こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. ボランティアしたい人集まれ!「アムネスティ・ボランティア・カフェ」開催!

更新日:2019/05/10

ボランティアしたい人集まれ!「アムネスティ・ボランティア・カフェ」開催!

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

人権侵害が起こっている現場の、生の声を聞き、自分にできることは何なのか、一緒に考えてみませんか。

活動テーマ
活動場所

その他イベント会場

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

応相談

イベント開催時、他

募集対象

・何か始めたい。自分にできることを探している方
・世界を変えるために、新しいことにチャレンジしたい方
・一つのテーマに限らず、いろんなことを学びたい方
・アムネスティの活動に賛同される方

注目ポイント
  • 人権侵害が起こっている現場の、生の声を聞く
対象身分/年齢
募集人数

0名

募集詳細

紛争下、家族を奪われ、家を追われる人。
自国の政府から不当な暴力を受けている人。
女性だから、子どもだから、特定の民族だからと差別や偏見にさらされる人。


世界には、今も、理不尽な理由で人権が守られずにいる人が大勢います。アムネスティは、こうした人たちを救うため、日々、活動しています。


私たちと一緒に、世界を変える活動に取り組んでみませんか。


第1回のボランティア・カフェでは、今年3月に初来日した、アムネスティのトップ調査員、アンナ・ナイスタットさんの講演会「世界中で人権侵害が復活しつつある今、私たちにできること」のDVD上映会&フリートークを行います。


ナイスタットさんは、20年以上、人権擁護団体の調査員として活動し、紛争地での調査や、時には機密捜査などにも携わってきました。これまでに、紛争地域で武装勢力に直面したり、軍隊に尋問されることもあったそうです。


人権侵害が起こっている現場の、生の声を聞き、自分にできることは何なのか、一緒に考えてみませんか。

当日は、お茶とお菓子、ビールなどをご用意しています。ぜひ、お気軽にご参加ください。

  • 3c420078da-ACT01.jpg

    アンナ・ナイスタットさん

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

“アムネスティ日本は、すべての人びとの人権が守られる世界をめざし、活動しています。”

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

代表者

堀越 明

設立年

1970年

法人格

公益社団法人

アムネスティ・インターナショナル日本の法人活動理念

アムネスティ・インターナショナル国際規約の目的に示された人権保障活動の推進

アムネスティ・インターナショナル日本の法人活動内容

・取調べの全過程の録画(可視化)の法制化の要請
・国内人権機関の設置の要請
・危機にある個人の救済活動
・死刑制度の廃止を求める活動
・難民支援活動
他多数

アムネスティ・インターナショナル日本のボランティア募集

アムネスティ・インターナショナル日本の職員・バイト募集