こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. インターンシップ学生受付中

更新日:2020/02/02

インターンシップ学生受付中

日本熊森協会
メインビジュアル背景画像

基本内容

42772e6411-intern_environment_recruiting_72766_main.png

日本熊森協会は、奥山自然林の再生と大型野生動物の保護を目標とする、NGOの自然保護団体です。
自然保護に関心のある学生さんのインターンシップを募集します。

活動テーマ
活動場所
  • 兵庫 西宮市分銅町1-4
必要経費

無料

交通費・昼食代支給(上限あり)
宿泊費の補助はありません。

活動日程

2020年2月の2週間程度

募集対象

自然保護活動に興味のある、大学生・専門学校生
生き物が好きな人歓迎!!
インターンシップ保険に加入していること(大学を通さないで個人で申し込んだ場合、「学生教育研究災害傷害保険」や「学生教育研究賠償責任保険」は適応されません。 )

注目ポイント
  • 日本の奥山のスギ・ヒノキの人工林は放置され、山崩れや花粉症の原因となっています。
  • スギ・ヒノキの人工林は実をつけず、野生動物のエサとならないため、クマなどの野生動物が里へ出没する原因をつくっています。
  • 奥山は荒廃し、河川の流量が激減し、農業や都市の水不足の原因となっています。
対象身分/年齢
募集人数

2名

関連スキル

募集詳細

インターンシップ生募集


NGOの自然保護団体の仕事を経験するインターンシップ生を募集します。


期間


2020年の春休み中の2週間程度

時期については相談に応じます


対象

大学生・大学院生もしくは専門学校生


勤務地

兵庫県西宮市分銅町1-4
(最寄り駅:阪神西宮、JRさくら夙川、阪急夙川)


待遇

交通費および昼食代支給(交通費には上限あり)


仕事内容
・事務作業の補助

・野外調査などの補助

・環境教育などの補助

・各種行事の企画・運営の補助など


連絡先

662-0042 兵庫県西宮市分銅町1-4 熊森ビル

電話:0797-22-4190

FAX:0797-22-4196

担当:植田


注意:PCからのメールが受信できるメールアドレスをご記入ください。


  • 328e6d2a8b-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    奥山の調査・研究

  • 1b0360596c-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    環境教育

  • b4ff2949a4-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    植樹活動

  • 40f1cfec65-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    クマの保護飼育

  • 35c6092366-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    獣害に悩む農家の支援

  • 5948c10bbe-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    議員への政策提言

  • fc0ef9cdbf-intern_environment_recruiting_72766_sub1.jpg

    皮むき間伐

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

とよ君に会えてすごく嬉しかったです。 とても可愛くて、癒してくれました。 

私はあまり熊を見たことがなかったので、食べるものや動き、熊の雰囲気、表情、フンの色まで
色々なことが知れて本当に楽しかったです。
自分が掃除した所を歩いてくれたり、セットした果物やくるみを嬉しそうに食べてくれたりすると、
喜んでくれたかな、とすごく嬉しかったです。

私は、熊から人間を襲ってくることはあまりないことは知っていましたが、やっぱり怖い動物なのかなと
思っていました。しかしとよ君を見て、熊森協会の方々のお話を聞いていたら、テレビなどで伝えられる
怖い動物ではないことがすごくわかりました。

また、野生動物が捕えられて殺されてしまっている現状を聞いてすごく心が痛みました。
私も何か出来ることがないか、どうすればこの現状を変えられるか、考えていきたいと思いました。
これから、少しでも現状を変える力になれるようなことをしたいと強く思いました。
色々なことを教えて下さり、本当にありがとうございました。
色々なことが学べて楽しかったです。

熊森協会の方々とたくさんお話ができてとても楽しかったです。
また参加させてください。 そのときはよろしくお願いします。
高校生NHさん女性

このボランティアの雰囲気

毎日、色々な仕事に忙しい職場ですが、皆さん明るくて楽しい人ばかりです。

生き物に優しい(人にも優しい)人が多いです。

様々な仕事があるので、思いもよらない経験がつめます。

クマの飼育から、GISソフトの使い方まで、あなたにきっと会う仕事が見つかります。

アルバイトS(南アフリカ大学自然保護学科卒)


特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

“動物たちに帰れる森を、地元の人たちに安心を!”
代表者

室谷悠子

設立年

1997年

法人格

一般財団法人

日本熊森協会の法人活動理念

当協会は「21世紀を生き残るため、日本を自然保護大国に―クマなどが棲む豊かな森を次世代に―」を合言葉に、
1、豊かな森を作ってくれる大型野生動物たちの絶滅を止め、
2、奥山を保全、復元するため、
「森を残し全生物と共存しなければ人間も生き残れない」という現代生態学が出した法則に基づき、様々な実践活動を展開しています。

調査や研究だけに終わらず、実践活動を中心に据えることによって、本当に自然を守ることのできる、欧米並みの100万人規模の大自然保全団体に成長し、すべての生物と共存する社会を作ることが日本熊森の目標です。

日本熊森協会の法人活動内容

森林の再生(植樹、間伐など)

大型野生動物の保護
環境教育
自然農

取り組む社会課題:『生物多様性』

日本熊森協会のボランティア募集

日本熊森協会の職員・バイト募集