こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 子ども達と一緒にものづくりや遊びを楽しんで夏休みの思い出を作ってみませんか?

    更新日:2016/08/24

    子ども達と一緒にものづくりや遊びを楽しんで夏休みの思い出を作ってみませんか?

    岡山県障害福祉課 + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    c1088b6af6-1.png

    「ぬかごっこ-ようこそ真夏のわくわくパラダイス-」学生ボランティア募集!!

    活動テーマ
    • 発達障害
    • バリアフリー
    活動場所
    • 岡山

    きらめきプラザ 3F 301号室(岡山市北区南方2-13-1)

    必要経費

    無料

    無料

    募集対象

    学生(高校生、大学生等)の方々を募集しています。子どもと一緒に遊んだり交流することが好きな方、教育や福祉に関心がある方、ボランティアをしてみたい方、どんな方でも参加可能です。

    注目ポイント
    • 子どもと一緒に遊んだり、ものづくりをしながら、ボランティアの皆さんも楽しめるイベントです。
    • 障害のある方も参加でき、健常者と一緒に遊んだり、ものづくりなどをしながら交流できるイベントです。
    • 障害のある方が講師となって、素敵なものづくりや遊びを教えてくれます!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    岡山スマイルーシブ・アートプロジェクト「ぬかごっこ -ようこそ真夏のわくわくパラダイス-」ボランティア募集!

    岡山県では、障害のある人もない人も一緒に、多様な人々がアートを通して交流することで、新たなつながりの「場」や「カタチ」をつくる『岡山スマイルーシブ・アートプロジェクト』を今年度から実施します。

    そのキックオフイベント及び夏の特別企画として、『ぬかごっこ-ようこそ真夏のわくわくパラダイス-』と題して、障害のある人、健常の学生等がそれぞれの個性を活かして、アートを通して交流できるイベントを開催します。

    「ぬかごっこ」とは早島町にある「ぬか つくるところ」の「ぬか」と「ごっこ」をつなげた造語です。
    「ごっこ」とは「遊び」や「お互い」という意味があり、「ぬかごっこ」は老若男女問わずそれぞれの個性を活かし、交わりながら遊べるイベントです。

    今回のイベントでは(1)プラバン指輪づくり (2)新聞(ちぎり)あそび (3)変身ベルトづくり が楽しめます!

    この「ぬかごっこ」開催にあたり学生ボランティアを募集しています!
    ボランティアの内容は、子どもの工作やワークショップのお手伝い、障害のある方々のサポートや交流、イベント運営のサポートです。

    子ども達と一緒に交流しながら、楽しんでみませんか?

    ボランティア参加希望の方は、岡山県庁障害福祉課あて氏名(参加者/参加人数)、連絡先を、このホームページの応募フォーム若しくは、電話(086-226-7343)でお伝えください。またはメール(メールアドレス)にてお申し込みください。定員に達し次第締め切らせて頂きます。





    • 7f546077b3-13882554_1599613930335653_2939061103238070063_n.jpg

      参加している小学生、障害のある方、学生ボランティアが楽しく交流しています!

    • 0bbaf786ec-13886481_1599614000335646_1201930070393728981_n.jpg

      参加している小学生、障害のある方、学生ボランティアが楽しく交流しています!

    • e2c85776d6-13892207_1599613863668993_812018864922073719_n.jpg

      みんなで集合写真!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ●参加した学生ボランティア

     今回、このイベントにボランティアとして参加してみて、障害のあるとかないとか関係なく、こういった機会がもっと増えればいいと思いました。


    ●参加した学生ボランティア(高校生)

     障害のある方が講師になって一生懸命、参加者に語りかけようとしている姿に胸を打たれた。自分は、あまり人と話したりするのが得意ではないが、頑張ってコミュニケーションを取っていきたいと思いました。


    このボランティアの雰囲気

    ・参加者は子どもが多く、みんな笑顔で楽しくボランティアしていただけると思います。

    ・新聞ちぎり、プラバンアクセサリーづくり、変身ベルトづくりと、ボランティアさんも一緒に楽しめます。




    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • テンション高め

    自治体情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    岡山県障害福祉課

    法人格

    自治体

    岡山県障害福祉課の自治体活動理念

    岡山県では、障害のある人もない人も一緒に、多様な人々がアートを通して交流することで、新たなつながりの「場」や「カタチ」をつくる『岡山スマイルーシブ・アートプロジェクト』を今年度から実施しています。
    なお、この「スマイルーシブ」とは、「スマイル」(笑顔)と「インクルーシブ」(障害のある人もない人も一緒に)という2つの言葉をつなげた造語です。

    岡山県障害福祉課の自治体活動内容

    7月31日に「ぬかごっこ」第1回目を開催し、約110名の参加者、20名のボランティアで楽しく運営することができました!

    岡山県障害福祉課のボランティア募集

    岡山県障害福祉課の職員・バイト募集