こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【グループ応募可!】企業と学生が繋がるイベントで軽食を作るボランティア募集!!

更新日:2019/10/25

【グループ応募可!】企業と学生が繋がるイベントで軽食を作るボランティア募集!!

神戸ソーシャルキャンパス
メインビジュアル背景画像

基本情報

34777a5e22-singly_communitydevelopment_recruiting_75382_main.png

企業と学生のミスマッチを減らすために立ち上げられた「カナエルカフェ」。10月24日に学生と企業がフランクに出会える場として合同説明会が開かれます!そこで出される軽食を準備するボランティアを募集!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

もちろん材料費はこちらで提供します!

募集対象

◯料理が好きな学生!
◯栄養系、調理系を学んでいる学生!
◯神戸の企業と繋がりたい学生!
◯他大学の学生と繋がりたい学生!

注目ポイント
  • 本イベントは企画や運営、内装デザインまで学生の力で作られています!
  • いろんな業界を知ったり、神戸の企業と繋がったりできるチャンスです!
  • フランクに本音を語り合える場には、美味しい料理の力が必須です!
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

企業と新入社員のミスマッチという課題

「就活のやり方を変えることが、企業と学生のミスマッチという課題の解決になるのではないか」

そんな発想が今回のプロジェクトの根底にあります。

現行の就活では、エントリーシートや限られた時間での面接、グループワークを中心に採用の合否を決めることがほとんどです。毎年何百何千人と数多くのエントリーがある大企業では、確かに効率的なやり方なのかもしれません。

しかし、果たしてそれで学生の本質は見えるのでしょうか?そして学生は企業の本質を理解できるのでしょうか。

ミスマッチの多い現状が、その答えを示していると言えるでしょう。

学生と経営者がもっとフランクに、もっと本音で語り合える場が良いマッチングに繋がる

そう考えた神戸の社長たちが、企業と学生が本音で繋がれるCAFE&BAR「Can a yeLL」をオープンしました!

今回は、神戸を拠点とするあらゆる業界の社長たちに集まってもらい合同説明会&交流会を開きます!!

そこで、企業と学生がフランクに語り合える場を盛り上げるために大切な、美味しい料理(軽食)を作ってくれるボランティアを募集します!!


KOBE合同企業説明会イベント概要

日時:10月24日(木)18時~20時

場所:Can a yeLLカフェ

〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通1丁目1−6 一ノ宮マンション1F

タイムライン:

当日軽食準備はお昼ごろからを予定しています。

18:00~ 開会のあいさつ、Can a yeLLカフェの紹介

18:05~ 参加企業の紹介(3分×10社)

18:40~ 立食形式の交流会

19:45~ 企業、学生のPRタイム(全体に紹介したいこと)

19:55~ 閉会のあいさつ

20:00~ 解散 or 自由交流

20:30 完全撤収

定員:学生30名を想定

◯立食形式ですが学生サポートがあるので安心!

メインの交流会は立食形式となります。

「立食形式は経験がない…」

「何を話したら良いか分からない…」

「会話を続けるコミュ力に自信がない…」

そんな学生には運営チームが間に入って企業とのコミュニケーションをサポートします。また、会話に詰まったときに使えるトピックカードが置いてあったり、企業の人としゃべるのに疲れた際には就活を終えた4回生が担当するお悩み相談コーナーが有ったり、とにかく徹底的に学生目線で設計された合同説明会となっています!


◯応募方法

応募時は、メッセージの欄に

・大学、学部、学年

を明記の上、ご応募ください。

※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。

それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。

078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)

〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3−1ー2F

  • a1d1a90dd3-P9280167.JPG
  • 8e94bc6d77-P9280165.JPG

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:20%、女性:80%

団体情報

神戸ソーシャルキャンパス

“みんなの「学街活動」を応援します!!”
代表者

大福聡平

設立年

2017年

法人格

その他

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

・学生向け交流スペースの運営

・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

・地元中小企業を対象とした求人支援

神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集

神戸ソーシャルキャンパスの職員・バイト募集