1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での貧困・人権系ボランティア募集一覧
  4. 障がい者の自立を応援する、福祉施設の製品販売サイト運営ボランティア募集

更新日:2024/06/17

障がい者の自立を応援する、福祉施設の製品販売サイト運営ボランティア募集

NPO法人PIPPO
  • 活動場所

    フルリモートOK, 東京 (イベント販売(都内近郊)および撮影はオフラインです。他はフルリモートです。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

障がい者福祉作業所などの製品情報や商品写真をホームページに反映させる作業です。
特殊なソフトなどは必要なく、ネット環境とPCがあれば、ご自宅で作業できます。

活動テーマ
活動場所

イベント販売(都内近郊)および撮影はオフラインです。他はフルリモートです。

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

短期でも長期でもご都合に合わせていただけます。

活動頻度

応相談

作業可能なご無理のない頻度をお選びいただけます。

注目ポイント
  • 自宅で障がい者の自立を応援できます
  • 未経験歓迎です。実務経験は問いません
  • 将来的には謝礼をお支払いする予定です
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • ●基本スキル
    インターネットに接続できるパソコンをお持ちの方。
    パソコン作業が好きな方。

    ●イベントでの商品販売
    都内近郊でのイベントにて商品販売をお手伝いできる方。(時間、応相談、交通費支給有)

    ●マーケティング・広報活動支援
    SNSの投稿内容や画像・動画作成がお好きな方。

    ●ライティング作業
    商品の紹介文を作成していただきます。

    ●ホームページ作成作業
    ホームページ作成の知識、スキルをお持ちの方。
    画像・動画編集や作成の知識、スキルをお持ちの方。

    ●ネットショッピング受注配送管理作業
    通販アプリを用いて、受注や配送の管理をしていただきます。

    ●販売する食品の表示を確認する作業
    ・食品メーカー等で、食品表示法に基づく食品表示の作成業務経験がある方
    ・管理栄養士など食品表示に関する専門知識を有する方

    ●撮影補助
    写真撮影やスタインリングがお好きな方。
    ※東京都在住の方。

    ●その他
    お好きなこと、得意なことによってお手伝いいただく作業を相談しながら決められます。

    一緒に活動する人の年齢層について

    • 大学生
    • 20代社会人
    • 30代
    • 40代
    • 50代〜
    • 世代を超えた参加歓迎

    募集人数

    5名

    関連スキル
    特徴
    応募画面へ進む

    募集詳細

    応募画面へ進む

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ボランティアAさん(在宅)

    自分の空いた時間を興味のある分野で有効活用したいと思い、最初は参加しました。元々、精神疾患関連の仕事をしているので作業所への支援には感心がありました。治療的な観点からも社会的役割を持つことは重要で、PIPPOさんの理念に共感した次第です。


    ボランティアBさん(在宅)

    HTMLの知識や画像編集など得意を活かせそうと思ったので応募しました。ボランティアしながら、少しでもwebの勉強になればいいなと思っています。


    ボランティアCさん(在宅)

    今まで障がいをおもちのお子さんと関わる施設でお仕事をしていたので、そういったお子さんが、将来自立していけるよう少しでも力になれることはないかなと思ったからです。在宅で出来るので、作業時間に融通がきくとこともpippoさんを選んだポイントです。

    このボランティアの雰囲気

    現在、PIPPOスタッフは代表の森井とボランティアからスタートしたスタッフ5人で運営しています。


    出店者さま方ともフランクなお付き合いをさせていただいています^^


    ボランティアは在宅の方が多いですが、イベントでの出店を手伝ってくださる方も大募集中です。

    また、PIPPOは東京都にありますが、ボランティアの方は東京都以外の場所で活動されている方もいます。


    ※少ない人員で運営しているため、お申込み・お問い合わせへの返信に1週間~10日ほどいただくことがございます。

    予めご了承ください。


    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:10%、女性:90%

    応募画面へ進む

    法人情報

    NPO法人PIPPO

    “誰もが生きやすい社会を目指して~「福祉」を日常に~”
    代表者

    森井優希

    設立年

    2017年

    法人格

    NPO法人

    PIPPOの法人活動理念

    多店舗型ネット通販サイトを運営するNPO法人PIPPOは

    障がい者福祉施設の製品やハンディキャップのあるクリエーターの製品を一般の多くの方に買っていただくことで、

    福祉を身近に感じていただき、日常的に障がい者福祉を応援できる仕組みをつくることを目指しています。

    PIPPOの法人活動内容

    (1)障害者福祉作業所とそれに類する事業者専門のインターネットショッピングモール運営事業

    (2)障害者福祉作業所とそれに類する事業者のための商品企画・製造・販売について研修・講演会事業

    (3)障害者福祉作業所とそれに類する事業者への商品企画・製造・販売とそれに伴うパッケージやディスプレイについてのコンサルティング提案事業

    (4)障害者福祉作業所とそれに類する事業者のイベント出店の代行事業

    (5)障害者福祉作業所とそれに類する事業者専門の、催事を含む直接販売店舗の出店事業

    (6)その他目的を達成するために必要な事業

    活動実績

    2017年
    森井が任意団体として活動開始

    2017年

    2018年
    通販サイトオープン(5店舗からスタート)

