こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 福井のボランティア募集一覧
  3. 福井でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 「ちょっとチャレンジ!」ふくい夏の自然体験キャンプサポーター2次募集!

更新日:2018/10/02

「ちょっとチャレンジ!」ふくい夏の自然体験キャンプサポーター2次募集!

NPO法人 自然体験共学センター
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「自然体験共学センター」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

f976dc62a0-singly_children_recruiting_66656_main.jpg

福井の里山を舞台に「子どもたちが主役」の空間づくりをめざしたキャンプを開催!
はじめてでも、ちょっとチャレンジしたい気持ちがあれば大丈夫です!
この夏、一味違う夏を過ごしてみませんか?

活動テーマ
活動場所

京都駅、名神草津PA、同多賀SA、JR福井駅(一部日程)
より旅行会社手配の貸切バスを運行(費用発生なし)
会場となる福井福井市まで移動します。
廃校となった学校を拠点とし、周辺の豊かな自然を活用した生活体験、自然体験キャンプを実施します。

必要経費

無料

【ガイダンス、スキルアップ研修会場までの交通費】
【スキルアップ研修参加費(宿泊、救急法講座)】自己負担となります。

※スキルアップ研修参加時点ですでに活動申込が完了している場合は
 別途交通費を補助支給します。 

活動日程

長期滞在など、複数日程にまたがって参加することも可能
(参加期間に応じて滞在費補助の支給制度もあります!)
→多くの実践から学びや気づきをつかむチャンス!
7/2更新 一部定数に達した日程の発生に伴い、2次募集期間に移行します。

募集対象

主に高校生以上の心身共に健康な男女で、当センターの実施する自然体験キャンプの1組以上の期間でボランティアとして活動できる方。経験・資格は問いません。
※初めて参加される方は「ガイダンスもしくはスキルアップ研修」のいずれか1日程への参加必須となります。(6月~7月 京都、大阪、奈良、福井で開催 日程は詳細およびHPを参照ください。)

注目ポイント
  • ボランティアは【仲間・友だち】 >>> 一緒に学び、笑い、悩み、楽しみながらチャレンジできます! 
  • 子どもたちの想いでくらしを豊かにする >>> 遊びなど、子どもたちの”やりたい”をカタチにします!
  • 実践的なチャレンジ! >>> 時には思い通りにならないことも。しかし、それが学びや気づきのチャンスになる活動です
対象身分/年齢
募集人数

120名

関連スキル

募集詳細

※(7/2更新)団体HPがサーバー障害のため閲覧しにくい、あるいはできない状態が発生中です

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。



◆ご注意◆

アクティボから申込いただいたかたには

後日、正式な申込方法についてご連絡いたします。

ご案内する方法にて、申込いただきますようお願いいたします。

【問合せ・申込先・連絡先】

NPO法人自然体験共学センター 担当 細川
〒910-2464福井県福井市中手町7-3 上味見生涯教育施設内 ボランティア係 まで
TEL:0776-93-2013(平日10時~18時) FAX:0776-93-2012

〇参加費:無料(必要ありません)
〇交通費:京都、滋賀、福井(一部日程のみ)より旅行会社手配の貸切バスを運行します。
※上記指定のバスで、子どもたちとお一緒に活動場所まで移動します。
また、現地集合、解散にも応じます。

1【応募条件】

主に高校生以上の心身共に健康な男女で、当センターの実施する自然体験キャンプの1組以上の期間で
ボランティアとして活動できる方。経験・資格は問いません。
※初めてボランティアとして参加される方は「事前説明会(もしくはスキルアップ研修)」
いずれか1日程への参加が必須となります。

2【開催場所】
場所:福井市上味見生涯教育施設(福井県福井市中手町7-3)、福井県福井市上味見地域
3【活動内容】

ふくい夏の自然体験キャンプにおける参加者の生活面・活動面のサポート
●1組/複数/長期での参加などが可能です
●裏方スタッフ(食事準備、全体サポートなど)の受け入れも可能です。(要問合)
●つながるサポーター(障がいをもった子どもの個別サポート)での参加を希望される場合は
申込書の所定欄に記入ください。(対象者がいる場合、依頼をすることがあります)
4【日程・定員・対象 】

ベーシックコース(B)全5組、ビギナーコース(S)2組、スペシャルコース(SP)5組、計12組実施します。
内容・日程・集合解散等にあわせてご希望の組をお決め下さい。
●組を連続して参加することや複数組参加する事も可能です。
●各日程の詳細はお問合せいただくか、HPの参加者募集ページなどをご覧ください。

5【待遇・概要】

<名 称> ふくい夏の自然体験キャンプ ボランティア『サポーター』
<謝 礼> 一定の金額をお支払いします。(1日程につき1000円程度)
⇒ 関西方面の方は無料貸切バスにて移動。(京都駅、名神草津PA、同多賀SA、福井駅発着)
⇒ 現地集合・解散希望にも応じます。その場合はセンター規定の旅費を支給します。
(県内北陸:4,000円程度 それ以外:6,000円程度)
<食 事> 子どもたちと一緒につくります。
<住 居> 子どもたちと一緒に過ごします。(主にテント泊)
<保 険> センターが一定のボランティア傷害保険に加入し、活動中に生じた事故を保障します。
6【申込方法について】

