1. 【和歌山の「田舎暮らし」が気になる方、必見!】熊野の棚田 田畑の楽校2019

    更新日:2019/06/20

    【和歌山の「田舎暮らし」が気になる方、必見!】熊野の棚田 田畑の楽校2019

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    69bfff81e6-E6A39AE794B0mCIMG6384.JPG

    農業・田舎暮らしという言葉がちょっと気になる方
    両親とも都会育ちでふるさとがほしいという方
    田植え、草とり、稲刈りなど
    棚田でのお米づくり体験ができる2泊3日のツアーです。
    ふるってご参加ください!

    活動テーマ
    • 生物多様性
    活動場所
    • 和歌山
    必要経費
    • 4,000〜6,000円

    会員・学生: 4,000円/一般: 6,000円(食事代、資料代等)
    ※那智勝浦町の協力により、当イベントに限り宿泊費は免除されます。
    ※当日のご入会でも割引が適用されます。

    活動日程
    • 2019/09/21~23
    • 2019/11/22~24

    【日程および主な内容】
     9月21日(土)~23日(月・祝) 稲刈り・(ナイトツアー:予定)
    11月22日(金)~24日(日)   しめ縄作り・(餅つき:予定)

    募集対象

    関心のある方ならどなたでも。初心者大歓迎!

    注目ポイント
    • 援農ボランティア体験
    • 農家の方や参加者同士の交流
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    • シニア
    募集人数

    6名

    募集詳細

    和歌山県那智勝浦町色川地区は、
    世界遺産でもある日本一落差の長い滝「那智の滝」の
    西側に位置する自然に恵まれた集落です。


    かつては3000人あった色川の人口は、現在約370人。
    しかし、40年前から有機農業をめざす若い家族が
    ポツリポツリと色川に住み始め、
    今や人口の約4割が新規定住者という全国でもめずらしい地域です。


    「農業」「田舎暮らし」という言葉がちょっと気になる…という方、
    両親とも都会育ちで「ふるさと」がほしい…という方。
    「田畑の楽校」で色川を訪れてみるところから始めてみませんか?


    田植え、草とり、稲刈りなど
    棚田でのお米づくり体験ができる2泊3日のツアーです。
    ふるってご参加ください!


    【内 容】
    ◆1日目
    8:30 「勝浦温泉」高速バスターミナル集合、車で送迎。
    または、
    14:00 棚田を守ろう会米作り体験農場集合
    (町営バス13:00紀伊勝浦駅前発、13:46小阪着)


    (午前到着組)
    9:00 棚田作業等
    12:00 昼食(持参)
    (午後到着組と合流後)
    14:30 色川地区視察、取り組みを紹介
    16:00 宿泊場所へ移動、入浴
    17:00 夕食づくり
    18:00 夕食・交流会


    ◆2日目
    7:30 朝食
    9:00 棚田作業等
    12:00 昼食
    13:00 棚田作業等
    16:00 宿泊場所へ移動、入浴
    17:00 夕食づくり
    18:00 夕食


    ◆3日目
    7:30 朝食
    9:00 棚田作業等
    12:00 昼食
    13:00 棚田作業等
    15:00 解散
    町営バス(小阪発15:13)でJR紀伊勝浦駅へ


    ※食事は自炊です。ご協力下さい。

    ※内容は多少変更になることがあります。


    【集合場所】
    ●初日8:30からご参加の場合:JR 紀勢本線「紀伊勝浦駅」/高速バスターミナル「勝浦温泉」
    ●初日14:00からご参加の場合:町営バス色川線「小阪」
    ●自家用車でお越しの場合:直接色川へ来ていただけるのでしたら、2日目、3日目のいつ到着していただいてもかまいません。


    【現地へのアクセス】
    ◆町営バス:JR 紀勢本線「紀伊勝浦」駅より約40分。

    ◆自家用車の場合:<大阪方面:約6時間><名古屋方面:約5時間

    ■大宮・東京・横浜方面からの高速バス:終点「勝浦温泉」(紀伊勝浦駅前)下車。

    ※出発日の1ヵ月前から予約が可能です。
    ※暦の3連休と同じ日程の場合(C日程)、直前では席が取れないことがありますので、お早めのご予約をお勧めいたします。


    【主 催】 棚田を守ろう会、JUON NETWORK

    • 2cdcb60600-E6A39AE794B0mCIMG6920.JPG

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • b78a0d2ed5-E6A39AE794B0mCIMG5585.JPG

    法人情報

    Square tiny fc4a9e6ad1 a3bbd35bff author image 355 user
    Square small fc4a9e6ad1 a3bbd35bff author image 355 user

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    生源寺 眞一

    設立年

    1998年

    法人格

    認定NPO法人

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の法人活動理念

    ★活動目的

    都市と農山漁村の人々をネットワークで結ぶことにより環境の保全改良、地方文化の発掘と普及、過疎過密の問題の解決に取り組み、自立・協助の志で新しい価値観と生活様式を創造していくことを目的とする。

    ★3つの重点課題

    ○都市と農山漁村の交流の中で、先輩世代から若者世代に日本の自然や文化を受け継ぎ、次代を担う人材を育成する。

    ○樹恩割り箸をシンボルに、木を使うことの意義や日本がこれまで営んできた森林を中心とした持続可能な社会について伝える。

    ○樹恩割り箸・森林の楽校、田畑の楽校を通じて、国産品の自給率を高めるよう努め、農山漁村の活性化につなげていく。

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の法人活動内容

    ★事業の3本柱

    ○都市と農山漁村の交流、森林・田畑の保全(森林の楽校・田畑の楽校)

    ○ボランティア人材育成 (エコサーバ-検定・森林ボランティアリーダー養成講座)

    ○国産品・地産地消の推進(国産間伐材製「樹恩割り箸」)

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)のボランティア募集

    JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の職員・バイト募集