こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 文部科学省委託国際交流事業「学びあい、支えあいネットワーク」参加者募集

    更新日:2016/09/01

    文部科学省委託国際交流事業「学びあい、支えあいネットワーク」参加者募集

    公益財団法人育てる会
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    f4e3f1cea8-DSC_0593.jpg

    ベトナム、カンボジアの青少年20人と寝食を共にして北アルプス山麓で様々な交流活動

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    • 地球温暖化
    • 耕作放棄地
    • 景観破壊
    活動場所
    • 長野

    長野県大町市及び北アルプス山麓の山村、黒部ダム

    必要経費

    無料

    宿泊費、食事代、保険料は育てる会が負担
    自宅から集合・解散場所(大町市)までの旅費は自己負担

    募集対象

    18歳~25歳の青少年。10名程度
    グローバル視野を広げたい方。

    注目ポイント
    • 日本、ベトナム、カンボジアの青少年が北アルプス山麓の山村で寝食を共にし様々な交流活動を行う。この活動参加者の中から数名を年末年始の10日間ベトナム、カンボジアに派遣する。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    10名

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • テンション高め
    • 外国人もいる
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    Articles e957297d25 index slide top 5
    Square small 516665c8b5 54d697c3b1 h logo 143 8 pre

    公益財団法人育てる会

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    代表理事 青木厚志

    設立年

    1968年

    法人格

    公益財団法人

    育てる会の法人活動理念

    私達は、子ども達の豊かな成長を願い、本物の体験をプレゼントすることを目標にしています。

    豊かな自然、本物の農村文化こそが、子どもにとって本当の刺激となるはずです。

    そして、そうした体験を積んだ子ども達は、将来、日本人として確固たる文化を身に付け、真の国際人として活躍してくれることでしょう。

    育てる会の法人活動内容

    ①春・夏・冬休みや週末を使った自然体験活動

    ②一年間自然豊かな農山漁村で生活しながら、地元の学校に通学し、様々な体験を積む「山村留学」

    ③青少年の国際交流活動

    ④青少年教育や家庭教育関連の書籍の発刊

    ⑤地域再生等のための交流事業コーディネート

    ⑥その他、社会教育全般の活動

    活動実績

    2019年
    1968年創設以来、夏冬春休みや週末活動参加者は約5万人、山村留学体験者は約3千人にのぼります。

    2019年11月01日

    育てる会のボランティア募集

    育てる会の職員・バイト募集