1. 【10月15・16日】災害時の住環境・生活環境EXPO2018運営ボランティア

    更新日:2018/04/09

    【10月15・16日】災害時の住環境・生活環境EXPO2018運営ボランティア

    日本環境保健機構
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    8b9c7e84a3-singly_disaster_recruiting_69360_main.jpg

    災害時の衛生環境への対応に関係した製品や資料、取組 みなど、情報提供を行う、来場者と意見交換できる、参加型・体験型のブースの出展企業・団 体が集うイベント運営のお手伝いになります。

    活動テーマ
    • 災害弱者
    • 防災
    • 減災
    活動場所
    • 東京 新宿区 新宿区西新宿2−2−1 (地図)
    必要経費

    無料

    謝礼として、1,000 円/日(交通費を含む)をお支払いたします。

    活動日程
    • 2018/10/15~16

    2018年10月15日(月) 8:00~19:30
    2018年10月16日(火) 8:00~17:00
    ※ 一日のみのご参加でも歓迎いたします

    募集対象

    特別な資格・技術は必要ありません。

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    • シニア

    募集詳細

    • be86a38b69-DSC02217-1.jpg
    • 59adf928ca-DSC02209-1.jpg
    • c76b1635d5-singly_disaster_recruiting_69360_sub1.jpg
    • b5d969b206-DSC_0170.JPG
    • a55d52a13f-DSC_0189.JPG
    • e38ccec64f-DSC_0182.JPG

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 平日中心
    雰囲気
    • 1,2回生が多い
    • 6f2a74d8ad-DSC_0238.JPG

    法人情報

    Square tiny 291bcb425a logo
    Square small 291bcb425a logo

    日本環境保健機構

    代表者

    佐川 久美子

    設立年

    2013年

    法人格

    一般社団法人

    日本環境保健機構の法人活動理念

    一般社団法人日本環境保健機構は、アレルギーやシックハウス症候群、化学物質過敏症などの環境由来の健康問題について調査研究を行い、この問題に関する専門家の育成及び資格認定制度を確立し、さらに正しい知識や情報の供給を広く行い、国民が安全な環境や生活を得るために寄与することを目的に設立しました。

    日本環境保健機構の法人活動内容

    1.環境保健に関する教育・啓発活動
    2.環境保健に関する学習用教材の開発及び販売
    3.環境保健に関する資格試験の運営
    4.環境保健に関する商品の開発及び販売
    5.前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

    日本環境保健機構のボランティア募集