こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. つながる編集教室~こどもたちを支援するライターボランティア~

更新日:2018/07/09

つながる編集教室~こどもたちを支援するライターボランティア~

認定NPO法人 日本クリニクラウン協会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「日本クリニクラウン協会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

9eccf594d5-singly_children_recruiting_70170_main.png

病気や障害を抱えるこどもを支援する視点をもったライターボランティアを募集します
プロのライターから基本を学び、インタビューの記事を書くプログラムです。

活動テーマ
活動場所
  • 大阪 大阪府大阪市北区末広町3-11

日本クリニクラウン協会事務局

必要経費
  • 10,000円
  • 15,000円

初級編参加費:10,000円※モニター価格(通常価格は25,000円)
上級編参加費:15,000円※モニター価格(通常価格は30,000円)

活動日程

1.つながる編集教室 ―初級編―
講 師:杉本恭子さん
■2018年7月21日(土)13時30分~17時
■2018年8月11日(土)10時~15時
■2018年9月1日(土)17時30分~20時

2.つながる編集教室 ―上級編―
講 師:杉本恭子さん
■2018年10月6日(土)10時~15時
■2018年10月・11月・12月
■2018年12月15日(土)10時~12時(予定)

■講師プロフィール
杉本恭子/Sugimoto kyoko
()
大阪生まれ、京都在住。同志社大学文学部社会学科新聞専攻卒業。
「小さいメディアが無数にできて世の中を変えていく」という未来を信じて
東京でオンラインメディアやオンデマンド書籍づくりを経験。
京都に戻って独立後は、インタビューを中心に執筆活動をしています。
Greenz.jpでは、日本クリニクラウン協会の記事も執筆。

注目ポイント
対象身分/年齢
募集人数

10名

募集詳細

病気や障害を抱えるこどもを支援する視点をもった

ライターボランティアを募集します

クリニクラウン(臨床道化師)は入院中のこどもたちに、ワクワク・ドキドキできる「こども時間」を届けています。
今回は、そんなクリニクラウンにインタビューをするチャンス!
あなたの言葉で、彼/彼女たちの活動を伝えてみませんか?(作成いただいた記事は、Web・冊子などで発信する予定です)

◎こんな人におすすめ!

  • クリニクラウンに興味をお持ちの方
  • 病気や障害を抱えるこどもたちや家族の支援に関わりたい方
  • ライティング、インタビューの基本を学びたい方(初心者歓迎!)
  • 将来的に、プロのライターを目指している方

1.つながる編集教室 ―初級編―
ライターの基本を学び、インタビューの記事を書く
「インタビューではどんな質問をするの?」「インタビューした内容を記事にするには?」。
ライターの基本の「き」を学んで、クリニクラウンにインタビュー。取材から記事の作成までをひととおり経験できるプログラムです。
インタビュー企画書、記事の作成時には、講師によるマンツーマン添削も受けられます。もちろん、ライター初心者歓迎!

定 員:10名
参加費:10,000円※モニター価格(通常価格は25,000円)
講 師:杉本恭子さん
会 場:日本クリニクラウン協会

時間会場内容
12018年7月21日(土)

13時30分~17時
日本クリニクラウン協会オリエンテーション
インタビューとは?

受講者同士で、インタビューと撮影を練習インタビューインタビューのための企画書をつくる
22018年8月11日(土)

10時~15時
日本クリニクラウン協会クリニクラウンへのインタビュー実践

記事のアウトラインづくり(1200字の記事を書く)
32018年9月1日(土)

17時30分~20時
日本クリニクラウン協会記事発表会&交流会

2.つながる編集教室 ―上級編―

【※上級編はキャンセル待ちとなっておりますがそれでもよろしければエントリーください】

取材の企画を立てて記事を書く
上級編では、日本クリニクラウン協会の理事、クリニクラウンに関わった家族のほか、病気や障がいを抱えるこどもを支える団体へのインタビュー、各種イベント取材などにチャレンジ。
初級編で学んだインタビュー・記事執筆の基本をおさらいしたのち、日本クリニクラウン協会が提案する取材対象から選んで、各自で取材・撮影、記事の執筆を行います。
取材企画書、記事の作成時には講師がマンツーマンで添削。取材に関する相談にも応えます。
講座修了後は、ライターとして仕事できるだけの基本をしっかりと身につけます。


定 員:6名(初級編参加者対象)
参加費:15,000円※モニター価格(通常価格は30,000円)
講 師:杉本恭子さん
場 所:各回ごとに異なります
(1回目は市民活動スクエア「CANVAS谷町」、2回目は各自でインタビュー実践、3回目は日本クリニクラウン協会)

時間会場内容
12018年10月6日(土)

10時~15時
市民活動スクエア
「CANVAS谷町」
インタビュー・記事執筆の基本
(初級編のおさらい)

取材候補についてオリエンテーション
取材企画書の作成
22018年10月・11月・12月

各自
各自インタビュー実践・
各自取材

2000字の記事を執筆して講師に提出
添削を受けて、記事を完成させる
32018年12月15日(土)

10時~12時(予定)
日本クリニクラウン協会記事発表会・
活動報告会

主催:認定NPO法人 日本クリニクラウン協会
協力:大阪ボランティア協会、武田薬品工業株式会社

講師プロフィール
杉本恭子/Sugimoto kyoko
大阪生まれ、京都在住。同志社大学文学部社会学科新聞専攻卒業。
「小さいメディアが無数にできて世の中を変えていく」という未来を信じて
東京でオンラインメディアやオンデマンド書籍づくりを経験。
京都に戻って独立後は、インタビューを中心に執筆活動をしています。
では、日本クリニクラウン協会の記事も執筆。

法人情報

認定NPO法人 日本クリニクラウン協会

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

理事長 河敬世

設立年

2005年

法人格

認定NPO法人

日本クリニクラウン協会の法人活動内容

認定NPO法人 日本クリニクラウン協会は、クリニクラウン(臨床道化師)を小児病棟に派遣し、入院しているこどもたちがこども本来の生きるチカラを取り戻し、笑顔になれる環境をつくるために活動しています。(2005年法人設立)

日本クリニクラウン協会のボランティア募集

日本クリニクラウン協会の職員・バイト募集