こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. Happy Summer Art '18【子ども達とアートの夏】サポーター募集!

    更新日:2018/10/25

    Happy Summer Art '18【子ども達とアートの夏】サポーター募集!

    ARTS for HOPE
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    938f73fa72-3-1_MG_0740.JPG

    子ども達へ無限の色を届け自由で豊かな表現を育むアートプロジェクト「ハッピーサマーアート2018」
    を開催します!また大船渡市の子どもたちによるパフォーマンスも開催予定です。

    活動テーマ
    • 子育て/育児
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 岩手 大船渡市 岩手県大船渡市盛町下舘下18−1  (地図)

    大船渡市民文化会館・市立図書館リアスホール マルチスペース

    必要経費

    無料

    大学生以上の方は初回のみ参加費(Tシャツ代)として1500円かかります。
    交通費は各自ご負担をお願い致します。

    募集対象

    学生さん歓迎!
    体力に自信のある方歓迎!

    注目ポイント
    • ペインティングの他に、子どもたちの劇団によるパフォーマンス発表があります!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    今年、大船渡市で開催される3度目のアートイベント『Happy Summer Art 2018』。今回は、小・中学生を対象に定員50名で創作活動を行い、また「劇団OPA」の子ども達によるパフォーマンスも開催します。ご家族やお子さん同士の繋がりを持ち、地域をアートで元気にするような楽しい夏のアートイベントです!子どもたちのアート制作を優しくサポートしてくださるボランティアさんを募集いたします。

    ご興味のある方、是非お問い合わせください!

    -----------------------------------------------------

    ◇ 開催日 8月18日(土)

    ◇場所 岩手県大船渡市盛町下舘下18-1 大船渡市民会館・市立図書館リアスホール マルチスペース

    ◇集合時間 8:30

    ◇解散時間 13:00予定

    -----------------------------------------------------

    • e7eff36a23-_MG_0370.JPG
    • 4b344fe933-_MG_0445.JPG
    • 3ae187aecf-1-1_MG_0289.JPG
    • 763ce25423-1-3__MG_0357.JPG

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える

    団体情報

    代表者

    高橋雅子

    設立年

    2011年

    法人格

    任意団体

    ARTS for HOPEの団体活動理念

    ARTS for HOPEは、震災で心に大きな負担を抱えた子どもたちを対象に、「アート」や「ものづくり」を通した心穏やかな時間と温かなコミュニケーションスペースをお届けしたいと、震災直後の2011年3月20日に設立されました。長年にわたり取り組んできたホスピタルアートや子どもの情操教育プログラムの実績を活かし、アーティストのほか、医療・教育・美術・青少年育成など各分野の関係者と強力な連携を取りながら、アートで被災地の復興をサポートすることを目的に、長期にわたり活動を続けていきます。

    ※運営母体である「Wonder Art Production / Hospital Art Lab」は1999年に設立されたNPO任意団体で、これまでに病院や児童養護施設、障がい者施設などで「アート」を通じた心の回復をサポートする活動を続けてきました。また、国公立美術館や博物館等文化施設における美術展覧会やアートワークショップの企画実施も手がけています。

    ARTS for HOPEの団体活動内容

    子ども、障がいのある子どもたち、ご高齢者まで対象に、「ものづくり」や「アート」を楽しむプログラムをお届けしています。


    町を明るく塗り変える「アートリノベーション」や地域活性化イベントも実施しています。

    ARTS for HOPEのボランティア募集

    ARTS for HOPEの職員・バイト募集