こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ≪参加費無料≫【生きる力を育む年間講座】学生アクティブリーダー養成講座

    更新日:2017/06/05

    ≪参加費無料≫【生きる力を育む年間講座】学生アクティブリーダー養成講座

    ホールアース自然学校 福島校
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    daee258e81-13313499_10209697834741249_1733865022_o.jpg

    自然学校での活動を体験できる年間講座です

    活動テーマ
    • 森林破壊
    • 地球温暖化
    • 耕作放棄地
    • 保育
    • 子育て/育児
    • 生物多様性
    活動場所
    • 福島

    福島県郡山市湖南町
    (ホールアース自然学校 福島校とその周辺)

    必要経費

    無料

    学生は参加費無料
    ※茶菓子代や温泉入浴料、郡山駅または現地までの交通費等は
     各自ご負担ください
    (社会人は実費のみいただきます)

    活動日程
    • 2017/10/14~15
    • 2017/11/18~19
    • 2017/12/16~17
    • 2018/01/13~14
    • 2018/02/03~04
    • 2018/03/02~04
    募集対象

    ・環境教育に興味がある
    ・自然学校に興味がある
    ・子どもが好き/将来子どもと関わる仕事がしたい
    ・本格的なアウトドアをしたい
    ・自然のことを知りたい・伝えたい
    ・気の合う仲間がほしい、いろんな人と出会いたい
    ・多様な価値観に触れたい
    ・新しいことを始めてみたい
     
     などなど、動機はどんなことでもOK!
    想いを持っている学生(大学生・短大生・専門学生)をお待ちしています!
    ※18歳未満の方、社会人の方の参加は要相談

    注目ポイント
    • 福島の豊かな自然の中で、自然体験のプロから、本格的な野外技術や自然との向き合い方を学べる!
    • 単発ではなく年間通じての活動だからこそ仲間との深い交流ができる
    • JR郡山駅から毎回送迎があるので、現地までのアクセスも楽々
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    仲間とともに、自然・出会い・地域から学び、

    生きる力を育む学生向けの年間講座



    学生アクティブリーダーって何??】
    ホールアース自然学校が主催する、

    年間コースと短期コースの2つからなる、自然学校の活動を体験できる講座です。

    「環境教育に興味がある」
    「自然学校に興味がある」
    「子どもが好き」
    「思いっきりキャンプしたい」
    「本格的なアウトドアをしたい」
    「自然のことを知りたい・伝えたい」
    「気の合う仲間がほしい、いろんな人と出会いたい」
    「新しいことを始めてみたい」

    動機はどんなことでもOK!

    想いや好奇心を持っている方々を私たちは待っています!
    参加費無料ですので、お気軽にご参加ください^^

    学生の時期にしかできない
    体験・出会いがきっと君を成長させてくれるはず。

     


     


     


     


     


    ★2017年4月30日(土)、説明会を開催します!

     説明会の詳細・申込はこちらから→


    ※過去の様子はブログからご覧ください!




    ★ホールアース自然学校とは??
    今年度35周年目を迎える自然学校のパイオニアです。
    本拠地が富士山麓にあり、富士山の自然を全身で感じる
    様々な自然体験プログラムを企画・実施。その他にも全国に拠点があります。
    国際協力として海外から研修生を受け入れる人材育成や日本の耕作放棄地解消へ向けた農業の取組、
    里山整備、野生鳥獣問題、地域振興、災害救助など幅広く活動を展開しています。


    ★ホールアース自然学校・福島校とは??
    2011.3.11に発生した東日本大震災の後、これから必要なものは「支援」ではなく、
    内発的な「自立」であると考え、福島に生まれ育ったスタッフと、関わる人みんなで創り始めた
    ホールアース自然学校5つ目の新たな拠点地です。
    そんなイチからはじめる活動の仲間を私たちは常に募集しています。
    fukushima/





