こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 岐阜のボランティア募集一覧
  3. 岐阜でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 2022清流王国郡上・夏休みこどもキャンプスタッフ募集

更新日:2022/07/06

2022清流王国郡上・夏休みこどもキャンプスタッフ募集

NPO法人 NATURE CORE
  • 活動場所

    岐阜 (郡上市八幡町)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

この募集の受入法人「NPO法人 NATURE CORE」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

こどもたちと自然の中であそぶフリーキャンプ!!あそびを生み出すのはこどもたち。世界でひとつだけのキャンプを作るお手伝いをしませんか?

活動テーマ
活動場所

郡上市八幡町

必要経費

無料

特になし

連日の参加により宿泊を希望される場合は、キャンプ場をご利用できます。事前にご相談ください。(キッチン、お風呂完備。食事は自己負担。共益費1日300円いただきます。)
ボランティアスタッフの方は交通費として、1000円支給。当日キャンプの集合場所(名古屋駅、岐阜駅等)からは子どもたちと一緒にバス(無料)に乗ることができます。(解散場所までも乗ることができます。)

先着順ですので、お早めにお申し込みください。
長期間参加される方は優遇します!!
(定員に達した場合、受付を中止する場合がございます。)

○募集期間
~2022年6月30日(木)17:00まで
(メールにて結果発表します。【必ず、連絡可能なメールアドレスの登録をお願いします】)

○ボランティア内容
こどもたちが「遊び会議」を行い、自然の中でみんなが遊べる事を考え、プログラム作りをします。
その時の仲間や自然の状況により内容は変化します。その時にいる子供たちが遊びを創りだすので一生に一度のプログラムになるかもしれません
例:つり、秘密基地づくり、アウトドアクッキング、キャンプファイヤーなどボランティアの皆さんには、現地スタッフの補助業務をお願いいたします。

○日程
2022年 7月16日(土)~ 18日(月) (2泊3日)【名古屋・土岐・可児コース】
2022年 7月21日(木)~ 24日(日) (3泊4日)【藤が丘・春日井・江南コース】
2022年 7月26日(火)~ 29日(金) (3泊4日)【尾張旭・小牧・一宮コース】
2022年 7月31日(日)~8月3日(水) (3泊4日)【大垣・岐阜・各務原コース】
2022年 8月 5日(金)~ 7日(日) (2泊3日)【大垣・岐阜・各務原コース】
2022年 8月 9日(火)~ 11日(木) (2泊3日)【藤が丘・春日井・江南コース】
2022年 8月15日(月)~ 17日(水) (2泊3日)【尾張旭・小牧・一宮コース】
2022年 8月19日(金)~ 21日(日) (2泊3日)【尾張旭・小牧・一宮コース】
2022年 8月23日(火)~ 25日(木) (2泊3日)【大垣・岐阜・各務原コース】
2022年 8月27日(土)~ 29日(月) (2泊3日)【藤が丘・春日井・江南コース】
2022年 8月15日(月)~ 21日(日) (6泊7日)【藤が丘・一宮・岐阜コース】



※現地集合も可能。当日キャンプ場に9:00集合。
※各コースの集合場所からバスに乗車することもできます。
※参加者の人数や天候により、キャンプが中止になる場合がございます。予めご了承ください。


○募集内容
主に小学生1~中学3年生までを対象にしたこどもキャンプのスタッフ補助業務

○その他
・宿泊場所相談可 (寮)、食事は自己負担。共益費1日300円いただきます。事前にご相談ください。

・スタッフは全員、ボランティア保険に加入しています。
・免許:出来れば要普通免許(AT可

活動日程

※いづれかの日程を選んで参加ください。複数・連続参加OKです!
※長期間入れる方や研修に参加の方は、優遇します。
※各集合場所からバスに乗車することもできます。
※参加者の人数や天候により、キャンプが中止になる場合がございます。予めご了承ください。

募集対象

※経験の有無は問いません
子供や自然が好きな人
教員や保育士を目指している人
子供と携わる経験をしたい人
野外教育に興味がある人

注目ポイント
  • キャンプの内容を決めるのはこどもたち。一緒に遊びまくって最高のキャンプを創りましょう。
  • 見守り教育が学べる!大学の教育学部の学生が多い
  • 郡上の大自然であそべる!
対象身分/年齢
募集人数

20名

特徴

募集詳細


はじめてでも大丈夫!ボランティアスタッフ大募集!!

