こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 京都のボランティア募集一覧
  3. 京都での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 花背ワンダーランド2019 ボランティア・スタッフ募集!!

更新日:2019/08/24

花背ワンダーランド2019 ボランティア・スタッフ募集!!

花背ワンダーランド実行委員会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「花背ワンダーランド実行委員会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

ace80352b9-36535976_970890273072943_8934478071075962880_n.jpg

2019年8月24日(土)に開催する ワンダーランド!! のボランティア・スタッフの募集です。約50店のブース出店、ライブ、各種ワークショップなど、みなさんの夏の思い出に残るイベントにしましょうー

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

交通費支給(2千円まで)、スタッフTシャツ支給

募集対象

ボランティアが初めての方でも大丈夫です。アートやデザイン、地域活性化に興味がある方はなお歓迎です!

注目ポイント
  • 過疎化が進む山間地域の活性化を開催目的の一つにしています
  • 「循環する 暮らし」 をテーマに地域の日常をみつめる機会に
  • 沢山のつくり手が集まるイベントです
対象身分/年齢
募集人数

15名

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

昨年度開催の際にボランティア・スタッフとして参加してくださった学生からのレポートです。 「花背ワンダーランド」(平成30(2018)年8月24日・25日)に参加してきました!

概要報告

8月25日(土曜日)に「花背ワンダーランド」が開催されました。会場の「花背リゾート 山村都市交流の森」は,京阪出町柳駅から京都バスで約90分北上したところにあります。23日(木曜日)に台風が接近した影響で,花背峠が一時通行止めとなり,開催も危惧されましたが,無事に前日準備から後夜祭まで参加することができました。

24日(金曜日)の前日準備には,学生ボランティア(*1)は2名参加しました。作業内容は,案内掲示の作成,出展ブースの区割りなどです。強風が残る中,出来る範囲でのお手伝いとなりました。

25日(土曜日)当日は,7名の学生ボランティアが,黄色のオリジナルTシャツに着替えて参加しました。「花背ワンダーランド」は,地域内外の出展者によるマーケット,地域に伝わる工芸のワークショップ,地元小中学生やゲストのステージ発表など盛りだくさん。会場内ではオリエンテーリングとして,会場に棲む「精霊」のスタンプを集める企画もありました。私たちは,来場者の誘導,オリエンテーリングのお手伝い,会場片付けなどに携わらせていただきました。

ボランティア活動は夕方まででおしまい。希望者のみ残り,後夜祭として「花背盆踊り大会」を楽しみました。満月前夜の星空のもと,キャンプファイヤーが点火され,炎のもとで地元の方々と来場者が共に輪になって踊りました。

(*1)文章中の「学生ボランティア」とは,縁ねっと,その他媒体を通じて申し込んだ学生の総数です。

感想

私にとってはこれが初めての花背。「花背ワンダーランド」当日は,出町柳・国際会館・鞍馬・会場をつなぐ特別便でお世話になりました。鞍馬を越えてからは,高い木々がそびえ立つ狭い道路を,バスの大きな車体が通り抜けてゆきます。慣れない私は,対向車とすれ違う度にスリルを感じました。さらに花背峠を蛇行しながらぐんぐん上り,霧を抜けて,峠を下って,会場に到着。普段は山道にあまり強くないのですが,特別便がアトラクションのようで,乗り物酔いする暇もありませんでした。

そしてたどり着いた会場では,ボランティアスタッフは勿論,地域内外の方々とのたくさんの出会いがありました。参加前は初めての土地に緊張や不安もありましたが,皆様が温かく受け入れてくださったので,楽しむことができました。本当にありがとうございました。また花背を訪れたいです。

参加者の声

何か単発でボランティアに参加できないかと考えていたときに今回のボランティアを見つけました。実際に参加して見ると子どもへの接し方やイベントの説明の仕方が難しく,戸惑うこともありました。しかし時間が経つにつれて徐々に慣れていき,最後までやり遂げることができました。

当日の様子

(1)建物:会場の様子。建物の内外にお店が並びました。

当日の様子

(2)「精霊」:会場に棲む「精霊」の一つ。手前の机にはスタンプが置いてあります。

当日の様子

(3)キャンプファイヤー:後夜祭のキャンプファイヤー。

特徴
雰囲気

団体情報

花背ワンダーランド実行委員会

代表者

川勝五大

設立年

2018年

法人格

任意団体

花背ワンダーランド実行委員会の団体活動理念

過疎化が深刻で、高齢者人口が地域内人口の半数を占める超高齢化地域である。また地域内

における産業は甚だ脆弱であり、中年より若い世代の多くは地域外に生業を持つ。花背の三

本杉などを援用した観光等の新たな地域内産業の創出が課題である。一方、豊かな自然を求

め、若干数であるが地域内への移住者も現れているところである。事業にては、それら移住

者等と地域住民が連携して、都市的な文化・商活動を招致し、地域住民と都市居住者が交流

する機会を創出し、地域産業の活性化、更には地域の周知と再来訪へとつなげるものである。

花背ワンダーランド実行委員会の団体活動内容

花背ワンダーランド 2018

花背ワンダーランド実行委員会のボランティア募集

花背ワンダーランド実行委員会の職員・バイト募集