こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 赤ちゃん・乳幼児子育て支援♡女性限定・教育系の学生さんや主婦の方お待ちしてます!

    更新日:2018/10/08

    赤ちゃん・乳幼児子育て支援♡女性限定・教育系の学生さんや主婦の方お待ちしてます!

    ママと子ども舎
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    56e4cc9ec9-BACBD0ED-92C5-4260-BF4E-51D8D375316A.jpeg

    子どもは社会の宝物。みんなで手をつなごう。わくわくできる未来へ。
    ママと子ども舎は保育士・看護師など子育てに関する有資格者による、保育・医療の枠組みから飛び出した 子育てサポートコミュニティです。

    活動テーマ
    • 少子化
    • 保育
    • 子育て/育児
    勤務場所
    • 千葉

    柏駅・船橋駅近くのエリア中心です。

    待遇

    無料

    初回は、見学と面談とさせていただきますので交通費・謝礼は無しとさせていただきます。

    面接後に活動をお願いすることになった2回目からは、交通費と謝礼をお支払いします。(交通費は限度額あり)
    1回のイベント・おやこサロン(3時間程度)で2000円。

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:2,3日)

    週に1回程度でもOKです。(活動は平日の日中のみ)

    勤務頻度

    週2〜3回

    週に1回でも良いです。(活動は平日の日中のみ)

    募集対象

    保育士さん、教育関係・保育系の学生さんや子育て経験のある主婦の方。(赤ちゃんのママもいらっしゃるので、女性の方のみにさせていただきます)

    注目ポイント
    • 赤ちゃんたちとふれあうだけで、癒しとパワーをもらえる活動♪
    • 子育て支援につながる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    2名

    募集詳細

    皆さんは 「赤ちゃん」「お母さん」「子育て」と聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか。

    生まれるまでは、「可愛い」「幸せの」などプラスのイメージが強かった人でも、実際子育てが始まってみると、子育てしづらい社会だなぁと感じたことが一度はあるのではないでしょうか。


    これにはいろんな理由があると思いますが、大きな理由のひとつに母親の「孤独な子育て」があると考えています。

    ひと昔前までは、子どもは同居するおじいさん、おばあさん、近所のおばさん…と、地域の皆に見守られていました。

    アフリカには「子どもひとり育てるのには、村ひとつが必要」という諺があるそうです。

    これは「親以外に、村中のいろんな人の知恵を持ち寄って子育てしたり、親以外の他人とのつながりがあって初めてこどもも成長していくし、親も親として学んでいくのだ」ということです。


    でも、現在は核家族が増え、近所に誰が住んでいるのかもわからない時代です。

    お母さんは頼るところや人がなく 子育ての責任が母親ひとりの肩にかかってきています。

    母子が1対1で密室育児をしていると、どんなに可愛い我が子でもストレスは溜まります。

    赤ちゃんが6ヶ月ならお母さんだって母親歴は6ヶ月です。

    子育てでわからないこと、戸惑うことや、自分のペースで生活できず疲れたり、イライラすることがあっても当たり前なのです。

    子育てがお母さんひとりの肩にかかっている。

    その現実の先にニュースなどで問題になっている虐待や悲しい事件があると思うのです。


    「子育ては社会の宝物を育む、大切で意義のある素晴らしい仕事だ」と、親が堂々と自信を持てる社会を引き継いでいきたいと思います。

    その為には、まずはお母さん自身が自分らしい子育てができ、イキイキと自分の人生を生きることが大切なのではないでしょうか。

    子どもたちは曇りのない眼差しで、私たちオトナのその背中を見ています。

    この先私たちの子ども・孫世代になっても「子どもは社会の宝物」として、全ての子ども達が「生まれてきてよかった」と思える社会に一歩でも近づきたい。これが私たちママと子ども舎の願いです

    私たちは「家族を1番に大切にしながら、自分も周りもハッピーにする活動をしていく」ことを基本理念としています。


    子どもが好きな方、私たちママと子ども舎と一緒に子育てサポートのお手伝いをしてみませんか?
    赤ちゃん・子ども達から、そしてお母さん方からたくさんの刺激と学び・元気を得られる、とてもやりがいのある活動です。


    基本的に夏休み・冬休み・春休みはお休みなので、お子さんがいらっしゃる方でも安心です。
    私たちスタッフは、子育て真っ最中ママが中心です。
    お子さんの行事などがあるときは、スケジュール調整していきますのでご安心ください。

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 短時間でも可
    • 資格・スキルを活かせる
    • 平日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:0%、女性:100%

    団体情報

    法人格

    任意団体

    ママと子ども舎のボランティア募集

    ママと子ども舎の職員・バイト募集