    【アクティブリーダー・年間の活動の流れ】

    ≪前期:5月~7月≫
    ホールアース自然学校の醍醐味・夏の子どもキャンプ(7月~8月)に
    学生スタッフとして加わってもらうために、
    キャンプで使う野外技術(火起こしやロープワーク、リスクマネジメントなど)や、
    ホールアースが大事にしていること、子どもとの接し方などを実践を踏まえて学びます。
    また、キャンプで子どもたちが体験しているアクティビティ(川遊び・湖水浴・テント泊など)を
    遊びも交えながら実際に行います。

    ≪夏休み:キャンプ実習≫
    7月~8月はホールアース自然学校・福島校での子どもキャンプや
    ネットワーク団体の主催する自然体験プログラムに
    ボランティアスタッフとして参加することができます。(一部交通費支給)

    ≪後期:9月~3月≫
    参加者からやりたいことを募って、プログラムを構成します。
    カヌーや野宿、スノーシュートレッキングなど、それぞれの季節に合った自然体験を実施!
    アイディア次第で、自分のやりたいことも実現できてしまうかも!?

    ※本講座は全ての回に参加できなくても問題はありません。
     ご都合の良い、興味がある回にご参加ください。

     しかし、子どもキャンプにスタッフとして入る場合には、5月~7月の基本的な技術習得にかかる講習のみ、
     1回以上の参加をお願いしています。




    【年間スケジュール予定】
    第1回:5月27日(土)-28日(日)
    オリエンテーション/野外技術講習(火起こし・ロープワークなど)/畑づくり
    自然学校論 ~自然が先生、社会が学び舎、仕事ってそもそも何なのさ~

    第2回:6月17日(土)-18日(日)
    野外技術講習(火起こし・ロープワークなど)/キャンプファイヤー/畑づくり
    ホールアースキャンプ論 ~世界でも稀!?大人と子どもが本気で向き合うキャンプ術~

    第3回:7月1日(土)-2日(日)
    猪苗代湖でキャンプ・野外技術総復習
    リスクマネジメント論 ~危ないから楽しいへ、プロが教えるリスクとの向き合い方~
    湖水浴 or 川遊び・水中でのリスクマネジメント

    第4回:9月8日(金)-10日(日)
    前期お疲れ様キャンプ!@小野川湖(カヌー/カヤック・沢登りなど)
    笑いあり!涙あり!?夏キャンプ振り返り合戦・後期プログラム会議

    第5回:10月14日(土)-15日(日)
    山歩きの魅力を知る!低山トレッキング・野宿
    プログラムデザイン論 ~目に見えないデザイン、ワクワクのコーディネート術~

    第6回:11月18日(土)-19日(日)
    衣食住を考える/保存食づくり・糸つむぎ
    理想の衣食住とは?~これまで・これからの暮らしを考えるワークショップ~

    第7回:12月16日(土)-17日(日)
    アクティブリーダーメンバーの〇〇教室!
    ~参加メンバーの好きなこと、興味のあることを知ろう!~
    フューチャーコラージュ

    第8回:1月14日(土)-15日(日)
    大人の本気雪遊び(イグルーづくりなど)/味噌づくり

    第9回:2月3日(土)-4日(日)
    プロと歩く!!スノーシュートレッキング
    雪山講習~知っていると、雪山登山が10倍楽しくなる!~

    第10回:3月2日(金)-4日(日) 卒業研修・修了式

    ※第4回~10回は参加者の希望によって、内容が変わる場合があります。




    【スタッフからのメッセージ】

     

    「自然は答えのない遊び場で、地域は屋根のない学び舎である」
    そんなことを言った人がいるのかいないのかは、よくわからない(笑)

    だけど僕らは、みんなで自然や地域の中で本気で考え、時に遊び、笑い、

    夢中になって活動することで、鼻高くも泥臭いエピソードをたくさん生む

    仲間を増やしたい。「人」「自然」「地域」をキーワードに、福島から新たな波を創りだそう。

    (ホールアース自然学校 福島校 代表 和田祐樹(ワダキ)



    学生時代に出会った「自然学校」という世界。

    自然の楽しさ・面白さ・美しさ・怖さを身を持って体験したことはもちろんのこと、

    何よりも驚いたのは、そこに集まる人たちの「多様さ」でした。

    誰にも否定されることなく、命が存在する自然の中にいるからなのか、

    自然学校には今までになかった出会いがたくさんありました。

    その出会いと対話の積み重ねで、今のわたしがあります。


    このアクティブリーダー養成講座も、毎月さまざまな体験をしつつ、

    多様な価値観を持った人たちが集う場にしていきたいと考えています。

    一歩踏み出した先には、今までになかった出会いや体験があるはず。

    それはもしかしたら、あなたの人生を大きく変えるものかも!?

