1. 西日本を広く襲った水害ボランティアの登録説明会

    更新日:2018/07/19

    西日本を広く襲った水害ボランティアの登録説明会

    アジア子ども基金
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    ボランティアに登録したから必ず行かないといけないわけではありません。
    バスの運行予定や、どこでボランティアを必要としているか等の情報をお流ししますので、
    適宜、ご自分の都合に合わせてご参加ください。

    活動テーマ
    • 平成30年7月豪雨(西日本豪雨)
    活動場所
    • 大阪

    大阪駅前第二ビル5階 大阪市生涯学習センター 第5会議室

    必要経費

    無料

    活動日程

    18:30~20:00

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    30名

    募集詳細

    「西日本を広く襲った水害ボランティアの登録説明会」を 7月23日(月)18時半から梅田で開催いたします。


    ボランティアに登録したから必ず行かないといけないわけではありません。
    バスの運行予定や、どこでボランティアを必要としているか等の情報をお流ししますので、
    適宜、ご自分の都合に合わせてご参加ください。

    また、個別相談会も開催いたしますので、ご自身の都合を自由に申告してください。
    是非、奮ってご参加ください! 参加費は無料です。

    現在ボランティアスタッフ(一部有給)も募集中です。

    ● 大阪・梅田
    7月23日(月)18:30~20:00
    会場: 大阪駅前第二ビル5階 大阪市生涯学習センター 第5会議室
    地図:
    アクセス:JR/阪神 大阪/梅田駅から徒歩5分
    地下からアクセスできますので、暑くないよ!!

    途中入退出できますが、説明会の性格上、なるべく最初からお越しいただくと嬉しいです。

    活動拠点として比叡山の末寺のご協力もいただくので、
    特別ゲストとして、テレビでおなじみ道寛和尚をお招きし、
    国内外でのボランティア体験を語っていただきます。

    興味のある方は、15時より、大阪マルビル 1階 スターバックスコーヒー
    道寛さんを囲んでみんなでお話をしています。
    お坊さんを囲んでいる一群が私達のグループです。

    こちらは、17時まで自由にご参加ください。こちらでも、登録を受け付けます。
    なお、このあと、オムライス480円の後、道寛さんと一緒に夜の部に突入します。

    特別ゲスト 道寛和尚さん 東京生まれ、浜松町育ち
    比叡山延暦寺で修行 西塔の「にない堂」で、3か月の間 寝ず、横にならず、
    歩き続けるという荒行 常行三昧満行者、回峰行者
    大津市 真光寺 副住職を務める。マスコミ出演も多数

    1月のNHKスペシャルで比叡山の千日回峰行の番組をやっていました。
    道寛さんにも、今テレビでやっているよ、と電話したのですが、
    道寛さんからは、今はお山(比叡山)にいるので、テレビは見られないが、
    松明(たいまつ)を持って、先導しているのが私だよとのお返事がありました。

    以前は、JALの機内でも流されていた番組だそうです。

    1980年 比叡山のお坊さんだった道寛さんは、タイに渡ります。
    ベトナム戦争後のボートピープル難民、
    カンボジアのポルポト政権の虐殺から逃れてきた人たち、
    ラオスの内戦から逃げて来た、150万人を超えるインドシナ難民の支援のためです。

    難民キャンプで活動後、一度日本に帰り、再度、渡タイ、今度はタイの僧侶になります。
    タイのスラムに住み着き、最底辺のスラムの人々と共に生き、麻薬や犯罪の抑止に、東奔西走されました。

    その後、5年後ぐらいでしょうか、ある日ときめきます。
    「そうだ、仏教を広めなくては・・・よ~し、ブラジルに行くぞ!!」

    ブラジルで15年、ストリートチルドレンが虐殺されるのを防ぐ活動や、
    日系2世、3世の人たちの良き相談相手として、大活躍したのちに、弓場農場(サンパウロ)へ
    ここでは、太ったおばあちゃんも、真剣にバレエを踊っています。
    よくそこだけ取り上げられるようですが、むしろ、
    老若男女、犬も猫もが一緒に農業や牧畜と舞台をやりながら生きる共同体なのです。

    その後、阪神大震災を機に、帰国
    神戸では、常に現場に入って、ボランティア。夜も避難所で寝泊まりし、
    被災者の人たちと共に過ごし、まるで、寅さんのように、みんなに慕われてきました。

    お話は、日本語やら、ポルトガル語、また、タイ語も、
    基本、ちゃきちゃきの江戸っ子なのですが・・・

    お坊さんとしては、一山住職浄國院という、高いくらいにいらっしゃるようですが、
    それを言っちゃ~おしまいよ、と道寛さんはうそぶいていらっしゃいます。

    ■申込み
    件名を「ボランティアセミナー」としてお送り下さい。当日の飛び込み参加もOKですが、
    お席を準備するために、よろしかったら、事前にお申し込みください。
    会場での申し込み記入が省略できます。

    なお、当日キャンセルされても、なんのチャージも発生しません。

    1.お名前 (必)
    2.自己アピール 学校や仕事&興味がある、やってみたいこと、なんでもどうぞ

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気

    団体情報

    Square tiny 46c3980a6d 32 cimg1039
    Square small 46c3980a6d 32 cimg1039

    アジア子ども基金

    法人格

    任意団体

    アジア子ども基金のボランティア募集