こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 福井のボランティア募集一覧
  3. 福井でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 説明会情報更新  ふくい夏の自然体験キャンプボランティア2次募集実施中! 

更新日:2016/07/26

説明会情報更新  ふくい夏の自然体験キャンプボランティア2次募集実施中! 

NPO法人 自然体験共学センター
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「自然体験共学センター」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1e098739fe-singly_volunteer_recruiting_52805main.png

子どもたちとともに遊び、暮らし、支えあう時間を通して、ちょっとチャレンジしませんか?

活動テーマ
活動場所

福井県福井市上味見地域

必要経費

無料

【ご負担いただく経費】
→説明会会場までの交通費

【無料のもの】
■参加費
■交通費
→下記より無料貸切バスをご利用ください。
JR京都駅/名神草津PA/名神多賀SA
(参加する子どもたちと同乗します。)

また、現地集合解散の場合は交通費補助を支給します

募集対象

主に高校生以上の心身共に健康な男女で、自然体験共学センターの実施する自然体験活動の1組以上の期間で
ボランティアとして活動できる方。経験・資格は問いません。(高校生は保護者の同意が必要となります)

注目ポイント
  • やりたいことは子どもたちが決める・・・活動のプログラムは子どもたちのやりたいことから組み立てます
  • 必要なのは経験値ではなく「ちょっとチャレンジ」する気持ち・・・まずはやってみることからキャンプは始まる!
  • 遊び、暮らし、支えあうことを子どもたちの力で創りだす・・・サポートを通じてボランティアも成長できる!
対象身分/年齢
募集人数

90名

募集詳細

(←ボランティア募集ページリンク)

【アクティボ向け申込案内】

① アクティボのフォームからは「仮申込」の扱いとなります。

  応募・お問合せフォーム内「メッセージ」に、希望(検討中含む)の日程をご記入ください

  >>>お問合後、事務局より資料をお送りします。

     同封される申込書に記入後提出 → 正式受付となります。

     申込書などはホームページ内PDFよりダウンロードも可 

② 自然体験共学センターのボランティアに初めて参加される方は

  「説明会」への参加が必須となります。 ※詳細下記 / 個別での開催にも対応します(要相談)


<説明会概要>

※詳細は下記「募集要項」もしくは上記URLを参照ください


≪直近の開催日程≫

【大阪会場】

7月24日(日) 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター) 202号室
13:30~15:00 / 15:00~16:30 計2回実施


【福井・北陸会場より参加/上記日程で参加できない場合】

個別の日程・会場にて調整、設定いたします

◇アクティボ問合せフォーム

◇電話(0776-93-2013)

◇メール(


にてご連絡ください



2016ふくい夏の自然体験キャンプ ボランティア募集要項

1【応募条件】
主に高校生以上の心身共に健康な男女で、自然体験共学センターの実施する自然体験活動の1組以上の期間で
ボランティアとして活動できる方。経験・資格は問いません。
2【募集人員】
各日程により異なる「5.日程・定員・対象」をご覧ください
3【開催場所・連絡先】

場所:福井市上味見生涯教育施設(福井県福井市中手町7-3)、福井県福井市上味見地域
連絡先:NPO法人自然体験共学センター上味見事務所(福井市中手町7-3)
TEL:0776-93-2013
FAX:0776-93-2012
メール:
※キャンプ開催日までの電話受付時間は10時~18時まで(土日祝除く)とさせていただきます。
メール/FAXは24時間受付可
※参加が確定した方には、最終お知らせ送付時に運営責任者業務用携帯電話の番号をお伝えいたします。
4【活動内容】

ふくい夏の自然体験キャンプにおける参加者の生活面・活動面のサポート『通称:サポーター』

●1組/複数/長期での参加などが可能です
●裏方スタッフ(食事準備、全体サポートなど)の受け入れも可能です。(要問合)
●つながるサポーター(障がいをもった子どもの個別サポート)での参加を希望される場合は
 申込書の所定欄に記入ください。(対象者がいる場合、依頼をすることがあります)
●初参加の方は「説明会」への参加が必須条件となります。
 ※説明会に参加できない場合、参加の承諾を取り消す場合があります。
 ※初参加者で応募者多数の場合は、
 研修会(大阪、福井で各1回開催)の参加者を優先して受け入れます。詳細は【9.ボランティア説明会・研修会について】をご覧ください。

