1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 12月8日(金)内閣府障害者セミナーのご案内

更新日:2018/11/15

12月8日(金)内閣府障害者セミナーのご案内

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

この募集の受入法人「認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

79faeaf03e-ph1117_1.jpg

動画上映やワークショップを通して、多様な障害者の日常をご紹介した上で、みなが自信を持って参加していける社会の実現方法を考えます。
講師を務めるのは、当団体の全盲職員、石田由香理です。

活動テーマ
開催場所

JR「有楽町駅」中央口または銀座口から徒歩1-2分
東京メトロ(有楽町線)「有楽町駅」D7出口から徒歩2分
東京メトロ(丸の内線・銀座線・日比谷線)「銀座駅」C4出口から徒歩3分

必要経費

無料

開催日程

14:10~16:00

注目ポイント
対象身分/年齢

募集詳細

毎年12月3日から9日は内閣府主催の「障害者週間」です。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、障害者週間中である12月8日に、

誰もが参加しやすい「共生社会」の実現のため、今私たちに何ができるのかを考えるセミナーを行います。

目が見えない人は毎朝どのようにメイクしているのか?

耳が聞こえない人が電話をかけたい時にはどうするのか?

車いすユーザーが電車を利用する際、どれくらいの移動時間が必要なのか?

そのような疑問、動画でお答えします!

動画上映やワークショップを通して、多様な障害者の日常をご紹介した上で、

みなが自信を持って参加していける社会の実現方法を考えます。

講師を務めるのは、当団体の全盲職員、石田由香理です。盲学校在学やイギリス留学、

フィリピン駐在勤務などで得た経験も活かして、みなさんと共に「共生社会の実現」を目指すナビゲートを行います。

これまで障害者と関わったことがない、興味はあるけれど何から関わっていいか分からない、

そのような方でもお気軽にご参加いただける導入の場です。参加は無料です、当日会場にてお待ちしております。


参加お申し込みは団体HPより

※ 申し込みプログラムで、「障害者週間セミナー」をご選択ください。
※ 当日、動画観賞や漫画・パズルを使用してのワークショップの際、お手伝いが必要な方は、ご希望内容を含め事前にご教示ください。可能な限り対応いたします。

申込締切: 2017年12月3日(日)


お問合せ: 特定非営利活動法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
tel: 03-6321-8948

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

“「世界は変えられる」 子どもがそう信じられる社会に”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

中島早苗

設立年

1999年

法人格

認定NPO法人

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動理念

●FTCJがめざす社会

世界のすべての人々が誰一人取り残されることなく社会に参加し、心もからだも健康で、自身の夢や希望を実現でき、国籍・宗教・年齢・性別・文化に関係なく、互いを認め合い、互いに勇気づける多様性のある社会。


●使命(ミッション)

2つの「Free」を実現すること
ミッション1 国内外の貧困や差別から子どもをFree(解放)にする。
ミッション2 「子どもには世界を変えられない」という考えから子どもをFree(解放)にする。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動内容

1995年、貧困や搾取から子どもを解放することを目的に、カナダのクレイグ・キールバーガー(当時12歳)に
よって設立された、「Free The Children」(2016年に「WE Charity」へ改名)のパートナー団体として
1999年に日本で活動を始めました。

WE Charityの有するネットワークやリソースを共有・活用しつつ20年以上活動を続けていますが、
設立当初から運営・財政面ともにWE Charityとは独立した団体として活動しています。

開発途上国での国際協力活動と並行し、日本の子どもや若者が国内外の問題に取り組み、変化を起こす
「チェンジメーカー」になれるよう援助しています。現在、学校への出前授業・教材販売、貸出・
フェアトレード商品販売・書き損じ葉書の回収・支援先の子ども達との文通プログラム・国内外での
ワークキャンプなどを主な事業としており、活動内容は公民・英語教科書などの学校教材に掲載されています。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのボランティア募集

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの職員・バイト募集