こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 珊瑚の海で重油回収ボランティア

    更新日:2018/03/28

    珊瑚の海で重油回収ボランティア

    一般社団法人 宝島
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    b5e3fcea3e-umi.jpg

    鹿児島県奄美大島の北90キロにある宝島に現在重油が漂着しています。トカラ列島は最後の秘境といわれ、ありのままの自然豊かな島です。この珊瑚の海を取り戻すお手伝いをお願いします!

    活動テーマ
    • 災害弱者
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 鹿児島 鹿児島郡 (地図)

    http://takarajima-tokara.com/ ←宝島観光サイト

    必要経費

    無料

    現地までの交通費はご負担のご協力をお願い申し上げます
    宿泊(無料)は相部屋、食事は自炊となります。食材等はこちらでご用意いたします。
    使い捨て防護服・長靴・手袋を支給いたします。中に着る作業着は各自ご用意ください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/takara

    活動日程

    随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

    注目ポイント
    • 人口130人の島生活を体感してください
    • お休みの日は農業体験、珊瑚の海でシュノーケリングも出来ます
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    1月27日に宝島で油の漂着が発見されました。現在は、島の沿岸ほぼ全域に漂着油が確認されており、回収業者及び島民(業者雇用)で回収作業を行っています。継続的に人の手で油を取り除くひつようがありますが、漂着した油の量が多いため、現状の人数では思うようにはかどらない状況です。

    島民も日々の仕事の合間を縫っての作業のため、毎日回収に当たれるわけではありません。宝島は小さな島なので、民宿も限られており、業者の数も増やせません。

    そこで、ボランティアを募ることとしました。

    • 9577e69a86-DSC00469.JPG
    • 8b0af570d2-umi2.jpg
    • bdf6f97541-megami.jpg
    • af908f86ae-singly_disaster_recruiting_69092_sub1.png

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    雰囲気
    • テンション高め
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    • 4d41bdeb10-DSC_0440.jpg

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    一般社団法人 宝島

    代表者

    竹内 功

    設立年

    2015年

    法人格

    一般社団法人

    宝島の法人活動内容

    水産加工特産品の開発、販売

    バナナ繊維を使った工芸品、ものづくり

    島の小さなアパレルブランド

    宝島のボランティア募集

    宝島の職員・バイト募集