランティアなどでまちに関わる人を増やします。


■水をまく

ボランティアで参加された方などを対象に研修等を行い、まちで活躍する人を育てます。

活動実績

2009年
World Seed立ち上げ

2009年03月

2012年
リユースびん入り大和茶と、わ(ToWA)販売開始

2012年

生駒市、奈良市と協働で開発したリユースびん入りの商品を販売開始。

リユースびんは、一升瓶や牛乳瓶などの洗って繰り返し使うことのできるびんで、環境負荷が低い。

「リユースびん入り大和茶と、わ(ToWA)」は、奈良の地場産業である大和茶を詰めたオリジナル商品です。

ダブルスマイルサンタを初実施

2012年11月24日

クリスマスイブにサンタクロースになって、事前にご応募いただいたご家庭にプレゼントをお届けし、その際にいただいたチャリティーを海外に送るプロジェクト。

日本の子どもとど海外の子どもがダブルでスマイルになるプロジェクトです。


初年度は、ボランティアスタッフ 170名が集まり、ご家庭 約60件にお届けに伺いました

2015年
OSAKA SOCIAL ACTION 合同新歓

2015年

NPOや市民団体などボランティアを募集している団体と大学生のマッチングイベント。 「なにかをはじめたい」 大学生たちは、そんな思いで新しいバイトやサークルなどを始めます。 その選択肢のひとつにボラティアもあるのでは? ということで、ソーシャルな活動をしている複数の団体が集まる新歓イベントを開催しています。 八尾市会場では、アウトドアな空間の中、みんなでアウトドアクッキングをしながら交流を深めます。 大阪市会場では、説明会のような雰囲気で、じっくりと団体の話を聞くことができます。 毎年、100名近くの大学生が集まり、新しいボランティアとの出会いが生まれます。

2016年
天神祭ごみゼロ大作戦スタート!

2016年

天神祭ごみゼロ大作戦では、大阪府内の廃棄物の課題に取り組む市民団体やNPO、行政や事業者などと実行委員会を立ち上げ、ごみ減量を目標に取り組みをスタートしました。

2016年には調査を実施し、2017年から一部地域での実施、2018年には河川敷全エリアで実施が実現しました。

エコステーションでの分別回収の徹底、リユース食器の露店への導入、会場内での拾い歩きを通して、ごみのない天神祭を目指します。

2019年
10周年記念パーティー開催

2019年

World Seedは、2019年で10周年を迎えました。

10周年を機に、ビジョンやミッションの見直しを行いました。

また、新たな理事も迎えて新体制で運営をスタートしました!


さらに10年後の未来に向けて、新たな事業をスタートします。

World Seedのボランティア募集

World Seedの職員・バイト募集