こちらのボランティアは募集が終了しています。

メインビジュアル背景画像

基本内容

メインは夜に行われる「実習報告会」になります。集落の方と今年1年の活動を振り返り、今後の甲坂について語り合います。ぜひ私たちと一緒に1つの集落について考えてみませんか?

活動テーマ
活動場所

京丹後市久美浜町にある小さな集落です。
交通手段としては、車で直接来ていただくか、または京都駅から学生と一緒にバスに乗って現地に向かうかのどちらかになります。

必要経費

無料

参加費は無料となります。(交通費・宿泊費含む)
※別途で保険代に1000円、食事代に500円が必要となります。ご了承下さい。
また、車の方は甲坂まで、バスに乗られる方は京都駅までの交通費はご負担をお願いいたします。車で来られる方は、高速料金は各自ご負担になります。ご了承ください。

活動日程

1日㈯ 昼:ワイヤーメッシュ外し・郷土料理作り体験
    夜:実習報告会(1年の振り返り・これからの活動について)
2日㈰ 昼:ワイヤーメッシュ外し
    夜:京丹後探訪

※去年スケジュールを参照しています。内容は変更になる可能性があります。
詳細は参加者の方に別途お知らせいたします。

募集対象

20代以上の方大歓迎!
学生でも社会人でもどなたでも!

注目ポイント
  • 集落の方との交流
  • 大学生の実習風景に迫る|д゚)
  • 伝統料理に触れる!
対象身分/年齢
募集人数

5名

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

団体情報

龍谷大学 甲坂むらおこしプロジェクト

代表者

中川 はるな

設立年

2011年

法人格

学生団体

龍谷大学 甲坂むらおこしプロジェクトの団体活動理念

「甲坂むらおこしプロジェクト」は京都府京丹後市久美浜町にある甲坂地区にて

村おこしの学びの一環として龍谷大学の学生が行っています。


甲坂地区のさらなる活性化に向け活動するにあたり、村の方々と共に学生も成長できる実習を目指しています。


龍谷大学 甲坂むらおこしプロジェクトの団体活動内容

京都府京丹後市久美浜町甲坂地区にて、龍谷大学社会学部学生が村おこしの活動をしています!

村の方々のお手伝いをしたり、村の活性化を促進するイベントを企画・開催したりなど様々な活動を行っています。

過去には街コンの企画も3回ほど行いました。甲坂地区の知名度を上げるためにはどうすべきなのか?

わたしたち学生は日々ミーティングをしながら模索中です!


今回は12/1㈯~12/2㈰で活動します!

日程の詳細は随時更新いたします!


「甲坂むらおこしプロジェクト」

龍谷大学社会学部コミュニティマネジメント学科

学生17名 教員3名

男子 7名(教員含む)

女子 10名(教員含む)

龍谷大学 甲坂むらおこしプロジェクトのボランティア募集

龍谷大学 甲坂むらおこしプロジェクトの職員・バイト募集