こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 群馬のボランティア募集一覧
  3. 群馬での環境・農業系ボランティア募集一覧
  4. 11/9【オプションコースもあり(~翌10日)】霧の高原 森林の楽校

更新日:2019/10/31

11/9【オプションコースもあり(~翌10日)】霧の高原 森林の楽校

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
  • 活動場所

    群馬

  • 必要経費

    3,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

この募集の受入法人「JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

霧が育む高原野菜の産地として、また「日本で最も美しい村」として知られる昭和村。広い空の赤城高原で、自然と育む体験はいかがですか。穫れたての美味しい野菜をいただく交流会もあります。

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 3,000円

◇入浴希望の場合:500円
※ 森林の楽校参加者は当日、上記入浴料から100円引きして貰えます。

◇新宿発バスの利用
無料(JUONで負担するため)
※それ以外の手段で来られる方は、現地までの交通費は各自ご負担下さい。

[オプション参加の場合]
一律で、別途以下の費用がかかります。
◇参加費:1,500円(夕・朝・昼食代、体験料)
◇宿泊料:2,000円

活動日程

【と き】 2019年11月9日(土)
      [オプションコース: ~翌10日(日) 1泊2日]
【ところ】 群馬県昭和村 「日本で最も美しい村」

募集対象

関心のある方ならどなたでも。初心者大歓迎!
ボランティアが初めての方も奮ってご参加ください。

注目ポイント
  • 赤城山麓に広がる高原での林道の整備。
  • 作業後は、農業収穫体験と、新鮮食材での交流会と温泉も。
  • 新宿発のバスが出ます。
対象身分/年齢
募集人数

30名

特徴

募集詳細

【と き】 2019年11月9日(土)
[オプションコース: ~翌10日(日) 1泊2日]
【ところ】 群馬県昭和村 「日本で最も美しい村」

【内 容】
◇森林作業体験(下刈り・除伐)
◇農作業体験(イモ掘り)
◇交流会
◇天然温泉「昭和の湯」の入浴(希望者)
※森林作業体験の指導や交流会に、地元の方にも来ていただきます。

[オプションコース: 「かまどで新米を食べよう」]

【定 員】 30名
【締 切】 11月1日(金)
※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】
JUON NETWORK
【共 催】
昭和村
フォレストノーツ
【協 力】
道の駅「あぐりーむ昭和」
昭和村商工会


【集 合】
▼公共交通機関でおいでの場合、次のどちらかご都合の良い方へ
◇ 「新宿駅」7:00
(詳しい集合場所は申し込まれた方にご案内します)
◇JR上越線「岩本駅」9:10

▼自家用車でおいでの場合
◇道の駅「あぐりーむ昭和」9:30

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。

◆11月9日(土)
7:00 新宿駅に集合
9:10 JR上越線「岩本駅」に集合
(現地に直接来られる場合: 道の駅「あぐりーむ昭和」9:30集合)
9:30 開校式
10:00 森林作業体験(下刈り・除伐)
12:00 昼食(各自持参した物)
12:45 森林作業体験(下刈り・除伐)
14:15 作業終了、道具片付け、農作業体験(イモ掘り)
15:00 交流会、閉校式(道の駅「あぐりーむ昭和」)
┗ 希望者はオプションコースへ↓
16:45 「昭和の湯」で入浴 ※希望者のみ
17:45 岩本駅にて解散(JR上越線 高崎方面18:07発)
20:00 新宿駅にて解散
※車の方は、道の駅にて16:30頃解散も可能です。
※新宿着は、道路状況により遅れる場合がございます。

◆オプションコース
11月9日(土)
~閉校式終了後~
16:30 入園式
18:00 夕食
19:30 スラックライン体験

11月10日(日)
7:00 朝食
9:00 森林作業
10:30 「かまどで新米を食べよう」イベント
13:30 退園式
14:30 岩本駅にて解散(JR上越線 高崎方面 14:42発)
※車の方は、道の駅にて13:45頃解散も可能です。


【問合せ・申込み先】
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

今回は初めての森林の楽校で、とても貴重な体験が出来ました。
みちづくりの作業を通して、登山道の整備の方法やその苦労を知ることが出来ました。
今回整備を行ったみちは10分程度で歩くことができるくらいの短い距離の区画でしたが、腰を痛めながらのしんどい作業でした。
それでも、作業を終えて戻るときに、自分たちのつくったみちを見て、思ったよりも立派なみちが作れていることに驚き、またそれと同時に大きな達成感を感じました。
おかげで帰りは上り坂でしたが、疲れなど気にならずに建物まで戻るのはあっという間でした。
これから山歩きをする時にはこういう影の人々の苦労のおかげできれいな登山道があるということを忘れずに楽しみたいと思いました。
作業後には昭和の湯に入り、その後にBBQをしました。
疲れた後のお風呂とビールはとても身にしみました。
また、他の参加者の方との会話もはずみ、僕みたいな学生から社会人まで幅広い年齢層の方々がいらっしゃる環境で普段の大学生活ではなかなか味わえない話を聞くことができ、とても楽しかったです。
それから、収穫体験で頂いたトウモロコシもとても美味しかったです。
新鮮なものだと生で食べれることも知らなくて、
今回は登山道作りから他の参加者や地元の方たちとの交流会は自分の視野を広げる良い機会になりました。
また美味しいものも食べれたので良いことづくしでした。
今度また参加する時には友達も連れて来たいと思います。
ありがとうございました。

特徴
雰囲気

法人情報

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

“都市と農山漁村が支え合うネットワークを森林などをめぐる体験・交流・応援の活動によってひろげ、持続可能な社会を創造することを目的としています。”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

生源寺 眞一

設立年

1998年

法人格

認定NPO法人

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の法人活動理念

★3つの重点課題

①人が、自然(森林・田畑・河川・海)を持続的に活用できる社会。

②農山漁村が、都市とともに持続的に存在できる社会。

③若者が、人と自然、都市と農山漁村をつなぐ担い手として持続的に活躍できる社会。

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の法人活動内容

★事業の3本柱

○都市と農山漁村の交流、森林・田畑の保全(森林の楽校・田畑の楽校)

○ボランティア人材育成 (エコサーバ-検定・森林ボランティアリーダー養成講座)

○国産品・地産地消の推進(国産間伐材製「樹恩割り箸」)

取り組む社会課題:『教育,環境,まちづくり』

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)のボランティア募集

JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)の職員・バイト募集