5【日程・定員・対象】

ベーシックコース(B)全5組、ビギナーコース(S)1組、スペシャルコース(SP)4組、計10組を実施します。
内容・日程・集合解散等にあわせてご希望の組をお決め下さい。
 ●組を連続して参加することや複数組参加する事も可能です。
 ●各日程の詳細はお問合せいただくか、HPの参加者募集ページなどをご覧ください。

【日程一覧】16夏ボラ募集 日程表

6【待遇・概要】

<名 称> ボランティアスタッフ(サポーター)
<諸経費> 一定の金額をお支払いします。(1組1000円程度)
     ⇒ 関西方面の方は無料貸切バスにて移動。(京都駅、名神草津PA、同多賀SA発着)
     ⇒ 「7.集合解散地について」参照
     ⇒ 現地集合・解散を希望される方はご相談ください。センター規定の旅費を支給します。(県内北陸:4,000円程度 関西:6,000円程度)
<食 事> 子どもたちと一緒につくります。
<住 居> 子どもたちと一緒に過ごします。(主にテント泊)
<保 険> センターが一定のボランティア傷害保険に加入し、活動中に生じた事故を保障します。
7【集合解散地について】

●下記よりお選びください。
●集合解散場所は全組共通となります。変更等が生じる場合は速やかに連絡ください。
●貸切バスに参加者(子どもたち)と同乗し、行動を共にします。
●集合時、昼食・トイレは済ませた上でお集まりください。
16夏ボラ 集合解散
8【申込方法について】

【初参加の方】 申込書の提出が必須です
      ⇒ ⇒ ⇒ 所定の申込用紙に記入、写真貼付のうえセンターに郵送
【過去、参加経験のある方】
      ⇒ ⇒ ⇒ 申込書の郵送、FAXもしくは、インターネット申込フォームをご活用ください
●受付は先着順とし、定員に達するか、6月30日(木)までで受付を締め切ります。
                      ※ 2次募集を実施する場合があります。締め切り後の申込はお問合せください



2次募集締切
>>>7月25日(月)※消印有効


●申込書が到着した時点での受付となります。
【申込から参加までの流れ】
「申込」・・・所定の申込用紙・様式にて申し込み。

「承諾書の送付」・・・7月上旬までに、受入の有無の結果を通知させていただきます。
 ※なお、当センターのボランティアがはじめての方には、説明会終了後の発行、送付となります。

「活動のお知らせ送付」・・・7月上旬~中旬までに、持ち物等の資料をお送りいたします。

「活動当日」集合時間・場所等をお間違えなく、お越しください。
9【ボランティア説明会について】

以下の日程でボランティア説明会及び研修会を実施します。
 ●初参加の方は説明会への参加が必須となります。
 ●研修会についても、できる限りの参加をお願いいたします。
(既存ボランティアの方もご参加いただけますが、初参加の方を優先して受け入れます。)

~ボランティア説明会~

※終了【大阪会場A】 6月19日(日) ①企画制作室709 ②~⑤企画制作室707
      大阪市立青少年センター KOKO PLAZA
      JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約5分。
◆スケジュール  
  ①9:45~11:45 ②13:00~15:00 ③ 15:00~17:00
  ④17:00~19:00 ⑤19:00~21:00   ※各回先着5名となります
※終了【京都会場】 6月26日(日) 9:45~11:45 定員15名程度
      山科アスニー 多目的室(京都市生涯学習総合センター ラクト山科C棟2階 )
      JR、京阪、地下鉄「山科駅」より徒歩3分
※終了【大阪会場B】 7月3日(日)10:00~12:00 定員20名程度
      茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)202号室
      JR茨木駅・阪急茨木市駅から約800メートル 養精中学校近く
◆内容 夏キャンプ概要説明/共学センターボランティアの紹介/質疑応答など
◆備考 ※福井、北陸在住の方は、福井会場の研修会(後述)の一部参加にて
     説明会の参加と扱うことができます。加えて、個別での説明会設定を行います。
     お問合せのうえ、ご希望の日時・会場を相談・決定いたします。
    ※どうしても上記日程の参加が難しい場合、別日程での開催にも応じる場合があります。ご相談ください。


~ボランティア研修会~


※終了【大阪会場】
◆日時 7/3(日) 13:00開始~17:00終了
◆会場 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)202号室
◆定員 20名程度 ※先着順ですが、初参加の方を優先して受け入れます。
◆内容 アイスブレイク(レクリエーションゲーム紹介・実践)
    安全管理講習(活動フィールドを紹介しながら・・・)
    ワークショップ「子どもたちとのかかわり方に関して(仮題)」
◆備考 参加費は無料です
   現地までの交通費はご負担ください。(滞在費無料)

