こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 天王寺の春の風物詩、なにわ人形芝居フェスティバルを一緒に盛り上げてください!

    更新日:2018/03/15

    天王寺の春の風物詩、なにわ人形芝居フェスティバルを一緒に盛り上げてください!

    なにわ人形芝居フェスティバル運営委員会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    4f93453291-DSC_5222.jpg

    【4月1日(日)開催】桜咲く情緒豊かなお寺や神社を会場に、人形劇をはじめ盛りだくさんの催しで、大人も子どもも楽しめる地域イベントです。ボランティアスタッフとしてイベントに参加してみませんか?

    活動テーマ
    活動場所
    • 大阪

    【集合場所】
     一心寺シアター倶楽
      大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F(各線天王寺駅徒歩約10分)

    【活動場所】
     フェスティバル開催エリア(天王寺区逢阪~下寺町界隈)のお寺や劇場(約30会場)
      ※会場によっては集合場所から徒歩20~30分ほどかかりますが、
       遠い会場へは専用のシャトルバスで移動いただく予定です。
        <一番離れている会場:大蓮寺(天王寺区下寺町1-1-30 )>
      ※担当場所は当日集合時にお知らせします。ご了承ください。
     (詳しい会場エリアはホームページにも近日掲載予定です)

    必要経費

    無料

    ・施設までの交通費は自己負担でお願いします。
    ・昼食(お弁当)、図書カード支給

    募集対象

    ※9時~16時まで、終日活動できる方のみ対象とさせていただきます※
    ・年齢、性別、経験不問
    ・学生の方には活動終了後に「ボランティア証明書」をお渡しいたします。

    子どもから大人まで、たくさんのお客さまと接しながらフェスティバルを楽しんでいただける方、ご応募お待ちしております!

    注目ポイント
    • 大人も楽しめる人形劇やパフォーマンス、手作り市もやってます。時間が空いたら見学もできますよ!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    70名

    募集詳細

    〇活動日時

    2018年4月1日(日)

    9:00~16:00ごろ(終日参加できる方のみ対象とさせていただきます)


    〇活動内容

    ・スタンプラリーの受付

    ・人形劇会場の受付

    ・会場清掃

    各持ち場にスタッフが付きますので、安心してご参加ください。


    活動終了後は懇親会(軽食あり・参加費無料)も開催予定です。

    お時間ある方はぜひご参加ください!

    • 963fb737b3-DSC_0144.JPG

      スタンプラリー受付の様子です。

    • 92b8b7ab00-DSC_4862.JPG

      桜満開!のイベント会場(一心寺)

    • 5249f0bdd0-POM_3892.jpg

      ガラガラ抽選会の様子です。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    幅広い年齢層の方が参加してくださってます。

    最近は大学生など、10代~20代の方の参加も増えて、とても賑やかです。

    お客様と一緒に楽しみながら活動していただいています。

    毎回楽しみに参加してくださるベテランボランティアさんも多数いらっしゃいますよ!

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える

    団体情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    なにわ人形芝居フェスティバル運営委員会

    代表者

    髙口真吾

    設立年

    1995年

    法人格

    任意団体

    なにわ人形芝居フェスティバル運営委員会の団体活動理念

    大阪市天王寺区の、通称「夕陽丘」一帯にある沢山のお寺、神社、劇場などが主体となり、桜の咲く季節に地域の人々が集まれる人形芝居イベントを行おうと1996年に立ち上げました。

    「なにわ人形芝居フェスティバル」が開催される夕陽丘・逢阪一帯地域は、大阪城から住吉方面に南北に連なる、上町台地にあります。

    大阪の文化発祥の地であり、多くの文化を育んできた場所でもあります。

    人形芝居フェスティバルの目的は、人形浄瑠璃の生みの親文楽翁、浄瑠璃の竹本義太夫をはじめ、歌人、天文学者、思想家、織田作之助などの作家または芸人など様々な文化人を生んだ土壌であること等を知っていただき、地域との交流を通じて天王寺界隈の文化の振興を目指すものです。