こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【東京】2月末開催・グローバルスタディーズプログラム(2日間)のボランティア募集

    更新日:2020/02/26

    【東京】2月末開催・グローバルスタディーズプログラム(2日間)のボランティア募集

    ティンカーベル
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    c1b105695f-original.jpg

    小中学生が、SDGsや子どもの権利条約を学び、社会課題について見識を深めながら、アクションプランをつくる2日間のプログラムです。1日からでもご参加できますので、興味がありましたら、是非ご応募ください。

    活動テーマ
    • 国際交流
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 埼玉
    • 東京

    今回は、関東地方の皆さまの参加を想定しています。
    今後、各地で開催時にご案内をご希望の方は「お問い合わせ」からお知らせください。

    必要経費

    無料

    ご参加に際し、食事代や交通費(関東)は支給いたします。

    活動日程

    2月29日(土)~3月1日(日)の1泊2日の予定ですが、
    1日だけの参加も可能です。是非ご相談ください。

    募集対象


    高校生・大学生・短大生・専門学校生・20代社会人
    ※中学生はご相談ください。

    注目ポイント
    • 子どもたちと未来を考える取り組みです。
    • 学校教育の枠を超えた教育プログラムです。
    • 興味がある方には、以降のプログラムにも優先的にご参加いただけます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    グローバルスタディーズキャンプは、小・中学生向けに1泊2日で開催されるプログラムです。子どもたちの表現力の向上や問題解決能力・判断力を磨くことのほか、自分の考えをまとめて、人に発表し、人から吸収することで、社会の成り立ち・世界の成り立ちを体感する企画を立てております。

    今回は、今年採択30周年を向けた国連子どもの権利条約(児童の権利条約)を学びながら、日本の子ども支援・教育振興における課題を、子どもたちが高校生・大学生と一緒に考える機会としております。

    諸外国からの留学生も参加し、日本だけでなく諸外国の現状・先進的な取り組みを見聞きし、「未来は自分たちが築いていく」といった意識の醸成に繋がることを目指しています。

    キャンプについての詳しいご案内は・・・

    キャンプについての詳しいご案内は、お申し込み・お問い合わせの方にお知らせいたします。

    是非、お気軽にご連絡くださいね。

    団体情報

    “子どもたちがキラキラ輝きながら日々を過ごせるように。”
    代表者

    河野

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    ティンカーベルの団体活動理念

    ティンカーベルは、主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、活動をしていきます。自信があってもなくても、子どもたちがもっと可能性を高められるように。何をすればいいか考えていく団体として2017年11月に立ち上げます。

    ティンカーベルの団体活動内容

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。家庭・学校に次ぐ第三の居場所を創造し、あらゆる問題や課題が改善・解決するように、研究・調査を経てアプローチを実践し、自治体や各機関、学校に対しての提案に結び付けて行きます。

    活動実績

    2018年

    2018年02月01日

    2018年2月1日 団体立ち上げ

    ティンカーベルのボランティア募集

    ティンカーベルの職員・バイト募集