『申込書郵送』・『ホームページの所定様式』にて申込を受付いたします。
所定の申込用紙、様式に記入・入力のうえ、当センターまで送付ください。
受理、考査後に結果を通知いたします。(申込時記載の連絡先、住所等あて)
【新規ボランティアの方】
①写真の提出が必須となります。(提出がない場合は受付いたしません)
②事前説明会(もしくはスキルアップ研修)必修となります。(参加できない場合は受付を取り消します)
【考査結果】
申込受理後、原則2週間以内に通知いたします(参加可否のいずれについても必ず通知)
【受付期間】
6月29日(第1次締切)

【承諾書(参加委嘱通知書)発送】
7月2日以降に順次発送いたします。
7【ガイダンス・スキルアップ研修について】

【ボランティアガイダンス・研修会について】

初めて自然体験共学センターの活動に参加される方は

開催されるいずれか1日程以上の参加が必須です

※日程など詳細はホームページにて確認ください
※参加いただけない場合は、申込を取り消すことがあります。
※日程の都合がどうしてもつかない場合は、個別対応にて日時を調整することも可能です(要問合)
【ガイダンス日程】
6/3  京都会場(午前・午後開催 2会場)
6/10 福井会場(午後開催 1会場)
6/17 大阪会場(午前、午後開催)
【追加開催】
7/7 京都会場
16:30-18:15 / 18:30-19:45 
アスニー山科 (JR、京阪、地下鉄)山科駅より徒歩5分

※7/8 大阪会場は主催者都合により中止させていただきます。予めご了承ください。

【スキルアップ研修日程】
日帰り…7/14 福井 にて開催
宿泊… 6/30-7/1 奈良にて開催(日帰り単位での参加は要相談)
救急法講座 7/15 福井にて開催
※日帰り 7/8 大阪会場は主催者都合により中止させていただきます。予めご了承ください。

8【その他】

●長期ボランティア(実習生)
1~2週間以上の期間で継続してふくい夏の自然体験キャンプのボランティアに参加・活動する
「長期ボランティア(実習生)」も併せて募集中です。
詳しくはこちらの情報を参照ください。



  • d256ea3888-DSCN2243.JPG

    子どもたちと川遊び!

  • 80deaa2797-P1540616.JPG

    食事づくりもいっしょに

  • 57128c6c6a-RIMG9800.JPG

    火おこしは一緒に協力してチャレンジ!

  • c615fbfc71-CIMG1295.JPG

    夜の森できもだめしにも…

  • 2be236b103-RIMG1016.JPG
  • 3f15c4fa7d-18shiga02__83_.JPG
  • 1e26f134e8-P8180100.JPG
  • 2b4eafbbff-2017_natsu_B5__29_.JPG
  • 5252292f48-2017_natsu_S1__99_.JPG

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談


子どもと深く接することができ、とても良い経験となりました (男性 大学生)

思っていたよりも子どもたちとの距離が近くとても楽しかった。 (男性 大学生)

・他のボランティアさんの動きから学んだり、一緒に楽しむことができた。(男性 大学生)

大変だなと思うこともあったけど、それでもすごく楽しい4日間でした。

        子どもたちと過ごす時間は本当に充実していると思いました!(女性 大学生)

このボランティアの雰囲気

一緒になってあそび、楽しむ"仲間・友だち"として関わることができます。

さらに、自分で考え、行動しようとするチャレンジを応援できるよな雰囲気づくりを目指しています

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

  • f157abfeb7-RIMG4904.JPG

    グループのポーズを考えることも

  • 48e5c59180-P1540515.JPG

    食事風景

  • d7cc442cd4-RIMG1237.JPG

    先生ではなく、仲間となって

法人情報

NPO法人 自然体験共学センター

“”ちょっとチャレンジ”を応援します!”
代表者

理事長 細川 和朗

設立年

2004年

法人格

NPO法人

自然体験共学センターの法人活動理念

四季折々に移り変わる「自然」と、先人の知恵に溢れた「暮らし」、そして、ここに集う多くの「人たち」と、『共に学び、共に成長する』ことを理念としています。

自然体験共学センターの法人活動内容

☆幼児~中学生を対象にした自然体験活動・キャンプ

・ふくい夏の自然体験キャンプ…夏休み期間中に2~6泊で行う夏のキャンプ

・ふくい里山自然遊楽・・・冬休み期間中に行う冬の自然体験活動や年末年始の行事体験

・関西春、秋キャンプ・・・春、秋に行う1泊~2泊の関西地域への出張キャンプ。

☆ふくいエコ・グリーンツーリズム

農山村の環境を活かした大人を対象にしたグリーンツーリズム・エコツーリズム

自然体験共学センターのボランティア募集

自然体験共学センターの職員・バイト募集