    2018年06月

    森井が製作した通販サイトで東京都内の5施設から販売をスタートしました。

    NPO法人設立

    2018年11月

    多くの方のご支援によりNPO法人化することができました!

    2019年
    ボランティア会員募集開始

    2019年05月

    出店15店舗達成!

    2019年06月

    第一回総会

    2019年08月

    ボランティアの方や出店者、ユーザーの方が交流できる会を催しました。

    普段、ネット上でしかみられない商品を実際に手に取ったりしていただきました。

    作り手との交流もすることができました。

    通販サイトリニューアル 

    2019年11月

    ボランティアの方々のお力添えで、新しいサイトに移行することができました。

    2020年
    クラウドファンディングを実施

    2020年09月

    2021年
    オンラインでのご寄付の受付をスタート

    2021年03月

    Syncable(シンカブル)に登録し、ご寄付の受付を開始いたしました。

    東京都葛飾区とアドバイザー契約を締結

    2021年04月

    葛飾区の福祉施設に訪問し、商品へのアドバイスを行う事業がスタートしました。


    会報誌(2021年度No.1)を発行

    2021年07月

    第三期活動報告、第四期事業計画をまとめた会報誌を発行しました。


    第3期総会

    2021年07月17日

    オンラインで第三期総会を開催し、ボランティアの方や出店者にもご参加いただきました。

    出店100店舗達成!

    2021年09月

    会報誌(2021年度No.2)を発行

    2021年12月

    PIPPOのミッション・バリューの再考のご報告、前半の活動報告を行いました。

    2022年
    会報誌(2021年度No.3)を発行、事業報告書等(令和2年度)の公開

    2022年04月

    ネット通販サイトの活動報告、PIPPOがデザインリニューアルを担当したご施設様へのインタビューを掲載しました。

    Group Happy Smile様への参加が決定

    2022年06月

    障がいのある方々が自主生産した商品購入してもらえるイベント「ハッピースマイルフェスタ」などに今後参加することが決まりました、

    第4期 PIPPO総会の開催、会報誌(2022年度No.1)の発行

    2022年07月

    第4期 PIPPO総会を開催し、第4期の事業、決算、監査報告、ならびに第5期事業計画と予算案が共有されました。また、会報誌では、新たな「ミッション・バリュー」の決定をご報告いたしました。

    「チャレスポ!TOKYO」の参加、会報誌(2022年度No.2)を発行

    2022年10月

    参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」さまに福祉関係のブースとして参加しました。

    会報誌では、PIPPOショッピングモールに出店してくださっているショップの皆様からのお便りを紹介し、2022年6月~9月の活動を報告しました。

    TOKYOエシカルの第一次パートナー団体として参加、PIPPOの展示販売がスタート

    2022年12月

    エシカル消費をより多くの方に広げていくために、新たにスタートしたプロジェクト「TOKYO エシカル」の第一次パートナー団体として参加することになりました。

    また、東京都文京区のコドモカフェ・オトナバー「Tummy(タミー)」でPIPPOで販売している商品の展示販売がスタートしました。

    2023年
    会報誌(2022年度No.3)を発行

    2023年01月

    ご施設様のインタビュー記事、ネット通販サイト活動報告などを掲載しました。

    テレビ朝日「東京サイト」で紹介

    2023年02月

    PIPPOが参加している【TOKYOエシカル】の参加団体がテレビ朝日で放送の「東京サイト」で紹介され、PIPPOもご紹介されました

    会報誌(2022年度No.4)を発行

    2023年04月

    商品レビューコメントご紹介、ネット通販サイト活動報告などを掲載しました。

    会報誌(2023年度No.1)を発行

    2023年07月

    2022年度活動報告、2023年度事業計画を掲載しました。

    会報誌(2023年度No.2)を発行

    2023年10月

    新ショップのご紹介、情報コラム もっと知りたい障がい者福祉などを掲載しました。

    PIPPOのボランティア募集

    PIPPOの職員・バイト募集

    応募画面へ進む
    応募画面へ進む