◇こどもがすきな人

◇こどもがすきな人

◇将来、先生や保育士を目指している人

◇新しいことにチャレンジしたい人

◇野外教育に興味ある人

◇友だちの輪を広げたい人

◇新しい自分を発見したい人



清流王国郡上・こどもキャンプとは・・・

こどもの「生きる力」を育むため、郡上人が中心となって『見守り教育』を実践するフリーキャンプを開催します!!


清流長良川やその支流を擁する自然豊かな里山、郡上市。

この郡上では、郡上の地域資源(自然・文化・人)を生かした、昔ながらの教育があります。

郡上の子どもには昔から自然の中で遊び、高さ12mの橋から川へ飛び込む文化が今も息づいています。

それは、親が子どもを信じ、見守りながら子育てをしてきたからです。

地域ぐるみで子どもたちを見守って育てるからこそ、「生きる力」につながります。

これぞ、郡上流『見守り教育』。


その教育を元に作られた、清流王国郡上・子どもキャンプでは、一人ひとりの「発言」や「話を聴く」場を設けます。

主に、郡上在住のスタッフが見守りながら、子どもたちの『生み出す心』・『楽しむ心』・『分かち合う心』を大切にし、自立力・危機管理能力・聞く力・チャレンジ力・コミュニケーション能力・郷土愛力を育みます。

既存の決められたプログラムを実施するのではなく、当日来る子どもたちと、やりたいことを一緒に考え、

この夏、最高の時間を共につくります!将来、先生を目指している人や、子どもが好きな人は大歓迎です。郡上の大自然で、

この夏、楽しく働いてみませんか?スタッフが、一緒にあそびながら丁寧に教えます。

2022清流王国郡上・夏休みこどもキャンプ

郡上の大自然の中、こどもたち自身でプログラムを創る2泊3日、3泊4日、6泊7日のフリーキャンプ!

こどもたちと一緒に最高の思い出をつくりませんか?



NPO法人 NATURE CORE

〒501-4601 岐阜県郡上市八幡町美山2525

TEL 050‐5241‐1635、FAX 050-3606-0236

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

22歳(女性)

2泊3日や、3泊4日など、様々なキャンプに参加させていただき、本当に良い経験をさせていただきました。スタッフのみなさんは優しい人ばかりで個性も強く毎日楽しく働くことができました。

休憩中やキャンプの準備中などに聞いたお話は、自分の将来について考えるきっかけとなる時が多く、学ぶことばかりでした。真剣な話もあれば、個人的な話もあり友人のように接していただけたことが本当に嬉しかったです。

キャンプでは、普段なかなか体験できない遊びが多く、自分が子供に戻った気分で、思い切り楽しむことができました。

今回のボランティアを通して、自分の将来について考えるだけでなく、命の大切さや自然の面白さ、大切さなどたくさんのことに気付くことができ、本当に充実した日々を過ごすことができました。


25歳(女性)

こどもと自然のなかで遊ぶ経験をしたいと思い、キャンプに参加しました。フリーキャンプということもあり、こどもたちの自発性を尊重するキャンプスタイルで、楽しそうなこどもたちの表情がとても印象に残りました。私自身、郡上にくること自体初めてでしたが、とてもきれいな川に驚きました。アユやアマゴに、特別天然記念物のオオサンショウオもいる川でこどもたちと遊んだり、森でひみつきちを作ったりと思いっきり遊び、いい経験をさせてもらいました。また、郡上の郷土料理や、みんなで作るカレーもおいしく、夏の楽しい思い出を作ることができました。


