こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 夏キャンプ ボランティア大募集!!日本一の星空の下でキャンプしよう!!

更新日:2020/06/11

夏キャンプ ボランティア大募集!!日本一の星空の下でキャンプしよう!!

国際山岳田園都市構想研究所-自然生活学舎
メインビジュアル背景画像

基本情報

a8e69677b8-W11__68_.JPG

HYTTE(ヒュッタ)こどもキャンプ サマーキャンプ ボランティア400名大募集!日本一の星空の下、こどもたちと一緒に、最高の思い出をつくろう!

活動テーマ
活動場所

自然生活学舎・なみあい遊楽館・通年合宿センター

必要経費

無料

宿泊費・食費・交通費など滞在にかかる費用は無料となっております。
遠方の方には別途交通補助制度あり

活動日程

2泊~6泊のキャンプです。ひとキャンプの全日程に参加できることを原則とします。

募集対象

☆高校生以上(大学生が中心です。高校生や社会人も多く参加いただいてます!)
教育・福祉関係に興味がある方歓迎。その他の分野でも活発な方、責任感のある方、誠実な方、お待ちしております☆

注目ポイント
  • 夏休み、冬休みが充実。他大学の人、社会人とも仲良くなれます☆
  • 教育・福祉関係の方必見!自然の中でこどもと楽しく関われます!!
  • 研修会が充実!ワークショップ形式で楽しく学びます!!
対象身分/年齢
募集人数

400名

募集詳細

~長野県阿智村浪合で、子ども達と一緒にキャンプをしませんか~

HYTTE(ヒュッタ)こどもサマーキャンプを開催します。

大学生、専門学校生、社会人、高校生のみなさん、すばらしいキャンプをつくりあげる仲間になってくれませんか?相談員(ボランティア)として南信州の青空の下、子ども達と川遊びや野外炊飯、ハイキングなどをして楽しみましょう。またいろいろな大学、地域や職業の相談員達と出会い・語らいましょう。友達が増えます!キャンプやスキーが初めての方でも、特別な技術がなくてもOKです。教育・福祉関係の方を特に歓迎いたしますが、それ以外の分野の人も歓迎いたします。また滞在費、交通費などもこちらで負担いたしますので、自己負担なく(遠方からの交通費は本人負担あり)参加できますので、参加していただきやすくなっています。毎年多くの方の参加をいただいております。ご検討よろしくお願いします☆




・キャンプの内容・様子(初めての方、夏キャンプが初めての方へ)

*どのキャンプも、小・中学生対象のキャンプです。ボランティア相談員さんにはキャンプ運営のサポートをしていただきます。

*キャンプはすべて長野県阿智村浪合で行います。

*ボランティアの方は東京・愛知を中心に、長野・大阪・兵庫・広島など、まれに海外からも来てくださいます。

*新宿・名古屋の集合地から、こどもと同じバスに乗車いただきますので、交通費は不要です。

おおまかなキャンプ内容

〇一般的なキャンプの場合(3泊4日の場合)

1日目 集合、バス移動、(レクリエーション)、ナイトハイク

2日目 川遊び・ミニラフティング、野外調理、きもだめし

3日目 魚釣り、クラフト、野外調理など キャンプファイヤー

4日目 早朝出発 昼頃キャンプ終了 ボランティアさんも解散

(天候によりプログラムの変更の可能性はあります)

昨年のキャンプの様子はブログ(なみあい わくわくにっき)で昨年の9月0日の分をご覧ださい☆またキャンプごとに内容が違います。Webサイトには子ども向けパンフレットが掲載されています。


・心構え

キャンプはボランティアの方の協力なしにはなりたちません。参加を決定した場合、"責任"を持って対応していただくようお願いします。無断キャンセルなどするようないようにお願いします。

キャンプ中は自分のことより、"子ども"達の安全、安心ことを第一に考えてもらうようにお願いいたします。

また、社会通念上のマナーをお守りいただける方のみお申込みください。

特にキャンプなどの専門的な技術は必要ありません。初めての方でも問題ありません。

相談員のみなさんにはボランティアという形での参加となりますが、楽しいキャンプを子供達に体験してもらうためにご協力いただいております。

お友達と一緒に参加する場合は1人の方がキャンセルされても残りの方は来ていただくようお願いします。「(友達がキャンセルしてしまった時に)だれかと一緒でないと参加できない」と思う程度のお気持ちの方は初めから参加をご遠慮ください。またカップルでの同日程での参加はできません。

原則的に10代後半から20代、30代の方を募集しております。40代以上でもすでに特別な資格や経験がある方、幣団体に参加経験がある方は参加可能です。


・役割

5人程度の子ども達の班を担当して、寝食入浴を共にしていただき、子ども達の心身の安全確保やサポートをしていただきたいと思います。女性の方は男の子の班を担当していただくことはありますが、入浴、着替えは別となります。

また班の担当以外に、運営の補助として食事作りや活動道具の準備、カメラマンなどを担当していただくこともございます。役割決めはこちらにご一任ください。役割によって子ども達に関われる度合いが違ってきますが、どの役割になっても陰日向なく頑張ってくれる方を募集しております。

キャンプ活動の進行・説明は原則職員で行います。経験相談員がサポートしてくれます。キャンプが初めての方でも安心してご参加いただけますし、相談員さん自身もキャンプを楽しんでもらいたいと思っています。


・現地までの移動、費用について

*謝礼は少しではありますが、お渡しすることができます。また滞在費、食費などは特にかかりません。

*出発日の出発の時間の目安は、新宿(10時)、名古屋(13時)となります。

こどもと同じバスで移動いただくので、交通費は不要です。

※信州地区等にお住まいの方は、現地集合(伊賀良or駒場のバス停)も可能です。ご相談ください。

*集合地までの移動は、原則として、公共交通機関をご利用ください。


ミニ説明会

キャンプボランティアに興味を持った方は、下記日程でボランティアのミニ説明会を行っています。

【神奈川地区】

【東京地区 】

【愛知地区】


予約不要でご参加いただけます。どんな雰囲気か、どんなことをするのか、質問なども行えます。

お気軽にご参加下さい。

お問い合わせ・お申し込み時の注意

activoから「申し込み」をしていただきますと、自動返信メールにて、当団体Webサイトをご案内します。

本申込みは、当団体Webサイトの申し込みフォームからお願いいたします。

※activoの「申し込み」は、正式な申し込みとはなりませんので、ご注意ください。

参加したい方、興味がある方、ボランティアに参加しようか悩んでいる方、お申し込みお待ちしています。


※運営上の都合でやむをえない場合、一度参加を確定してあっても参加をお断りすることがございます。予めご了承ください。

  • 104a666b73-F8__82_.JPG
  • dbdb6fa78c-_MG_1079.JPG
  • fc516e763d-_MG_1067.JPG
  • 2bde91b505-F10__288_.JPG
  • b796ad9f4e-w3__267_.JPG

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

学びたい、成長したいという学生が多いです。

特徴
雰囲気
男女比

男性:20%、女性:80%

法人情報

国際山岳田園都市構想研究所-自然生活学舎

代表者

自然生活学舎内総合事務局なみあいキャンプ係 事務局長 本田諒太郎

法人格

一般社団法人

国際山岳田園都市構想研究所-自然生活学舎のボランティア募集

国際山岳田園都市構想研究所-自然生活学舎の職員・バイト募集