こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 宮城のボランティア募集一覧
  3. 宮城でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 12月23~24日 東京発 南三陸の子供達にクリスマスをプレゼントしよう!! 

更新日:2019/03/18

12月23~24日 東京発 南三陸の子供達にクリスマスをプレゼントしよう!! 

NPO法人フェローズウィル
  • 活動場所

    宮城 (今年で6回目になる、南三陸町 歌津地区にあるハマーレ歌津でのクリスマスイベントです。)

  • 必要経費

    20,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

この募集の受入法人「NPO法人フェローズウィル」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

私たちフェローズウィルの活動をご案内します。

WE CLOSE TO YOU 「私たちはあなたに寄り添います」をモットーに主役である現地の方々の後ろに寄り添った活動を心がけています。震災から7年以上が経過している今、まだまだ復興には時が必要です、その現地を私たちと共に訪れ、ご自分の目と耳で現地の今を感じてみませんか。

基本情報

c921174cbc-IMG_1622.JPG

12月23~25日東京発南三陸行き、第84回目のボランティアツアーに参加しませんか? ハマーレ歌津で行われるクリスマスイベントでサンタクロースになったり、ワークショップの補助活動となります。

活動テーマ
活動場所

今年で6回目になる、南三陸町 歌津地区にあるハマーレ歌津でのクリスマスイベントです。

必要経費
  • 20,000円

東京~南三陸往復交通費・民宿二食付き一泊・お弁当・ボランティア保険代(学割支援有
学生15000円)現地集合 一般10000、学生7500

活動日程

日月(23~24日)二日間の活動で、24日には東京に到着します。

募集対象

東日本大震災の被災地に寄り添いの想いをお持ちの方全て、団体行動がとれる方

注目ポイント
  • 福島県沿岸部の視察があります、漁師さんへの支援を中心に町の子供達への応援をしています。
対象身分/年齢
募集人数

20名

特徴

募集詳細

南三陸の子供達にクリスマスを!!2011、3月以降、南三陸町には子供が集う場所や子供会等イベントが殆どなくなってしまいました、「クリスマスがあったらな」「樅ノ木があったらな」という現地の方々の想いに応え、2013年12月第一回目のクリスマスイベントを主催、昨年5回目のイベントでは高さ6メートルの樅ノ木を植樹することができました、今年も樅ノ木に点灯し、素敵なクリスマスを開催したいと思っています、サンタクロースになって南三陸を訪れませんか。勿論、有志のプレゼントのみの応援も受け付けています。私たちは2011年4月1日に南三陸にはいり、その日から継続した活動を続けています、活動は現地から今も求められているニーズにお応えすることを前提に行っています、復興はまだまだ先、多くのものを失ったかの地に本来の日常と笑顔が戻る日迄、支援の手は必要とされます。真実は自分の足で赴き、見て、聞いて、感じて解るものです、皆様には今の街や震災の実情、今後起こりうる災害への備えとして現地を見て欲しいと思っており、それは皆様にとって必要な経験になるとおもいます。私達は皆様と現地を繋ぐ橋渡しを自認しています、年間通じての活動は春のワカメ刈のお手伝い、夏祭りや秋の神事、そしてクリスマス。

クリスマスは、ツリーの点灯、リース作り、ケーキ作りのワークショップを子供達と行い、多くのプレゼントの品をサンタに扮装して渡して頂きます。イベントの翌日は漁港で漁師さんのお手伝いもあります。震災遺構の視察や福島沿岸部の視察も毎回おこなっています。

皆様の参加をお待ちしています。

  • 66978d177c-IMG_1622.JPG
  • e670d80916-IMG_1708.JPG
  • f29daf0337-IMG_0699.JPG
  • 51fa4a829b-IMG_0703.JPG

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

若い方々も、年配の方々も多く参加し、世代間を越えた想いの交流があります、参加して下さる比率は女性6割、男性4割となっています、三日間同じ思いで行動を共にしますので、親交が深まり参加後の交流もあるようです。

このボランティアの雰囲気

女性の参加者さんや学生グループ参加者も多く、お一人での初めての参加者さんもたくさんいらっしゃいます。

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

  • e0f3ce7869-IMG_1885.JPG
  • eaf7415f9e-IMG_1443.JPG

法人情報

“寄り添う close to you”
代表者

我妻 慶里

設立年

2011年

法人格

NPO法人

フェローズウィルの法人活動理念

私達はあなたに寄り添います、 WE CLOSE TO YOU

を活動理念としています。

フェローズウィルの法人活動内容

ボランティアツアー 法人CSR活動補助含め、100回以上被災地を訪問し今も継続中、都内・開催地区での支援販売会、防災啓蒙活動、災害支援、物資:支援金送付、南三陸もみの木基金の開設等多々。

活動実績

2011年
2011年4月任意団体として我妻慶里が設立し同12月NPO法人として認証を受ける。

2011年04月01日

私達の活動を掲載している団体ホームページはWEB震災記録として国立国会図書館にて公開されています。*フェローズウィルとして検索してください。
東日本大震災から8年以上が過ぎていますが、2011年4月1日より100回以上被災地を訪れ、今も宮城県南三陸町支援の活動を継続しています。
熊本地震、広島水害、西日本豪雨被害への物資・支援金送付の活動も行っています、今回は丸森町ボランティアセンターを運営している丸森町社会福祉協議会へも早速支援金をお送りしてあります。

フェローズウィルのボランティア募集

フェローズウィルの職員・バイト募集