こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. アクティブキッズフェスタ学生ボランティア募集。キッズの楽しい1日を支える仕事。

    更新日:2018/03/04

    アクティブキッズフェスタ学生ボランティア募集。キッズの楽しい1日を支える仕事。

    一般社団法人YBP PROJECT
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    31647f9383-main_a97afc4755-AKF_key_05.jpg

    2018年1月20日、21日に開催するイベントの運営サポートを行う学生ボランティアを募集!

    活動テーマ
    活動場所
    • 東京

    東京有明(東京ビッグサイト前の公園)イーストプロムナード公園となります。

    〒135-0063 東京都江東区有明3 イーストプロムナード(石と光の広場)イーストプロムナード

    【りんかい線】国際展示場駅 徒歩3分
    【ゆりかもめ】有明駅 徒歩3分

    イベントは 8時〜17時まで

    必要経費

    無料

    必要経費はありません。イベントジャンバーを支給いたします。服装規定はありませんが、ズボンの着用をお願いしております。

    活動日程

    2018年1月20日、21日に実施するイベントです。
    ※本イベントは、台風21号の影響により1月20日、21日に延期開催となりました。

    募集対象

    子供とふれあうことに興味のある方。
    ※1日のみでも募集可能です。

    注目ポイント
    • 子供とふれあえる。ファミリーの楽しい1日を支えられる。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    前回(第4回)時に作成したアクティブキッズフェスタのMOVIEです。


    アクティブキッズフェスタの学生ボランティアの役割は、楽しみに来場してくれたお子様の、そしてその親御さんの目となること。

    本イベントでは、お子様におもいっきり楽しんでもらうことを目指しています。

    そのために、お子様や親御様の目となり、より安全にイベントを楽しんでもらうためのサポーターが必要です。


    ボランティアの役割(具体的なイベントのサポート内容)

    ・キッズやそのファミリーたちとのコミュニケーション(イベントに来場した方々とのコミュニケーション)

    ・安全にイベントを楽しんでもらうためのスタッフ(来場者の目の役割となって危険なポイントを察知して事故を防ぐ)

    ・国内最大級のランニングバイク大会『ARIAKE KIDS CUP』のサポート(スタートやゴールエリアのサポート)

    ・ランニングバイクなど試乗エリアのキッズたちを安全に楽しんでもらうためのサポート。

    ・新競技Compact Bike Raceの運営サポート

    ・ランニングバイク大会やCompact Bike Raceの表彰式のサポート

    ・マジシャンの演目を、たくさんキッズたちが楽しんで観覧できるよう、安全かつスムーズに案内する

    ・ランニングバイク大会のゴールエリアに立って、一生懸命走ってきたキッズを受け止める役割

    ・フェイスペイントなど、行列ができたブースでご来場者の整理


    などとなり、役割は一つのポジションに固定することなく、様々な役割を体験していただいています。


    今回は、両日それぞれ10名づつのボランティアを募集させていただきます

    多数のご応募を頂いた場合は、お送りただいた情報をもとに選考させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


    服装は自由!未経験も可

    服装は自由です。ただしズボン着用(ジーンズ可)、運動靴など、動きやすい服装でお越しください。

    未経験でも可能です。当日にスタッフがレクチャーさせていただきます。

    昼食は当方にて準備させていただきます。



    • 09d3db336c-medium_09e1de71e1-21020a19498ba4bbe20dd5b1f06cd116_869305ef0ac9357d6b01c0da9d9f4ec4.jpg
    • 2766d84ee5-medium_ebfd885263-singly_children_recruiting_57818sub2.jpg
    • 023500c1b0-activo_03.JPG

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ■(ゴールライン担当)2才〜5才の小さなキッズたちが、ゴールを過ぎて、うれしがっていたり、悔しがっていたり、様々な表情を見ることができて、すごく良い思い出に残りました。自分がこんなに小さな頃、何かに一生懸命になれたことあったかな?と感じましたし、とてもいい刺激を得ることが出来ました。(Wさん・大学2年生)


    ■ 普段は幼児教育の勉強をしています。座学が中心のため、なかなか子供たちに触れ合うことや、子供たちが、親御さんと一緒にいる姿を見ることができず、このボランティアに応募しました。ボランティアを通して、子供の無邪気さや、ちゃんと大会に参加する姿、親御さんと喜怒哀楽を共有する姿を見て、普段の座学に実体験が増すとともに、将来の夢である先生をした時に、この体験が役立てると感じました。(Aさん・大学1年生)


    ■ 子供と触れ合うのが好きで応募しました。このボランティアでは、楽しんでいる子供たちに接することが出来て、はしゃいでいる子供を、いかに安全に楽しませ続けられるか?という視点がとても役立ちました。小さい子供でも、ちゃんと注意すれば、言うことを聞いてくれる場合が多く、ルールを守ることでみんなで楽しめるんだよ。ということを多くの子供に伝えることができたように思います。(Kさん・大学2年生)

    このボランティアの雰囲気

    本イベントのボランティアに参加すると、当日の(ボランティア)引率担当者のところに集合していただき、簡単な自己紹介をしていただきます。


    イベントの趣旨や、注意点など説明を受けていただいた後は、役割の説明をさせていただきます。

    その後は、いよいよボランティアの開始。一つのポジションに固定することなく、様々なポジションについていただきます。


    引率担当者の指示に従っていただき、キッズの楽しい1日を支える役割を担っていただきます。

    参加されるボランティアの皆さんは、子供好きな方が多く、また女性の比率が高いです

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    Square tiny ee8663ce4a akf icon insta
    Square small ee8663ce4a akf icon insta

    一般社団法人YBP PROJECT

    代表者

    佐藤奨

    設立年

    2014年

    法人格

    一般社団法人

    YBP PROJECTの法人活動理念

    ACTIVE KIDS FESTAとは?


    ARIAKE(有明)にて

    ACTIVE(活動的に)ATTRAC(魅きつけて)ACTION(実行に移す)

    をキーワードにコンテンツを集めて予告編をつくり


    頭文字の"A"のように

    子供たちやファミリーにはじめの第一歩を提供していこう!

    というコンセプトのイベントです。

    YBP PROJECTの法人活動内容

    アクティブキッズフェスタ(以下:本イベント)を企画・運営・制作するのは、一般社団法人YBP PROJECTです。


    YBP PROJECTは『楽しんだ分だけ日本代表のチカラになる』を活動のコンセプトに、BMX/MTBを面白くするプロジェクト。


    BMX/MTBプロライダー栗瀬裕太が造り上げた自転車テーマパーク『YBP(Yuta's Bike Park)』の運営を始め、BMXレースやBMXフリースタイルにて、五輪のメダリスト輩出、世界トップレベル選手の輩出、競技の普及を目指しています。


    本イベントを実施させていただいている目的としては、キッズに、思いっきり はしゃげる 1日を作ってあげたい。楽しい1日を作りたい。そんな楽しい空間の中に、BMXやMTBなどライフスタイルスポーツも楽しいよね?という提案をさせて頂いています。

    YBP PROJECTのボランティア募集