こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. <制作者募集!>クリスマスを病院で過ごす子どもたちへ愛を込めたカードを贈ろう!

更新日:2018/10/28

<制作者募集!>クリスマスを病院で過ごす子どもたちへ愛を込めたカードを贈ろう!

ARTS for HOPE
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「ARTS for HOPE」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

a964722da6-singly_children_recruiting_71752_main.jpg

クリスマスを病院で過ごす子どもたちへカードを贈る『クリスマスカードプロジェクト』制作サポーターを大募集!16年目を迎えたホスピタルアートプロデューサー高橋雅子による本プロジェクトに是非ご参加ください!

活動テーマ
活動場所

自宅・学校など

必要経費

無料

制作カード返送費用はご負担をお願いいたします。

活動日程

*制作サポーター応募期日:11/1(木)
*11/16(金)までに制作したカードを返送してください。

募集対象

イラストやコラージュなど、ちょっとした創作が好きな方はもちろん、子どもから大人まで、丁寧に心を込めて制作くださる方であれば、どなたでもご参加いただけます。

注目ポイント
  • 治療をがんばる子どもたちに、心温まるクリスマスをとどけよう!
  • ご自宅で短時間でも参加できるボランティア活動!
対象身分/年齢
募集人数

50名

関連スキル

募集詳細

クリスマスを病院で過ごす子どもたちへカードを贈る『クリスマスカードプロジェクト』にて、制作サポーターを募集します!16年目を迎えたホスピタルアートプロデューサー高橋雅子による本プロジェクトは、病と共に過ごす場所「病院」にて、モノだけでは運べない人の「温もり」や「優しさ」をクリスマスカードに載せて、病と闘う子どもたちに、あたたかな愛を贈るプロジェクトです。

個人でのご参加はもちろん、お友だちやご家族、お子さまとの参加も大歓迎です!病院でカードを手にした子どもたち、ご家族、職員の皆さまからは、大変多くの感激の言葉と反響が寄せられています。


【参加内容】

制作用のクリスマスカードが事務局より届きましたら、ブランクスペースに病と闘う子どもたちの心があたたかくなるようなイラストやコラージュを施し、世界に1枚のカードに仕上げて頂きます。完成したカードは返送期日11月16日(金)までに事務局宛にお送りください。

※過去のカード例などはホスピタルアートプロデューサー・高橋雅子(Wonder Art Production代表)のホームページ、

またはFacebook(Wonder Art Production)にてご覧いただけます。


【応募方法】

お名前、年齢、住所、連絡先、カード希望枚数を明記のうえ、申込みフォームからご応募ください。

※お申し込みは10枚以上よりお受けいたします。

  • f451d5991c-singly_children_recruiting_71752_sub1.jpg
  • 4a9fd451f0-singly_children_recruiting_71752_sub1.jpg
  • 55200f7c27-singly_children_recruiting_71752_sub1.jpg
  • 1e76d01fdf-singly_children_recruiting_71752_sub1.jpg
  • 2151657128-IMG_1820.JPG
  • 7d57a9355a-singly_children_recruiting_71752_sub1.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

ボランティア参加いただいた方からのお手紙

以前、子どもが入院をしていたことがあり、当時のことを思いだしながら参加をさせていただきました。<中略>

私たちの入院時にもこのようなイベントがあったら、よかったのになと感じております。

このボランティアの雰囲気

病院からのメッセージ (2017年お届け先病院お礼状より抜粋)

子ども達はクリスマスカードを手に取り、期待に目を輝かせながら封を開け、1つ1つ真心のこもった手作りのメッセージカードから多くの元気をもらい、みんなで楽しそうに見せあったり、病室に飾ったりと、それぞれが喜びをかみしめ、素敵なクリスマスとなりました。

特徴
  • 73657e1dc0-singly_children_recruiting_71752_sub2.jpg

団体情報

代表者

ホスピタルアーティスト 高橋雅子

設立年

2011年

法人格

任意団体

ARTS for HOPEの団体活動理念

ARTS for HOPEは、震災で心に大きな負担を抱えた子どもたちを対象に、「アート」や「ものづくり」を通した心穏やかな時間と温かなコミュニケーションスペースをお届けしたいと、震災直後の2011年3月20日に設立されました。長年にわたり取り組んできたホスピタルアートや子どもの情操教育プログラムの実績を活かし、アーティストのほか、医療・教育・美術・青少年育成など各分野の関係者と強力な連携を取りながら、アートで被災地の復興をサポートすることを目的に、長期にわたり活動を続けていきます。

※運営母体である「Wonder Art Production / Hospital Art Lab」は1999年に設立されたNPO任意団体で、これまでに病院や児童養護施設、障がい者施設などで「アート」を通じた心の回復をサポートする活動を続けてきました。また、国公立美術館や博物館等文化施設における美術展覧会やアートワークショップの企画実施も手がけています。

ARTS for HOPEの団体活動内容

子ども、障がいのある子どもたち、ご高齢者まで対象に、「ものづくり」や「アート」を楽しむプログラムをお届けしています。


町を明るく塗り変える「アートリノベーション」や地域活性化イベントも実施しています。

ARTS for HOPEのボランティア募集

ARTS for HOPEの職員・バイト募集