1. ホーム
  2. 神奈川のボランティア募集一覧
  3. 神奈川でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 夏休みに一日限定の手作りおばけやしきを一緒に作るメンバーを募集!

更新日:2018/09/17

夏休みに一日限定の手作りおばけやしきを一緒に作るメンバーを募集!

あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクト

この募集の受入団体「あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクト」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

85ca1da82b-singly_children_recruiting_70371_main.jpg

横浜市青葉区の藤が丘地区センターに一日限定のお化け屋敷を作ります!お化け屋敷を作るのは小学生から社会人の異世代のメンバー。夏休みの思い出に多くの子ども達に遊びにきてもらえるおばけやしきを作りましょう!

活動テーマ
活動場所

キックオフ・企画はもえぎ野地域ケアプラザ
制作・設営・本番は藤が丘地区センター
振り返りはくろがね青少年野外活動センター
もえぎ野地域ケアプラザ、藤が丘地区センターは東急田園都市線藤が丘駅が最寄、くろがね青少年野外活動センターは東急田園都市線市が尾駅が最寄り駅です

必要経費
  • 500円

初回のみ500円参加費として徴収させていただきます。
また交通費も自己負担となります。

活動日程

全日程参加は強制ではありません。
部活やサークル、塾、アルバイトなど都合に合わせて参加可能ですが、メインの本番26日(日)のフル参加と25日(土)の設営の半日以上の参加は必須とさせていただきます。
その他の日程は、都合に合わせて参加や遅刻、早退などご自身のご都合に合わせて参加していただけます。

キックオフ→7月1日(日)9:30~11:30、7月15日(日)9:30~11:30 もえぎ野地域ケアプラザ
企画→7月29日(日)9:30~11:30、8月1日(水)9:30~11:30 もえぎ野地域ケアプラザ
制作→8月5日(日)13:00~16:30、8月8日(水)13:00~16:30、8月19日(日)13:00~16:30、8月22日(水)13:00~16:30 藤が丘地区センター
設営→8月24日(金)18:00~20:00、8月25日(土)9:00~18:00 藤が丘地区センター
本番→8月26日(日)9:00~18:00 藤が丘地区センター
振り返り→9月16日(日)9:00~15:00 くろがね青少年野外活動センター

募集対象

小学3年生以上ならだれでも参加することが可能です。
特に高校生・大学生の方にはプロジェクトの中心となってもらい活動してもらうため、やりがいのある夏を過ごすことができると思います。
横浜市青葉区に密着したプロジェクトですが、居住地に関係なく興味のある方ならだれでも参加することが可能です。
青葉区内に在住の方はもちろん、近隣の区の方、都内、千葉県からも参加している方がいます。

注目ポイント
  • 小学3年生以上ならだれでも参加できるプロジェクトです。異世代交流を通して、様々な学びや体験をすることができます。
  • 特に高校生・大学生にはプロジェクトの中心になってもらいます。活動を通してリーダーシップやコミュニケーション力はもちろん、思考力・行動力もUPさせることができます。
  • 横浜市青葉区の地域密着型のプロジェクトのため、地域の方との交流を持つこともできます。
対象身分/年齢

募集詳細

青葉おばけやしき☆プロジェクトは、普段接する機会の少ない異世代がお互いに学び合い、育ち合う交流の場としてあおば学校支援ネットワークがプロデュースしています。青少年が、主体的な活動を通して思考する力、発信する力や行動する力を伸ばすことを目的としています。

2009年に始まったこのイベントは、今年で10年目、10回目の開催を迎えます。

より怖く、より楽しいおばけやしきを作るために、たくさんの仲間を募集しています。

おばけやしきを作るのは、小学3年生以上の異世代のメンバーです。

異世代のメンバーと交流を持ってみたい方、子どもたちと何か楽しいことを仕掛けたい方、モノつくりが好きな方など、毎年様々なメンバーが集まっておばけやしきを作っています。

どんなおばけやしきにしようか、どんな衣装を着よう、どんな大道具を作ろう、など全部自分たちで決め、実際に

大道具小道具を制作し、ダンボールを使って通路を設営、8月26日のおばけやしき本番には地域のたくさんのこどもたちが遊びに来てくれます。

遊びに来てくれる子どもたちが「こわかった!」「たのしかった!」「もう一回入りたい!」そう思ってもらえるようなおばけやしきを一緒に作りましょう!


今年度も7月1日の初回を終え、現時点で小学生・中学生・高校生・大学生・社会人がすでに集まり始めています。

活動が始まってもまだまだ募集していますので興味のある方は是非お問い合わせお待ちしています!

  • 93a246a9f7-obake.png

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

参加者の世代は様々です。そして同じ年代の人でも一人ひとり性格や特徴が違います。

関わるメンバー一人ひとりが持ってる力をそれぞれ発揮できるにはどうすればいいか、目的を達成するためにはどうっすればいいのか、など色々と考えなければ多いこともありますが、一人ですべて背負い込んでやることはありません。一緒に活動する同世代のメンバーや社会人メンバーがお互いにサポートしあいながら進めていきます。



このボランティアの雰囲気

小学生の参加者が多いので、とても賑やかです。メンバー同士はニックネームで呼びあうので、仲良くなる速度が非常に早い印象です。活動は過去にプロジェクトに参加したことのあるメンバーがリードしつつ、みんながフラットに意見を出し合えるように構成していたり、社会人メンバーが全体のサポートにはいります。みんなで最高のおばけやしきを作るという一つの目標に向かって活動するため、チームワークがよく、企画ではみんな真剣に意見を出し合うため真面目な雰囲気が多いですが、制作に入ってからはから和気あいあいとした雰囲気が続きます。

特徴
雰囲気
関連大学
  • b207979fff-singly_children_recruiting_70371_sub2.jpg

    理科室をテーマにしたおばけやしきの一部です

  • 814686612d-058.JPG

    小学生と大学生が一緒に活動中

  • 2e0e81a67d-009.JPG

    ダンボールを組み立てて通路を作ります

団体情報

あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクト

法人格

任意団体

あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクトの団体活動内容

主催団体である「あおば学校支援ネットワーク(ASN)」は学校・教育支援活動に関わるボランティアと学校をつなぐコーディネーターのネットワークとして、子どもの視点に立ったよりよい学校教育活動を支援することを目的として活動しています。


主な活動

1.学校のニーズを把握し、それをネットワーク内で集約・調整・共有し、 学校とボランティアのコーディネートや情報提供を行います。

2.ボランティアの養成やスキルアップのための講座等を開講しています。

あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクトのボランティア募集

あおば学校支援ネットワーク・青葉おばけやしき☆プロジェクトの職員・バイト募集