このボランティアの雰囲気

約35名のこどもたちとワキアイアイ楽しいキャンプです。

子どものやりたい気持ちを優先し、「川遊び」・「森遊び」・「魚釣り」・「工作」・「おやつづくり」などなど、

子どもたちと一緒にあそびます!!キャンプ以外でも大学生同士で、郡上踊りにいったり、川遊び&BBQをしたりして、休日でも楽しめます!!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

“おもしろいこと【ジブン】でつくれ!!”
代表者

永吉剛

設立年

2000年

法人格

NPO法人

NATURE COREの法人活動理念

明るい未来は地域から!

NATURE COREは設立から22年が経ちました。出会ったこどもたち(参加者)は、15万人以上です!!

設立当初は、林間学校で郡上を訪れるたくさんの中学生に、環境教育型自然体験を提供していました。

近年では、こどもたちが自身が作るキャンプ『フリーキャンプ』を展開しています。


キャンプに参加するこどもたちが、『自然の中で五感をフルに使いあそぶ』ことで、心が解放され、

とびきりの笑顔やとてつもない集中力、固定概念のないアイデアをたくさん出してくる。

私たちはそれを目の当たりにしてきました。

それを裏付けるように、多くの専門家の方々も幼少期における自然体験の重要性を説いています。

私たちは、もうひとつ大切な事が『あそび心』であると感じています。


自然の中にこどもを解き放つだけでなく、その時そばにいる大人がどれだけ『あそび心』をもっているか……

例えば、キャンプでの雨を残念がり避けるのではなく、雨でどうやってあそぼうかとワクワクする気持ち。

テントや葉っぱに溜まった雨水をバケツで集めて、びしゃーんとかけあうのは、

こどもキャンプで大盛り上がりのあそびのひとつ。


晴れの日も雨の日も雪の日も、いろんな経験をしたからこそ『あそび心』のあるこどもや大人がうまれます!
キャンプに初めて来た参加者は、大自然あるいは、経験あるスタッフから『あそび心』をくすぐられ、

大自然の中で思いっきり楽しんで、そこからたくさんのあそびがうまれてゆくのです。


そばにいる大人があそび心を持っていると、

こどもの心に眠っている『こんなこともしていいんだー』というあそび心がくすぐられます。

そうなると、こどもからは、大人では到底かなわないアイデアやあそびが次々とうまれてきます。


私たちスタッフの『あそび心』が、こどもたちや新人スタッフに伝染します。

同時に私たちは、こどもたちの無限の『あそび心』に触れることができます。

そこから受け取るものは多く、スタッフはこどもたちから日々学び、成長させていただいております。


私たちは、このような循環を、今NATURE COREが関わり合える地域や人々、

そしていつか大人になって未来を背負うこどもたちみんなへと広げたい。


また、きびしい自然環境や社会においても、『楽しく』アイデアをもって乗り越えられる人を増やしたい。
地域課題(過疎・高齢化・里地里山の荒廃など)にも率先して取り組み、課題を仕事に変え、雇用を生み出すと共に、都会に住むこどもたちや大人、地域に住む方々と一緒に明るい未来をつくりたい!


だから私たちはいつまでも、自然の中で、みんなが集まり、楽しく、居心地のいい、『あそび場』を提案し続けます。


Let's play together !


NPO法人NATURE CORE 代表 永吉 剛


NATURE COREの法人活動内容

・こどもキャンプ(夏休み、冬休み、春休み)の準備作業および実施
・自然体験の企画・運営
・ボランティア・インターンシップ対応
・スキー場やスキーインストラクターの派遣業務
・当法人の事務局業務および広報業務の補助


NATURE COREのボランティア募集

NATURE COREの職員・バイト募集