こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪での震災・災害系ボランティア募集一覧
  4. ロケットストーブをつくろう!~地球にやさしい里山生活の第一歩~

更新日:2016/07/10

ロケットストーブをつくろう!~地球にやさしい里山生活の第一歩~

富田林の自然を守る会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「富田林の自然を守る会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

7ec201c0c9-13327479_876043462523066_2754736584808400193_n.jpg

ロケットストーブをDIYして、再生可能エネルギーの生活を体感しませんか

活動テーマ
活動場所

大阪府富田林市
大阪市内から南へ電車で40分。
駅からてくてく歩き、丘を登ると田畑と森が広がる「奥の谷」で活動しています。

必要経費

300円程度
(完成したロケットストーブをつかって昼食を作ります。その材料費として。)

募集対象

環境問題に関心がある!
人との出会いを通して世界を広げたい!
自然を満喫したい!
いつもと違う週末を過ごしたい!

注目ポイント
  • 自然に寄り添った、持続可能な生活を体感できる!
  • 自給自足の知恵は、災害時にも役立つ!
対象身分/年齢

募集詳細

「将来は自給自足の生活がしたいな」

「ゆくゆくは田舎に移り住んで、自然の中で暮らしたい」
こんな声をよく耳にする今日このごろ。


そんな中で最近話題なのがロケットストーブです!


ロケットストーブとは
小枝程度の薪でご飯が炊けちゃうほど
燃焼効率がよく、
廃品といくつかの部品で出来るので安く、
数時間もあれば完成するほど簡単につくれる
里山生活の秘密兵器ですっ☆
最近では、被災地で調理や団らんの場をつくる役割りを果たし活躍したことでも注目されました。



「ロケットストーブ、気になってた!」
「作ってみたいと思ってた!」
そんな方も多いんじゃないでしょか。



今回は
富田林の自然を守る会の「金子さん」に先生をしていただき、
ロケットストーブをD・I・Yしていきたいと思います!!

そして完成したロケットストーブを用いて、昼食を一緒につくりましょう。

自然に寄り添った生活を、少しでもみなさんと体感できればと思っています☆

今回作製するロケットストーブは奥の谷で使用する予定ですが、
「自分ちで使うやつも作りたい!」
という方は事前にお知らせください◎




地球にも、自分にもやさしい
里山生活の第一歩を踏み出しませんか?☆




ーーーーー 詳細 ーーーーー



・日時:2016年7月9日(土)10時~(3時間程度を予定)
・場所:奥の谷
電車で来られる方は9:30に近鉄滝谷不動駅に
お車の方は9:50に滝谷不動尊駐車場に
お集まりください。
(滝谷不動尊 〒584-0058 富田林市彼方(おちかた)1762)



ーーーーーーーーーーーーーー

  • a3ce01643a-12801624_832482303545849_6670224851102152466_n.jpg

    燃料にするために薪をつくっています。

  • 3817ce4100-12472349_832482386879174_556985716172420820_n.jpg

    もくもくかまどでごはんをつくります。

  • b1f88cdf94-12715541_1703484429930615_5960226697059211945_n.jpg

    燃料にするために薪をつくっています。

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

富田林の自然を守る会

法人格

NPO法人

富田林の自然を守る会のボランティア募集

富田林の自然を守る会の職員・バイト募集