    一緒に熱い1年間にしていきましょう!

    (ホールアース自然学校 福島校・アクティブリーダー担当 杉澤 莉子(りこぴん))





    • 569878813f-DSC_0569.JPG

      前期(5月~7月)の回では、野外や日常生活で役立つロープワークや、薪とマッチとなただけを使う火起こしを伝授します!

    • 79ace84d3f-DSC_0569.JPG
    • c3a5ccfa14-DSC_0569.JPG
    • e9bd208a5e-IMG_0986.JPG

      拠点となる湖南町は、小野川湖や磐梯山など、大自然にほど近い集落。四季を通じて思いっきりアウトドアをしよう!

    • a9e2d4ad1c-singly_volunteer_recruiting_63148sub2.jpg

      7月~8月は2泊3日~3泊4日の子どもキャンプを経験!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    火起こし、ロープワーク、カヌー、イグルー作り、ワカサギ釣り…。

    私にとってアクティブリーダーは「初体験」づくしのプログラム。

    しかも、どれもが「大人が本気になれる」刺激的なものばかりで、

    普段学生生活では味わうことのできない貴重な体験をさせてもらいました。

    また、そこに集まる人たちとの交流もとても楽しかったです。

    (福島大学 大学院生)


        

    このボランティアの雰囲気

    「遊びも学びもみんな本気」 そんな雰囲気のホールアース自然学校には、
    全国各地からあらゆる立場や考えを持った人たちがやってきます。
    参加する学生たちだけでなく、担当するスタッフも、
    参加者に寄り添いながら毎回本気で取り組みます!
    本気だからこそ味わえる楽しさ、学び、喜び、悔しさを一緒に共有していきましょう!

      

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 芝浦工業
    • 高崎経済
    • 東京農業
    • 東北福祉
    • 福島
    • 福島学院
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    Square tiny b74f7d15e4 dsc 0886
    Square small b74f7d15e4 dsc 0886

    ホールアース自然学校 福島校

    代表者

    和田 祐樹

    設立年

    2011年

    法人格

    NPO法人

    ホールアース自然学校 福島校の法人活動理念

    経済成長に伴う社会の「あり方」が変化する中で、自然と共存し、地球そのものへの畏敬を深める

    「日本型の自然観」が失われてきました。

    そんな中起きた2011年3月11日の東日本大震災、同月15日に発生した福島第一原子力発電所の事故。

    私たちは先人の営んできた発展に敬意を払いながらも、改めて自然と共にある関係性を見つめなおす、

    新たな時代の趨勢(すうせい)の中に立っているのだと思います。

     震災から10日を待たずして開始した、福島の支援活動。

    たくさんのご縁をいただき、我々のなしてきた以上のご協力あって、今日まで続けてくることができました。

    そして活動開始から3年が経過して見えてきた課題。

    それは、日本の10年・20年先の課題ともいえるものでした。

     私たちは、自然学校の種蒔きを続けながら、決して古きよき時代に還るわけでなく、

    先進的な科学に学び、伝統的な暮らしの知恵や技術を習い、日本型の自然観をもつ生き方を体現します。

    日々、地域の方々に支えられ、子どもたちや大人の方々に向けた自然体験活動の企画・運営をしています。

    そして、福島に育まれる"営み"の豊かさを多くの方々にお伝えしていきたいと思います

    ホールアース自然学校 福島校の法人活動内容

    ・子ども対象の自然体験プログラム(キャンプ、日帰り等々)

    ・大学生対象のリーダー養成講座

    ・学校課外授業の受け入れ