※終了 【福井会場】
◆日時 7/9(土)13:00頃集合~7/10(日)15:00解散 (雨天決行)
◆会場 上味見生涯教育施設 および周辺フィールド (福井県福井市)
◆交通 (自家用車)JR福井駅より約50分
    (交通機関)JR美山駅よりコミュニティバス利用 約30分  ※詳細アクセスについてはお問合せください。
◆参加費 無料
     ただし、現地までの交通費は自己負担となりますが
     研修会の全日程に参加される方には、センター規定の交通費補助を支給します。
      (県内、北陸より参加:4,000円程度 / 関西より参加:6,000円程度)
◆定員 20名
◆内容 アイスブレイク/活動フィールド見学/現場整備作業/野外炊飯/テント泊
   安全管理講習/各種プログラム体験/ワークショップ等
   ※入浴は地域にある温泉(伊自良温泉)を利用します。(費用は主催者負担)
◆備考  参加者多数の場合は、新規説明会未了者を優先して受け入れます。


【問合せ・申込先・連絡先】
NPO法人自然体験共学センター 担当 細川
〒910-2464福井県福井市中手町7-3 上味見生涯教育施設内 ボランティア係 まで
TEL:0776-93-2013(平日10時~18時) FAX:0776-93-2012
MAIL:

  • 4b8d1348f2-CIMG2939.JPG

    先生ではなく家族なきょうだいのような関係、雰囲気を目指し、大切にしています。

  • 608e5d5274-RIMG1691.JPG

    「誕生日のボランティアがいるからお祝いしたい!」手作りの誕生日会をしました!(2015夏 B3組)

  • 30fcb1ab41-2015summer_B4___166_.JPG

    年齢も性別も関係なし!みんなで支えあって仲間になっていきます(2015夏 B4組)

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

初めてキャンプに参加しましたが、子どもとかかわっていく中で、子どもから学ぶことがたくさんありました(大学生 女性)


このようなキャンプのサポーターに参加できてとてもよかったです。色々な経験もできて学ぶこともできて、

 子どもたちとの関わりや笑顔が見れてよかったです。今度もぜひ参加したいと思いました(大学生 男性)


子どもと一緒になって遊べたので、ふつうに生活している時よりも、感動が大きかったような気がします。(女性 大学生)


◆子どものいい面、悪い面、自分の長所・短所を知るコトができたとても楽しいキャンプでした(大学生 女性)


目的をもって頑張る子どもの姿をたくさん見ることができてうれしかった。

楽しく過ごせるようにサポートする、時には厳しく向き合うサポーターのみなさんの働きから学ぶことが多くありました。 (社会人 女性)

このボランティアの雰囲気

活動全体をとおして「チャレンジできる雰囲気」を大切にしています。


自由さが感じられる活動を通して

最初は何をしたらよいかわからず、戸惑う人もいれば、自ら積極的に関わり特技を披露する人もいます。


でも、それは参加する子どもたちにも同じです。

それぞれのペースで暮らしに慣れていきながら、仲間とかかわり、あらゆることに、ちょっとチャレンジしてみる・・・


こどもたちを支えながら、一緒に楽しみ、悩み、創り上げる経験が、より深い気付きや学びを得る結果につながっているようです。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

NPO法人 自然体験共学センター

“”ちょっとチャレンジ”を応援します!”
代表者

理事長 細川 和朗

設立年

2004年

法人格

NPO法人

自然体験共学センターの法人活動理念

四季折々に移り変わる「自然」と、先人の知恵に溢れた「暮らし」、そして、ここに集う多くの「人たち」と、『共に学び、共に成長する』ことを理念としています。

自然体験共学センターの法人活動内容

☆幼児~中学生を対象にした自然体験活動・キャンプ

・ふくい夏の自然体験キャンプ…夏休み期間中に2~6泊で行う夏のキャンプ

・ふくい里山自然遊楽・・・冬休み期間中に行う冬の自然体験活動や年末年始の行事体験

・関西春、秋キャンプ・・・春、秋に行う1泊~2泊の関西地域への出張キャンプ。

☆ふくいエコ・グリーンツーリズム

農山村の環境を活かした大人を対象にしたグリーンツーリズム・エコツーリズム

自然体験共学センターのボランティア募集

自然体験共学センターの職員・バイト募集