1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. ボーイスカウトの隊リーダー、団リーダー☆こどもに関わる活動の体験ができます

ボーイスカウトの隊リーダー、団リーダー☆こどもに関わる活動の体験ができます

ボーイスカウト八王子第12団
  • 活動場所

    東京 (八王子市楢原町の団本部、他八王子市内、三多摩近郊、都内施設など。楢原町の専用の活動場所(雑木林)にはツリーハウスがあり、キャンプや滑車遊び、餅つき、芋煮会などが出来ます。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

11ab03b1a8-hedder.jpg

自然豊かな八王子で活動するボーイスカウトにリーダーとして参加してください。

活動テーマ
活動場所

八王子市楢原町の団本部、他八王子市内、三多摩近郊、都内施設など。
楢原町の専用の活動場所(雑木林)にはツリーハウスがあり、キャンプや滑車遊び、餅つき、芋煮会などが出来ます。

必要経費

無料

制服購入費、日本連盟登録費等がかかります(正式参加が決まってからの購入です)
制服は帽子、制服上下、ベルト等で約15,000円前後です。
ボーイスカウト日本連盟の登録費(傷害保険料を含む)が毎年10,200円かかります。
自宅から集合場所までの往復交通費はご負担ください。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

下記の5つの役務があります。
担当役務は、準備期間内で話し合いを随時行い決定します。
リーダー1:ビーバースカウト隊担当
 スカウトの学年:年長園児~小2
 活動頻度:原則月2回日曜日の午前中
 ハイキングや八王子市外で活動するときは、午後までになります
 夏のキャンプでは1泊2日、冬のスキーは2泊3日です
リーダー2:カブスカウト隊担当
 スカウトの学年:小3~小5
 活動頻度:原則月2回日曜日の午前中
 ハイキングや八王子市外で活動するときは、午後までになります
 夏のキャンプでは3泊4日、冬のスキーは2泊3日です
リーダー3:ボーイスカウト隊担当
 スカウトの学年:小6~中3
 活動頻度:原則月2回日曜日の午前中
 ハイキングや八王子市外で活動するときは、午後までになります
 週末の1泊班キャンプ(スカウトが計画するキャンプ)もあります
 夏のキャンプでは3泊4日もしくは4泊5日、冬スキーは2泊3日です
リーダー4:ベンチャースカウト隊担当
 スカウトの学年:高校生年代
 活動頻度:月1回、平日の夜のプログラム検討会議
 団全体で参加する行事は、日曜日午前中もしくは午後までになります(年5回程度)
 夏のキャンプは3泊4日、冬のスキーは2泊3日です
リーダー5:団担当
 各隊で手伝いが必要な場合のサポートや、各隊の夏行事および冬行事、団行事などを担当します

活動頻度

応相談

活動頻度は上記「活動日程」を参照ください
また全ての活動に参加する必要はありません
都合のつく日程で活動をお願いします

募集対象

活動内容
 ・隊指導者として、プログラム運営に携わってください
  経験豊富な指導者がいますので、サポート体制は整っています
 ・プログラムの企画、活動の際の準備、片付け
 ・子どもたちの作業のサポート
 ・子どもたちと一緒にプログラムに参加する などです
 ※正式参加の前には、十分な準備期間を設けています
応募資格
 ・18歳(高校生不可)~35歳まで(組織における年齢構成バランスを維持するため)
 ・八王子市および隣接市在住の方(町田市、多摩市、日野市、昭島市、あきる野市、福生市、相模原市)
 ・こどもたちに関わるボランティアに興味のある方
 ・ボーイスカウト、ガールスカウト経験は不問
   ボーイスカウト技能(ロープワーク他)は、別途研修いたします。
 ・ボランティア経験も不問です
 ・女子スカウトがいるので、女性の応募歓迎です
  (女性指導者は8/17現在5名在籍しています)
活動について
 ・「活動日程」の記載を参照ください
 ・事前に予定が決まっているので、都合のつく活動に参加ください
その他
 ・自宅から活動場所までの往復交通費は、自己負担となります
 ・正式参加後には、日本連盟登録費(10,200円/年 ただし自己負担は6,800円となります)、制服購入費が必要
  
※やめてください!~皆さんへのお願い※
応募申込みをしただけで、その後一切反応しないケースが少なくありません。
不適切な対応の方については、このサイトの運営に対して通報しています。
皆さんの問合せには、当方は最大限誠実に対応しています。
・参加申込みだけで応答がない方
・参加の非継続を明らかにしないで、音信不通となる方
これらは私たちの活動への妨害行為に等しいので、おやめください。
活動を継続できない、活動に参加しないという連絡をいただかないと、こちらの負担が増えることになります。
「連絡をしなければ、それで断ったことと同じ」
ボランティア活動に関わろうとする行動としては最低、最悪、そもそもボランティア活動に参加する資質がない態度です。
きちんとした連絡をできない方は、当方への応募はご遠慮ください。

注目ポイント
  • ボーイスカウト、ガールスカウト、野外活動未経験でも大丈夫です。
  • 応募者のほとんどが、ボランティア初心者です。
  • 女性応募歓迎(女子スカウトがいるため)
  • 動画作成得意な方、熱烈大歓迎
対象身分/年齢
関連スキル
特徴

募集詳細

自然体験で、子どもたちに生きる力を

子どもたちの日常生活技能が低下していると言われています。

それに対して野外活動の体験が、子どもたちの成長にプラスの作用があることが分かっています。

八王子12団は森の中に専用の活動場所を持ち、その中で様々な自然体験を子どもたちに提供しています。

  • 1-member_children_recruiting_6794sub3.png

    夏のキャンプでの、カヌー体験です。

  • 889f4957a0-shizentaiken.jpg

    雑木林が団本部です

  • 4a1713f552-fuki.jpg

    フキが自生しています

  • 60fec0f0b4-myouga.jpg

    茗荷も自生

  • 22c20d4f7a-honbu-syokuzai01.jpg

    本部の食べられる野草で天ぷらを作りました

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

子どもたちは地域在住、そして指導者も地域在住です。

子どもの頃からボーイスカウトを続けてきた指導者、子どもの入隊をきっかけに指導者となったなど、この活動に参加した理由は様々です。

共通しているのは、みな八王子市内に住む社会人ということです。

年齢も20代~60代まで幅広いですが、子どもたちのために楽しい活動を企画しています。

特徴
雰囲気
男女比

男性:80%、女性:20%

団体情報

ボーイスカウト八王子第12団

代表者

川名功佳

設立年

1981年

法人格

任意団体

ボーイスカウト八王子第12団の団体活動理念

子どもたちのよりよき体験のために、プログラムを企画して活動をしています。

体験をして成功しても失敗しても、それは子どもたちの経験となります。

よりよき体験のための場が「ボーイスカウト活動」です。

ボーイスカウト八王子第12団の団体活動内容

年代別に分かれた、5つのグループで活動しています。

小1~小2→ビーバースカウト

小3~小5→カブスカウト

小6~中3→ボーイスカウト

高1~高3→ベンチャースカウト

18歳~25歳→ローバースカウト

男子だけでなく、女子も在籍しています。

それぞれの年代に即したプログラムを展開しています。

ボーイスカウト八王子第12団のボランティア募集

ボーイスカウト八王子第12団の職員・バイト募集