こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 病気のあるこどもと一緒に「チームメイツのチカラ」を体感する、伝えるスタッフ募集!

    更新日:2019/06/16

    病気のあるこどもと一緒に「チームメイツのチカラ」を体感する、伝えるスタッフ募集!

    NPO法人Being ALIVE Japan
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    e5f3b02fd7-DSC_1191.JPG

    長期療養中のこどもたちが多様な可能性を実現し、活躍できる未来に貢献するため、一緒にイベントを企画・運営し、長期療養中のこどもたちに青春を届けてくださるボランティアスタッフを募集しています。

    活動テーマ
    • 難病
    活動場所
    • 東京 世田谷区 世田谷区等々力 (地図)
    必要経費

    無料

    活動日程

    【日程】2019年6月23日(日)
    【時間】11:00〜13:15 説明会・ボランティア交流会
    【場所】NPO法人Being ALIVE Japan 等々力オフィス
    【住所】〒158-0082 東京都世田谷区等々力2-32-9 T-act Ⅱ 503号室

    活動頻度

    週0〜1回

    月に1、2回

    募集対象

    ・大学生
    ・大学院生
    ・専門学生
    ・社会人

    【おすすめの人】
    ・イベント企画・運営したい方
    ・こどもと関わりたい方
    ・活動のプロモーションをしたい方

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    15名

    関連スキル
    • デザイン
    • Web・アプリ制作
    • パンフレット作成
    • 写真撮影/画像編集
    • 動画撮影/映像編集
    • マーケティング/SNS運用

    募集詳細

    活動内容

    Being ALIVE Japanはプロ、社会人や学生アスリートと協働し、長期療養中のこどもたちを対象に病院や地域でスポーツプログラムやイベントを企画・運営しています。


    ボランティアスタッフの募集

    Being ALIVE Japanでは年数回、長期療養中のこどもたちやご家族同士、また支援者やアスリートと交流するイベントを開催しています。当イベントでは、活動紹介をしたり、またこどもたちが活動を通して得た「仲間 (TEAMMATES)の存在」や活動エピソードを発表したりします。スポーツのチカラ、チームメイツのチカラを長期療養中のこどもたちやご家族、そしてアスリートと一緒に社会に伝えるイベントを一緒に企画・運営しませんか?現在、イベントを一緒に企画・運営してくださるボランティアスタッフを募集しています。

    6月23日は当団体の活動紹介、長期療養児について、そして当団体スタッフをはじめ、ボランティアスタッフ同士の交流会も予定しています。


    説明会当日のスケジュール

    2019年6月23日(日)

    10:55〜 受付

    11:00〜12:30 説明会(団体紹介、長期療養児について)

    12:30〜13:15 スタッフ交流会(ランチご用意しています)

    13:15〜15:00 イベント企画ミーティング (※ Being ALVIE Japanボランティアとして参加する方対象)

    • 81c984fa19-DSC_1191.JPG
    • cc862399cd-DSC_0375.JPG
    • e1945c3c88-DSC_0804.JPG
    • dd710a5823-DSC_0320.JPG

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 短時間でも可
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 慶應義塾大学
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    • 4fb1f8a0de-47322221_2037107526343372_8269040255122800640_n.jpg

    法人情報

    NPO法人Being ALIVE Japan

    代表者

    北野華子

    設立年

    2015年

    法人格

    NPO法人

    Being ALIVE Japanの法人活動理念

    Being ALIVE Japanは、スポーツを通じて長期的な治療とするこどもの「青春」を創る活動をしています。アスリートやスポーツチームと協働し、長期的に治療を必要とするこどもとご家族を応援するTEAMを社会に創出することを目指します。

    Being ALIVE Japanの法人活動内容

    Being ALIVE Japanはスポーツを通じて、長期療養中のこどもたちの仲間(TEAMMATES)を創出することで、青春と自立を支援する非営利団体です。TEAMMATES活動を通してこどもたちが多様な可能性をもって成長し、活躍できる未来に貢献していきます。

    <活動内容>
    ● 長期療養中のこどものスポーツ活動の提供と普及
    ● スポーツチームの入団を通じた長期療養中のこどもの自立支援とコミュニティ創出



    日本財団主催、サッカー元日本代表 中田英寿さんが発起人とする「スポーツの力を活かした、ソーシャルイノベーションを推進する」活動を表彰するHEROs AWARD 2018大賞を受賞。当団体以外にも、長谷部誠選手(サッカー元日本代表)、有森裕子さん(元女子マラソン選手)、赤星憲広さん(元プロ野球選手)、飯沼誠司さん(ライフセイバー)、及びJリーグクラブ「浦和レッズ」が受賞。

    Being ALIVE Japanのボランティア募集

    Being ALIVE Japanの職員・バイト募集