1. ホーム
  2. 京都のボランティア募集一覧
  3. 京都での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【 8/4(金)】第71回テラ・カフェ

更新日:2017/08/23

【 8/4(金)】第71回テラ・カフェ

特定非営利活動法人 テラ・ルネッサンス

この募集の受入法人「特定非営利活動法人 テラ・ルネッサンス」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1bc82062b0-16806884_1560712827290561_5465761109673494270_n.png

【8/4(金)】第71回 テラ・カフェ「テラ・カフェ × デス・カフェ〜お寺で考える日本とアフリカの過去と今〜【ワールドカフェ】」

活動テーマ
開催場所
必要経費
  • 500円
注目ポイント
対象身分/年齢

募集詳細

【8/4(金)】第71回 テラ・カフェ「テラ・カフェ × デス・カフェ〜お寺で考える日本とアフリカの過去と今〜【ワールドカフェ】」

8月は日本人にとって戦争を意識することの多い月です。広島、長崎への原爆が投下された日、終戦記念日などに黙祷をする方も多いと思います。しかし、戦争経験者が少なくなり、私たちは本当の意味で戦争の過去に思いをはせることは少なくなってきたのではないでしょうか。

また、テラ・ルネッサンスが活動をしているアフリカでは未だに紛争下に置かれている方や、戦争の爪痕に苦しめられている方が多くいます。これらの紛争の原因は、実は先進国に住んでいるわたしたちの暮らしとも深く関わっているのです。

今回のテラ・カフェは、死についてカジュアルにしゃべる空間「Death café」を主催されているワカゾー、長嶋蓮慧さまをお招きし、戦争や紛争に伴う「死」について考えます。

この機会を通して「死」について考え、過去の戦争や今の紛争に思いをはせてみませんか。


※通常のテラ・カフェとは場所が異なりますので、お気をつけください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【スピーカー】

ワカゾー 長嶋蓮慧さま

テラ・ルネッサンスインターン生

【時間】:8月4日(金)18:30~20:30(開場18:00)

【参加費】:500円

【定員】:20名

【場所】

誓願寺

〒604-8035 京都府京都市中京区新京極桜之町453

阪急河原町下車徒歩10分

市バス河原町三条下車徒歩5分

京阪電車三条下車徒歩10分


【お問い合わせ】テラ・ルネッサンス事務局 (担当:栗田、堂前)

法人情報

特定非営利活動法人 テラ・ルネッサンス

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

小川真吾

設立年

2001年

法人格

認定NPO法人

テラ・ルネッサンスの法人活動理念

【設立目的】

「世界平和の実現=すべての生命が安心して生活できる社会の実現」

【ミッション】

当会の事業を通じ、人々に『次世代に対する責任』を啓発し、それぞれが個人、家庭人、社会人、そして地球市民として、未来の子どもたちの生活をも視野に入れた生活(簡素な生活)を実践することにより、人類共通の理想『世界平和』を実現する。

【活動理念】

1. 私たちは一人ひとりに「未来をつくる力」があると信じ、市民の可能性を追求しています。

2. 私たちは内なる変化がすべての変化の始まりであり、変革の主体者は私自身であることを理解しています。そして、他人も変革の主体者であることを理解し、相手を尊敬しています。

3. 私たちはあらゆることは常に変化することを理解し、あきらめずに活動し続けています。

テラ・ルネッサンスの法人活動内容

●国際協力事業

世界では、地雷・クラスター爆弾によって手足を失い、貧困に苦しむ生活を送っている人々や、子ども兵として紛争地で戦い、その後も肉体的・精神的トラウマやコミュニティからの差別に苦しむ子どもたち、小型武器の蔓延により助長された多くの暴力の加害者・犠牲者など、さまざまな問題が存在します。テラ・ルネッサンスでは、ウガンダ、コンゴ民主共和国、カンボジア、ラオスにおいて、これらの問題に対する改善、解決に取り組むプロジェクトを実施しています。

●平和教育・啓発事業

また、こうした問題は私たちと決して無関係ではありません。たとえば、コンゴ民主共和国などのアフリカ諸国では、資源を巡って紛争が長期化し、多くの人命が失われています。私達が利用している携帯電話や家庭用ゲーム機、ノートパソコンには、タンタル鉱石というコンゴで採取できる資源が使用されていることがあります。私達がふだん使用しているものが、途上国の紛争を生みだし、長引かせているのかもしれないのです。私たちと彼ら・彼女たち繋がりを考えれば、紛争や子ども兵、地雷問題も、その国にとどまらず、世界が取り組むべき問題となります。このような認識の下、日本国内において平和教育や啓発活動に取り組み、さらに多くの方が世界の問題や自分たちにできることを知ってもらう活動をしています。

テラ・ルネッサンスのボランティア募集

テラ・ルネッサンスの職員・バイト募集