こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 熊本東海大学阿蘇キャンパスの被災大学生との交流会&体験の語り部

    更新日:2017/02/23

    熊本東海大学阿蘇キャンパスの被災大学生との交流会&体験の語り部

    一般社団法人 やまと災害ボランティアネットワーク
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    ba620b6160-securedownload1.jpg

    東海大学阿蘇キャンパスに通われてた大学生(被災者)が災害ボランティアを経験したお話

    活動テーマ
    • 災害弱者
    • 防災
    • 減災
    活動場所
    • 神奈川

    神奈川県民センターもしくは東海大学湘南キャンパスにて開催
    2月24日(金)25日(土)の2日間開催します。

    必要経費

    無料

    会場まで各自でお越しください。 参加費無料

    募集対象

    被災大学生の当時のお話や今のお話、発災後災害ボランティアで活動した経験談などを聞いてみたい方、被災大学生との交流会、意見交換会もあります。 大学生、高校生、社会人の方歓迎

    注目ポイント
    • 熊本地震被災地の現状などがわかります。
    • 熊本地震発災当時のお話が聞けます。
    • 被災大学生の経験や体験談などと、意見交換会、交流ができます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    熊本地震により、東海大学阿蘇キャンパスは大きな被害を受けました、学生寮に住まわれていた大学生の寮などが潰れ大変な被害が発生しました。 そんな経験や体験をした大学生が、当時から地域の被災地災害ボランティアを経験し、感じたことや経験談のお話も行います。

    大学生との意見交換会や、交流もあります。

    ぜひ、皆さんご参加、お手伝い願います。

    お手伝い可能な方は、当日受付、会場準備、誘導、かたずけなどを行っていただきます。(各開催日 10名募集します。)

    2月24日(金) 25日(土) 

    会場は、東海大学湘南キャンパス(神奈川県平塚市)もしくは、かながわ県民センター(神奈川県横浜市)で行います。

    開始時間はともに13:00~予定 16:00ごろまで

    事前準備などありお手伝い者も募集(チラシ作成、チラシ配布、ポスター作製、ポスター掲示、広報など)団体へ希望とご連絡願います。

    参加希望者は、多数募集します。 当日1日でもOK 2日間でもOK (参加費無料)

    会場には駐車場はありません、公共交通機関をお使いください。



    • 3d559fea43-2016_07_12_19.jpg

      熊本災害ボランティアセンター

    • e82d6fa0ed-2016_07_12_51.jpg

      災害ボランティアセンター設置準備中

    • 7ed8938fa1-IMG_4764.JPG

      災害ボランティアセンター設置準備中

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    楽しく活動することが大切です。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    一般社団法人 やまと災害ボランティアネットワーク

    代表者

    市原 信行

    設立年

    1999年

    法人格

    一般社団法人

    やまと災害ボランティアネットワークの法人活動理念

    地域防災減災活動を通して人材育成に寄与する事

    やまと災害ボランティアネットワークの法人活動内容

    神奈川県内の防災減災活動

    被災地での支援活動(東日本や熊本、常総、広島、岡山、九州北部など)

    子供たちへの支援活動(児童養護施設への支援など)(震災孤児などへの支援)

    高校生・大学生への支援活動と人材育成事業 等(宮城研修事業なども行っています。)

    やまと災害ボランティアネットワークのボランティア募集

    やまと災害ボランティアネットワークの職員・バイト募集