こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 子供向けロボットプログラミングイベント「Makids感謝祭」運営ボランティア募集

    更新日:2018/03/20

    子供向けロボットプログラミングイベント「Makids感謝祭」運営ボランティア募集

    神戸ソーシャルキャンパス
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    4bb05e0b11-0001.jpg

    Makids感謝祭とは、Makidsの1年間の活動を締めくくる地域イベントです。生徒のプログラミング作品の展示や、子どもがロボットやゲームを楽しめるプログラミング体験ブースも!

    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 兵庫
    必要経費
    • クオカード:日給1,500円
    活動日程

    随時活動(活動期間:1日限り)

    イベント当日のボランティアと事前説明会に出席していただく必要があります。

    募集対象

    ・イベントの運営に携わってみたい学生
    ・子供と触れ合うのが好きな学生
    ・プログラミングに関心がある学生

    注目ポイント
    • イベントを通じて地域に貢献できる
    • 発表会や体験ブースの運営で子供たちの成長を間近で感じられる
    • 今後すべての職種に必要なプログラミング教育の理解が深まる
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    Makidsとは

    2020年の小学校でのプログラミング非集荷や、受験で求められるスキルの変化、ロボット・AIの普及等、子どもたちを取り巻く環境は大きく変わろうとしています。

    その変化に適応していくためには、早いうちからプログラミングスキルやプレゼンテーション力等を鍛えておくことが重要になります。

    Makidでは、子ども達がいま求められているスキルを身につけることを目指したプログラミングスクールを神戸市内7拠点で実施しています。

    また、地元企業や小学校・大学・行政とも連携し、スクールと連動したプログラミングイベントも開催しています。

    Makids感謝祭とは

    Makids会社祭とは、Makidsの1年間の活動を締めくくる地域イベントです。生徒のプログラミング作品の展示や、子どもがロボットやゲームを楽しめるプログラミング体験ブースもあります!


    イベントスケジュール

    第一部:小学生によるプログラミング作品発表会

        プログラミングの実演

        プログラミング発表会

    第二部-A:2020年に向けたプログラミング教育事情についての講演

         プログラミング教育に対する取り組みの紹介

         今後のプログラミング教育について

    第二部-B:プログラミング体験ブース

         ロボットプログラミングを体験しよう

         ゲームプログラミングを体験しよう

    ボランティア活動内容

    ①事前ミーティング

    日時:2月20日18時~20時

    場所:神戸ソーシャルキャンパス(神戸市中央区雲井通5-3-1 2F)

    内容:顔合わせ

       イベント概要説明

       イベント流れ説明

       役割分担の決定

       役割ごとの活動説明

    ②当日運営

    日時:3月11日9時~17時

    場所:兵庫県立のじぎく会館

    内容:会場設営準備

       イベント流れ説明

       役割ごと準備

       役割ごと対応

       会場撤収


    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 1,2回生が多い

    団体情報

    Square tiny 5bafeda4b9  coport kanban 170123
    Square small 5bafeda4b9  coport kanban 170123

    神戸ソーシャルキャンパス

    代表者

    大福聡平

    設立年

    2017年

    法人格

    その他

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

    神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

    チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

    社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

    ※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

    ・学生向け交流スペースの運営

    ・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

    ・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

    ・地元中小企業を対象とした求人支援

    神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集