こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. SHOSAPO 障がい児キャンプ カラフル ボランティアリーダー募集!

    更新日:2019/08/06

    SHOSAPO 障がい児キャンプ カラフル ボランティアリーダー募集!

    SHOSAPO(NPO法人 生涯学習サポート兵庫) + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    3fc67bba03-IMG_1090.jpg
    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 兵庫 加西市 加西市 (地図)
    必要経費

    無料

    ボランティアは参加無料!
    交通費、上限1000円支給!

    活動日程

    一泊二日のキャンプです。

    募集対象

    教育に興味がある!
    子どもと関わりたい! と思っている人や、

    保育士、教員、社会福祉士、大学生、大募集!

    注目ポイント
    • 多数のボランティアが所属!仲間もたくさん!
    • 事前に事務所(六甲、姫路)で面談を行い、ボランティアについて詳しく説明するので安心♪
    • 資格や経験がなくても熱意があれば大丈夫!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    SHOSAPOの活動は

    私たちNPO法人生涯学習サポート兵庫は、「効率や結果重視」の社会体質を改革し、「過程を大切にし評価される社会」の実現を目指し日々活動しています。

    子育ての孤立、自尊心の低下、若者の社会力不足。昨今、日本の社会問題は多様化しています。これらの問題の原因に「効率や結果重視の社会体質」があるのではないか、そう私たちは考えています。

    これらを「体験プログラム=あそび」のチカラで解決したい、そう考え、私たちは「あそび」を提供してきました。


    カラフルキャンプで実現したいこと

    2003年に設立されてから、当法人は、様々な分野で活動してきました。

    カラフルキャンプもそのうちの一つです。

    カラフルキャンプは、発達障がい児の余暇活動や挑戦の場が制限されている社会の中で、発達障がい児や保護者の孤立を防ぐため、また、子どもたちの居場所づくりと余暇活動支援を目的に活動しています。

    2005年3月に1泊2日のキャンプを行い、2008年に障がい児を対象としたキャンプのボランティアグループ、チームカラフルが発足。

    カラフルキャンプでは、チームカラフルが中心となり、これまで、障がい児向けキャンプを50回以上、600人以上の子どもたちと行ってきました。

    親と離れ、日常とは離れた環境に身を置くことは、自分自身のチカラで新しいことに挑戦できる絶好の機会です。

    今回のキャンプを挑戦の機会が限られている発達障がい児たちの新しいチャンスにできればと考えています。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    スタッフ:Eさん

    カラフルキャンプを通して、保護者からの信頼も増し、日常生活の相談や進路の話もしていただけるようになりました。そして子どもたちが安心感と期待感を持って参加していることが、何よりもの励みです。

    このボランティアの雰囲気

    仲間づくりや自分の役割探しは、様々な体験をして学んでいくものです。

    現在、多種多様なイベントが開催されていますが、発達障がい児向けのイベント数は少ないままです。

    これは、発達障がい児たちには自分の能力を育てるチャンスが少ないことを意味します。

    また、保護者にとっても「自分の子どもは何に興味があるのか?」「どうすればこどもの長所が生かされるのか?」把握しづらい現状があります。

    高額な参加費が子どもたちの活動の場の障壁になっているのならば、参加費を下げて、子どもたちがいろいろなことに挑戦できるようサポートしていきたいと考えています。

    雰囲気
    • 真面目・本気
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い

    法人情報

    Usersmainimg
    Square small 969a63a1da 1 author image 561user

    SHOSAPO(NPO法人 生涯学習サポート兵庫)

    代表者

    山崎清治

    設立年

    2003年

    法人格

    NPO法人

    SHOSAPO( 生涯学習サポート兵庫)の法人活動理念

    私たち生涯学習サポート兵庫では、子育ての孤立化や子どもの考える力の欠如、若者の社会力不足、災害などの非常時に必要なコミュニティの崩壊…といった子どもや若者、親や高齢者を取り巻く社会問題に対して、「コミュニケーションを大切にする」ことや「答えはひとつではない」ということを体験プログラム=「あそび」を提供することによって解決しています。

    SHOSAPO( 生涯学習サポート兵庫)の法人活動内容

    社会教育団体(青少年育成・子育て支援・生涯学習・中間支援)

    SHOSAPO( 生涯学習サポート兵庫)のボランティア募集

    SHOSAPO( 生涯学習サポート兵庫)の職員・バイト募集