こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【ゆるかも メンバー募集】社会的自立を目指す女性たちのために精神的支援を!

更新日:2020/02/03

【ゆるかも メンバー募集】社会的自立を目指す女性たちのために精神的支援を!

認定NPO法人かものはしプロジェクト学生部ゆるかも
メインビジュアル背景画像

基本情報

c6350235eb-o0884066313813151578.jpg

~あなたが楽しむことがカンボジアで働く女性のやりがいにつながります~

活動テーマ
活動場所

①JR新宿駅西口近辺(賢者屋・工学院大学など)
②かものはしプロジェクト日本事務所(JR恵比寿駅西口徒歩15分)

必要経費

無料

現時点では特になし。
※交通費は各自負担

活動頻度

週0〜1回

募集対象

児童買春問題と向き合ってみたい人から、
何か新しいことを初めてみたい人まで!

大事なのは入った当時のポテンシャルじゃなくて、
どんな角度からでもいいから活動にのめりこんでいくことです。
少しでも興味がある方は、お気軽にmtgまでお越しください^^

注目ポイント
  • 学生の立場で楽しみながら社会的自立に向けて頑張る女性を応援できる
  • 子どもが売られる問題について、母体団体のスタッフさんから直接学ぶ機会がある
  • 上下関係のないフラットな環境で、活動を楽しみながら成長することができる。
対象身分/年齢
募集人数

10名

募集詳細

国際協力について、あなたはこういう風に思ったことがないでしょうか。

広報担当のたかおと申します!

わたしたちは子どもが売られる問題に取り組む国際NGO、

かものはしプロジェクトの学生部として、学生の立場から騙されて子どもが売られる問題と向き合っています。


「なんか重いよね」

「意識高い人がやるものでしょ」


実際、私もそうでした。

やることないなって思っていたときにたまたま高校時代の友人が活動してることを知って、

「お、あいつがいるなら面白そうじゃん!」という不純な動機で入りました。


問題についての興味や知識なんて欠片もなかったし、

それを深める気もさらさらなかったのだと思います。

今思えばとんだ問題児でした(笑)


最初から意識が高く、問題についての知識をしっかりと持った人なんて本当にまれなのです。

自分の興味を深めていく中で問題を知り、問題意識が芽生えていくのだと私は思います。


あなたの個性を存分に発揮してください。

いろんな個性が輝くことで団体って成長していくのではないでしょうか。


気軽に楽しく国際協力

私たちはよく、こう呼ばれています。


「ゆるかもって料理を作る団体でしょ」

「ゆるかも…ああ!石鹸づくりの!」


結論から言うとどちらも違います。笑

ですが、料理と石鹸づくりはどちらもやっています。


問題と関係のないこれらのイベントを開催しているのには3つ理由があります。

1.問題を多くの人に伝えたい

2.どうせなら楽しみながら知ってもらいたい

3.だったら自分たちも楽しみたい


どうせやるなら楽しい方が絶対いいですもんね^^

ではこれらのイベントを通して私たちがどんな問題に取り組んでいるのか

見ていきたいと思います。


だまされて子どもが売られる問題

日本では想像すらできませんが、

東南アジアやアフリカなどには子どもたちを商品とした人身売買が行われている所があります。


・生活するためのお金を得るために母親に売られた

・出稼ぎ先を探していて、知り合いに紹介してもらったバイト先がカフェではなく売春宿だった


これらはすべて、カンボジアや日本で実際に起きた事例になります。


私たちはこの複雑で大きすぎる問題に取り組むかものはしプロジェクトの学生部として、

学生の立場でできることを追求し、実行しています。


活動内容

私たちは大きく3つの活動をしています。

①日本での啓蒙活動

②カンボジアのクチャ村で働く女性の精神的支援

③かものはしプロジェクトのお手伝い


今回、上の2つだけご紹介します。


①啓蒙活動

気軽にたのしく参加できるイベントを開催しています。

開催実績として、お料理教室やデコパージュ石鹸教室などを複数回開催しています。


これらはとても好評で、満足度はいずれも100%です!

料理の団体とか、石鹸の団体と呼ばれるのはこのためです。笑


②精神的支援

母体団体かものはしプロジェクトがカンボジアで経営するい草工場で働く女性に向けて

1年に1回開かれるパーティーに参加し、喜んでもらえるプログラムを提供しています。


貧困の抑止力として経営しているい草工場ですが、

月給制への不信感などが理由で離職する女性が数多くいます。

そういった女性のモチベーションを醸成するために、過去9年間でこんなことを行ってきました。


・お化粧

・タイムカプセル

・盆踊り

etc…


楽しそう!笑

メンバーも同世代の女の子と楽しみながらプログラムを提供しています。

物的支援と違い、明確な成果というのは目で見ることが出来ません。

しかし、こうやって寄り添っていくことでお互いの成長に繋がっていくのではないでしょうか。



ここまでざっとお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。


児童買春問題について知りたい!

普段のmtgの雰囲気を見てみたい!


もしそんな方がいたらとてもうれしいです。

直近のmtg日程を表にしましたので、

都合の合う日があればメールを頂けると嬉しいです(#^.^#)

ではでは!


日程場所
2/13(月)19:00~
新宿近辺
2/21(火)19:00~
未定
2/25(土)18:00~21:00
お料理教室@アカデミー向丘 ※有料
2/28(火)19:00~未定

  • 8e7020a569-17384_647993645305322_4052786917554930628_n.jpg

    大人気のお料理教室!メンバーも参加者の皆さんと楽しんでいます!

  • 745c588602-o0480027013825729431.jpg

    ゆるかもはプライベートでもこんなに仲良し!年の差なんて関係ないのです。

  • 78d453530b-14721549_918933008211383_5112314130709318152_n.jpg

    学生団体総選挙ではグローバル部門のファイナリストとして登壇しました!

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:60%、女性:40%

団体情報

認定NPO法人かものはしプロジェクト学生部ゆるかも

代表者

野崎奈夕

設立年

2007年

法人格

学生団体

かものはしプロジェクト学生部ゆるかもの団体活動理念

かものはしプロジェクトの学生部として、学生の立場で子どもが売られる問題の啓蒙を行う

かものはしプロジェクト学生部ゆるかもの団体活動内容

私たちゆるかもは、子どもが売られる問題に取り組むNPO法人かものはしプロジェクトの学生部として活動しています。

大きく分けて、下記の3つの活動を行っております。


①働く女性への精神的支援

かものはしプロジェクトがカンボジアで経営するいぐさ工場で働く女性たちに、精神的な支援を行っています。


②国際協力は難しくない!新しい啓もう活動の提案

私たち学生でもできること、学生にしかできないことを追求し、"気軽に楽しく国際協力"というテーマを掲げたイベントを多数開催しています。

また、これらのイベントをきっかけに日本での児童買春問題の理解を進めています。


③母体団体かものはしプロジェクトのサポート

認定NPO法人かものはしプロジェクトの学生部として活動しています。

日本での資金調達活動など、学生ではインターンでもない限り体験することができない場にボランティアスタッフとして参加することができます。

また、問題に関する情報をスタッフの皆さんから直接お伺いできる機会もあり、とても刺激のある環境で活動させてもらっています。


さらに詳しい内容は、週一回程度都内で開催しているミーティングでお話しできればと思います!

気になる方はお気軽にご連絡くださいね^^

かものはしプロジェクト学生部ゆるかものボランティア募集

かものはしプロジェクト学生部ゆるかもの職員・バイト募集