こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 残席7!国際協力セミナー 「お金はないけど、時間があるからしあわせです」

    更新日:2017/05/16

    残席7!国際協力セミナー 「お金はないけど、時間があるからしあわせです」

    アジア子ども基金
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    6987d30d12-CIMG8228.JPG

    タイで半世紀、チェンマイの山奥で少数民族のための孤児院を営む山本さん、緊急来日

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • スラム
    開催場所
    • 大阪

    会場: 早稲田奉仕園 101号室
    地図:http://www.hoshien.or.jp/map/
    東京メトロ東西線 早稲田駅より 歩いて5分 
    JR/西武 髙田馬場駅より 学バスで5分

    必要経費

    無料

    参加費:一般1000円 学生700円(要学生証)
    参加費は サンティパープ孤児院に 全額寄付されます。

    募集対象

    国際協力に興味のある人、一度海外で働きたい人、自分で社会企業家を目指す人、
    子どもや障がい者、福祉の世界で働いている人、また、興味のある人や学生さん、主婦、
    退職して次を探している人、ひまな人、 なにより人生の主役になりたい人は、一度会いに来てください。

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生

    募集詳細

    『サラリーマンの人は、仕事の時間の中で幸せを作ろうとしているが、

    僕は、仕事と人生が一緒になった中で、生きているので、倍の時間が使え、
    のんびり、ゆっくりやったらいいので、しあわせを作りやすい。』


    4/8の大阪講演、質問に答える形での一コマです。

    タイで半世紀、発想が大陸的で、新しい視点に気づかされます。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ● 東京講演
    日時 4月25日(火)19:00~21:00
    会場: 早稲田奉仕園 101号室
    地図:
    東京メトロ東西線 早稲田駅より 歩いて5分
    JR/西武 髙田馬場駅より 学バスで5分

    参加費:一般1000円 学生700円(要学生証)
    参加費は サンティパープ孤児院に 全額寄付されます。

    当日の飛び込み参加もウエルカムです。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    当日の飛び入り参加もOKです!


    チェンマイまで行かずに、東京で会える。
    国際協力のレジェンド来日 4/25(火)です。


    「お金はないけど、時間があるからしあわせです」
    「世界ナゼそこに日本人!?」で紹介された、
    タイで半世紀、チェンマイの山奥で少数民族のための孤児院を、
    ゆっくりのんびり営む山本さんが緊急来日されます。


    机上の話より、リアルで、ワクワク・ドキドキの連続になること間違いなし。
    国際協力に興味のない人でも、しいたげられた人たちの話を聞きにお越しください。
    必ず、あなたの人生のいつか役にたつことと思います。


    お金に頓着しないでもいい生き方や、子どもたちの目の輝きの前では、
    それ以上大切なものがないこと、しかし、それを長きにわたって継続することが、
    いかにむずかしいことなのか?また、その具体的な方法とは・・・


    たくさん、一緒にお話ししましょう。


    来ないことには、始まりません。どうぞ、この貴重な機会に、ご縁を紡いでください。

    国際協力に関わりたい人すべてに求められるハートやノウハウについて、


    国際ボランティアのパイオニアが熱く語ります。


    ■ 講師 サンティパープ孤児院 創設者 山本敏幸氏
    大学を卒業して、超貧乏世界放浪の後 ラオスへ 農業をしたいと
    思っていたのだが、内戦の為タイに避難 タイが気に入って居つくことに・・

    ところが、ベトナム戦争が終結し、1980年たくさんの難民が、海からボートピープルとして、
    また、内戦下のカンボジアやラオスからも、国境を越えて、メコン川を渡って、
    百五十万人以上のインドシナ難民がタイに押し寄せてきた。


    インドシナ難民とは


    当時、「日本は金しか出さない」という世界からの批判を浴びる中で、
    タイの日本人駐在員の奥さんたちが立ち上がった。


    だが、駐在員という立場では、難民救済活動は、長くできないことを悟った運動体は、
    外務省や、日本の方々からの寄付・募金を基に、JVC(日本国際奉仕センター)の設立
    という流れを作った。その設立メンバーの一人が山本敏幸氏である。


    山本氏は、その後も、タイに残り、タイの先駆的な孤児の施設である
    「子ども村学園」に、無給で長く奉職され、
    2003年、奥さんの故郷であるチェンマイの山奥で、
    少数民族の孤児の為に、 サンティパープ孤児院を開設、
    これまで恵まれない少数民族の子供たち500人以上のお世話をしている。


    氏のモットーは「お金はないけど、時間があるからしあわせです」


    ■申込:講師への名簿を作成しますのでご記入お願いします。

    1.お名前 (必)
    2.住所 (必)最寄りの駅や区でも、遠いか近いかわかる程度でもいいです
    3.電話番号 (必)急な変更があった場合の為
    4.自己紹介 自己アピールなのでなんでもどうぞ (必)
    (学校や仕事について&興味がある、やってみたいこと)

    5.何の制約もなかったら、何がしたい人ですか?
    6.セミナーをどこで知りましたか?(検索ワードや情報閲覧サイトなど)
    7.インターン希望のある人のみ、希望期間、海外または国内、
    アピール能力(語学・PC・なんでも)は何ですか?

    以上の項目を添え までお申し込みください。


    ■セミナーの前後に1時間ほどのフリー相談や談笑できる時間を持ちます。
    講師との距離も縮まり、いいコネができます。
    こんな機会は2度とありません、奮ってご参加下さい。
    詳細は、参加希望者に後日メールします。(場所等未定なので)



    ■キャンセルについて
    キャンセルの場合はなるべく早くご連絡下さい。
    イベントの2日前まで 無料
    前日からは、80%~100%(連絡なし)のキャンセル料が生じます。

    ご連絡さえいただければ、 貴重な席をほかの人に譲れます。
    どうぞよろしく、ご協力ください。

    団体情報

    Square tiny f4d5ffd38c 46c3980a6d 32 cimg1039
    Square small f4d5ffd38c 46c3980a6d 32 cimg1039

    アジア子ども基金

    法人格

    任意団体

    アジア子ども基金のボランティア募集

    アジア子ども基金の職員・バイト募集